このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

03<<  2010.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


■人気の死角穴の資格【天皇賞春編】■
今日は、データとか調教とか現実的なものから離れて
オカルトちっくなものをご紹介。。
過去日経賞で蛯名正義騎手が騎乗した馬が同年の天皇賞春での成績が
見てて気になったので調べて見て・・・。

89’:[日経賞]不出走
90’:[日経賞]不出走
91’:[日経賞]不出走
92’:[日経賞]不出走
93’:[日経賞]シャコーグレイド8人気3着⇒9人気8着本人
94’:[日経賞]不出走
95’:[日経賞]ステージチャンプ4人気2着⇒6人気2着本人
96’:[日経賞]ホッカイルソー3人気1着⇒4人気3着本人
97’:[日経賞]マウンテンストーン2人気2着⇒不出走
98’:[日経賞]不出走
99’:[日経賞]ホッカイルソー4人気10着⇒不出走
00’:[日経賞]不出走
02’:[日経賞]マンハッタンカフェ1人気6着⇒2人気1着本人
03’:[日経賞]不出走
04’:[日経賞]ウィンジェネラーレ2人気1着⇒6人気14着本人
05’:[日経賞]アンフィトリオン8人気4着⇒不出走
06’:[日経賞]ブルートルネード8人気3着⇒16人気17着池添
07’:[日経賞]エリモエクスパイア7人気10着⇒11人気2着福永
08’:[日経賞]マツリダゴッホ1人気1着⇒不出走
09’:[日経賞]アルナスライン4人気1着⇒4人気1着本人


過去20年で蛯名騎手が日経賞に騎乗したのが12回で天皇賞に同じ馬が出走したのが8回。
うち5回が3着内に来るという結構凄い結果。
今年は、エアジパング日経賞9番人気10着からこわ~~い岩田騎手へ乗替りなーんか
07’エリモエクスパイアによく似てる感じがします。多分誰も印打たないだろうけど・・・(・‗・;)
1本被りしない人気で割れるようなら2着狙いで人気から4・5点流すと面白いかも、
荒れるならこんな馬が来て荒れるのかなぁ。。



以上!!
スポンサーサイト

■人気の死角穴の資格【天皇賞春編】■
でわ枠順です。

天皇賞枠



■人気の死角穴の資格【天皇賞(春)編】■
では、長ーく長ーく楽しめる春の最長GⅠ天皇賞春です。
最近は、中長路線やマイラーなどが多いので真のステイヤーが少ない中での
当レースですが。。
ドリームジャーニー回避でGⅠ馬は、
ディフェンディングチャンピオンのマイネルキッツ唯1頭でちと寂しいですが・・・
古豪トウカイトリックが今年万葉S(OP)阪神大賞典(GⅡ)と2勝で注目の1頭。
フォゲッタブルもステイヤーズS(GⅡ)ダイヤモンドS(GⅢ)と菊花賞2着らしい
ステイヤーっぷりで出走。おそらく1番人気だろう。。
上がり馬で前走阪神大賞典で2着したジャミールや
悲願の重賞勝利をGⅠでもくろむジャガーメイル、有馬記念最先着で前走日経賞2着の
エアシェイディとそれなりには、揃いましたな。。
では、ランキングボードです。


harutenRB.jpg

SSランクに意外な馬がいたと皆さん思うでしょうが
今回は、ハナから言っときます!!
本命◎は、メイショウベルーガです。
まぁ理由は、おいおいということで。。


以上!!


前回のが少しショボく作ってしまったので改めて掲載しなおします。

deepI.jpg◆やっぱ凄いメンツだ・・・。
ほんと走らなかったらヤバイくらいの母親勢ぞろいです。。


■人気の死角穴の資格【皐月賞編回顧】■
しっかし今年のGⅠは、1番人気が負けませんなぁ。
これで4連勝ですか。。
では、皐月賞全着順です。


1着ヴィクトワールピサ::岩田康誠
2着ヒルノダムール::藤田伸二
3着エイシンフラッシュ::内田博幸
4着ローズキングダム::小牧太
5着アリゼオ::横山典弘

6着リルダヴァル7着ゲシュタルト8着ダイワファルコン
9着レーヴドリアン10着レッドスパークル11着エイシンアポロン
12着バーディバーディ13着ガルボ14着トーセンアレス
15着サンディエゴシチー16着シャイン17着ネオヴァンドーム
18着ハンソデバンド

さて今回の皐月賞は、重馬場もあって平均ペースで後半も上がり35.0が最速の流れ
一旦抜け出したアリゼオが潰れても5着に残るんだから実力どーりのレースだった
のでしょう。多分・・・。
勝ったヴィクトワールピサは、弥生賞の再現のように内から抜けてきての完勝。
私は、てっきりアリゼオが抜けてきたのかと思い横山典騎手を応援してたら・・・
でした。。
2着ヒルノダムールも前走とは、ガラリ一変きっちり仕上げて最速上がりで2着と
やはり最も怖い1頭でした。。
3着には、やっぱり来たエイシンの冠(人気のない方でしたが)しかし別路線で
出世レースと言われたエリカ賞を勝ち2000mに変更になった京成杯を連勝で勝った
のだからヒルノダムール同様実力は、あったが軽視されてたんですねぇ。
今年のエイシン・エーシンは、要注意です。
4着ローズキングダムやっぱマイラーなんですかねぇ???
でも見た感じは、ドリームジャーニーみたいな感じなんでこれからどういった路線で
いくのかは、楽しみな存在です。
5着アリゼオは、勝った馬にあっさりかわされた時点で騎手が諦めたら終わり。。
まぁ今回は、重馬場ってこともあったしダービーでは、また再度全馬見直しですかね。
掲示板外した中では、エイシンアポロンが以外と惨敗でしたねぇ・・・。
やっぱ池添騎手は、そうとう不調と見ました。10Rから3鞍乗って着外3つは、
来週の天皇賞も人気になりそうですが今週と来週の調子をみて考えたいと思います。
あとは、ネオヴァンドーム17着(きさらぎ賞馬)ハンソデバンド18着(共同通信杯馬)
やっぱオカルトやデータで当てはまらない間隔が空いた馬は、そうとう厳しいです。


◆白の予想結果◆


◎ダイワファルコン:8着
○アリゼオ:5着
▲ヒルノダムール:2着
△リルダヴァル:6着
△ヴィクトワールピサ:1着
△エイシンフラッシュ:3着
△エイシンアポロン:11着


ダイワファルコンは、置いといて。。○~△の5頭BOXで352.2倍ですか・・・。
ヒルノダムール2着付けまでは、したんですが1着馬がいないので完敗。。
1週空けて天皇賞春です。
武豊騎手から内田博幸騎手乗り替わりのフォゲッタブルが1番人気になりそうですが
1番人気の5連勝は、あるか???
私が今狙ってる馬は、86’以降過去1度も例のないやはり乗り替わりのあの馬です( ̄ー ̄+)ニヤリ。。
できれば良でやってほしいですがさてさて。


今日は、ここまで!!


以上!!







■人気の死角穴の資格【皐月賞編】■
◆3強ムードが漂ってきた皐月賞ですが昨年のようなことが起こるのか???
それでわ予想です。



■人気の死角■


1番人気:ヴィクトワールピサ
死角らしい死角が見当たらないがあえて挙げるなら弥生賞馬は、皐月に弱いってとこと
ルーラーシップをベタ褒めして負けまくった岩田騎手がテン乗りでヴィクトワールピサを
ベタ褒めしてるとこくらいですかねぇ。。;)多分今回のみだろうし・・・。
あとは、5連勝で皐月賞を制したのがトウカイテイオー・ミホノブルボン・ナリタブライアンの3頭だけで
4連勝でストップしたのがタニノギムレット・フサイチジャンク・フサイチホウオーの3頭だ。
私は、後者にみえる。
【評価△】

2番人気:ローズキングダム
休み明けとはいえ得意の1800でアリゼオに完敗したのと不良馬場がこの馬の脚質に響きそうな
気配がありありでなんとなくだがこの馬が皐月賞でよく見られるマイラー気質馬の気がする。
皐月賞と相性の悪い橋口師今回もってことで
【評価無印】

3番人気:アリゼオ
中山2戦2勝・2000m2戦2勝・ポジション的にも多分1番いい位置にいるだろう。
馬のやる気より横山典騎手次第ってことでセイウンスカイの再現なるか?
【評価○】

4番人気:リルダヴァル
人気になっちゃいましたなぁ・・・。
前日のデータより買いずらい1頭になってしまいましたが当日の最終Rは、なんといっても
アグネスタキオンメモリアル唯一のタキオン産駒に少し期待して
【評価△】

5番人気:エイシンアポロン
今回の基準馬ですが1・2・4番人気に負けた馬で単純に言えば最高4着という馬。
なんといっても絶不調の池添騎手(最近全くいいとこない気が・・・)
ただ今年もっとも活躍しそうな冠がエイシン(エーシン)なので
(桜花賞エーシンリターンズ3着・高松宮エーシンフォワード3着・フェブラリーの裏で行われた山城Sエーシンビーセルズ1着)
【評価△】


◆穴の資格◆
9番人気:ダイワファルコン
MyPOGなので・・・。
あと冠がダイワのスカーレット一族は、走る!!
【評価◎】←ハイ!!ここは、流しておkですよ~!!!‶ヾ(´ー`)ノ

6番人気:ヒルノダムール
実際1番怖い1頭。
常に人気で大崩しないのに今回は前日のデータどーり人気薄(思ったより人気だけど。。)
藤田騎手が前のりしてまで中山来ているのも怖いとこだ。
1発ならこの馬だが負けるならどこにもいなさそう。まさに
【評価▲】

11番人気エイシンフラッシュ
アポロンと同じ理由です。
【評価△】


◆白の予想◆


◎ダイワファルコン
○アリゼオ
▲ヒルノダムール
△リルダヴァル
△ヴィクトワールピサ
△エイシンアポロン
△エイシンフラッシュ


---------------------------------------------------------------------------
もしダイワファルコンが出ていなかったら

◎アリゼオ
○リルダヴァル
▲ヒルノダムール
△ヴィクトワールピサ
△エイシンアポロン
△エイシンフラッシュ



尚上記予想は、白独自のものですのでご参考程度にお願いします。m(_ _mm(。。m


以上!!
来週は、春のステイヤー決定戦天皇賞(春)です。




■人気の死角穴の資格【皐月賞編】■
でわ枠順ですが、その前に前々回掲載した調教表ですが
ハロン数とタイムがずれているのがいくつかありました ┏●"
再度見返す方は、ハロン数無視してください ┏●"
でわ皐月賞枠順です。

皐月枠

◆人気になりそうなとこでは、ヴィクトワールピサが7枠13番アリゼオが大外18番
ローズキングダムは、3枠5番に入りました。
皐月賞といえば早熟な馬が勝つと言われてますがまぁ完成度の高い中長距離馬を探すってことですな。。
また中山実績重視で芝の連対率50%以上。
今日の雨で馬場がどこまで回復するか分からないのでスピードと瞬発力のタイプより
パワーと持続力のありそうな馬を見つけるのがポイントに思えます。
あとは、先行力があり4コーナーで先頭に立てそうな馬もしくは、4番手以内いれる馬を探すのが
よいと思われます。小回りの直線短い中山じゃ後方から大外ブン回しても届く馬なんて
そうはいないですからね。

まっこんなことをふまえて勝ち馬を探してみたいと思います。
が  今回私のPOG馬のダイワファルコンが出走の為
予想は、参考にならないと思います。m(_ _mm(。。m


今日は、ここまで!!
明日は、予想です。


以上!!


■人気の死角穴の資格【皐月賞編】■
文字色◆枠順は、確定しましたが掲載は明日にするとして本日は、
ローテーション分析をしたいと思います。


弥生賞馬の皐月成績【3-1-7-8】勝利したのは87’サクラスターオー01’アグネスタキオン05’ディープインパクトの3頭
のみで00’以降では、圧倒的な人気の2頭がこのパターンで制している。
また04’以降弥生賞馬が全て1番人気で勝ったのは、ディープインパクトのみで成績は、【2-1-4-4-3-14】と微妙。
今年の弥生賞馬は、ヴィクトワールピサ


また弥生賞を敗れて人気になった馬の成績は、1人気【0-1-0-2】2人気【2-0-0-5】3人気【1-1-2-4】
4人気【1-0-1-8】5人気【1-0-2-5】
今年弥生賞を敗れて人気になりそうなのは、エイシンアポロンくらいで同馬も微妙なところだが・・・。


皐月賞で3着以内に来た弥生賞敗戦馬の着順は、【4・2・3・4・3・3・2・4・3・2・3・2・6・3・2・2・4・2】
人気、人気薄にかかわらず18頭中17頭が4着以内だった。
今年の弥生賞2~4着馬は、エイシンアポロンダイワファルコン・ダイワバーバリアン
(ダイワバーバリアンは、不出走)


スプリングS馬の皐月賞成績は、【4-1-2-5】で4勝中3勝が1番人気で全て2冠以上の成績を収めた名馬。
後の1勝は、09’アンライバルドの3番人気でその他負けた馬8頭は、全てマイラー気質が見られる。
今年のスプリングS馬は、アリゼオ


スプリングSを敗れて人気になった馬の成績は、1人気【0-0-0-1】2人気【0-1-0-0】3人気【1-0-0-3】
4人気【0-0-0-1】5人気【0-0-0-4】
今年同レースに敗れて人気になりそうな馬は、ローズキングダムだが4・5番人気になんてなったら
終了かも・・・。


皐月賞で3着以内に来たスプリングS敗戦馬の着順は、【3・6・2・5・7・2・3・1・3・8】
まぁ1桁着順が必須項目で3着以内ならってとこですね。
今年のスプリングS敗戦馬は、2着ゲシュタルト3着ローズキングダム
10着サンディエゴシチー11着バーディバーディなので2桁の2頭は、消えます。。


共同通信杯からの直行組は、【0-0-2-3】で3着2回は、2番人気で負けた3回中2回も2番人気だった。
(4頭全て1着馬)
今年該当するのがハンソデバンド
過去2番人気でも3着が最高、アリゼオに勝ってるとはいえそのアリゼオが有力で
桜花賞でいうところのアプリコットフィズとコスモネモシンと立場が似てる。
(但しこっちは、間隔あけたのが人気馬の方だったけど)


きさらぎ賞からの直行組は、【1-0-0-2】
※今年同レースからの直行馬は、優勝馬ネオヴァンドーム2着馬レーヴドリアン6着シャイン
京成杯からの直行組は、【0-0-0-1】
※今年同レースからの直行馬は、優勝馬エイシンフラッシュ
その他トライアル外のOPからの直行組は、【0-0-0-5】
※今年該当するのがレッドスパークル(すみれS)


若葉S馬の皐月賞成績は、【2-1-1-6】勝った2頭は、当時中山での若葉Sだったので
阪神になってからの若葉S馬は、不振だが人気薄の若葉Sからの馬が10年で4頭連対している。
今年同レースの該当馬2着のヒルノダムール1頭。今年も荒れるならこのタイプは、要注意
さらに中山からの分を含めると人気薄で3着以内に来た若葉S組は、【3-4-2】で着順は、
【3・4・4・1・2・7・4・1・2】人気で敗れたノーリズン以外は、4着以内で他路線組が有力視された為に
かなり軽視されてしまったパターンと言えよう。
また若葉Sを敗れて人気になった馬の成績は、【0-3-0-0】で全て掲示板内で皐月賞4人気以内。

最後に毎日杯馬の皐月賞の成績は、【1-1-1-5】以外と人気になる馬が多い毎日杯組だが
勝利したことがあるのが99’テイエムオペラオーただ1頭のみ。
今年は、優勝馬ダノンシャンティが不出走。
毎日杯を敗れて人気になった馬の成績は、1人気【0-0-0-0】2人気【0-0-0-0】3人気【0-0-0-1】
4人気【0-0-0-1】5人気【0-0-0-2】
人気薄では、88’弥生賞組が人気を占めたヤエノムテキ・ディクターランドの2頭が1・2着になっただけ。
今年は、3着リルダヴァルのみが出走だが5番人気以内なら危険な存在だ。

本日は、ここまで!!


以上!!


■人気の死角穴の資格【皐月賞編】■
本日は、追い切り情報です。
satuki2.jpg

全体的に調教内容は、良さそうですが目を見張るのがリルダヴァルのPTラスト1ハロンの10.6
とエイシンアポロンの坂路49.8-12.1ですね。
栗東は、稍重で行われた調教でこのタイムは、どんな不利なデータがあっても買いたくなっちゃう
内容です。
特にリルダヴァルは、まだ底が見えてないだけに楽しみな存在です。
※訂正】ローズキングダムの3Fのタイムは、24.8です。


今日は、ここまで!


以上!!


■人気の死角穴の資格【皐月賞編】■
◆なんか暖かかったり寒かったり体調壊しそうな気温に天候で予想に差し支えないよう
体調管理をしながら今週も頑張りたいと思います。。
今週は、3歳牡馬の1冠目皐月賞です。
では、恒例のランキングボードからです。

皐月RB
まーこのRB見てもらっても分かるように上位ランクは、真っ赤に染まった1着だらけ・・・。
桜花賞より力差がはっきりしないので難しそうですがじっくり予想していきたいと思います。
今日は、ここまで!!


以上!!


■人気の死角穴の資格【桜花賞編回顧】■
でわ桜花賞全着順です。

1着アパパネ 蛯名正義
2着オウケンサクラ 安藤勝己
3着エーシンリターンズ 福永祐一
4着ショウリュウムーン 佐藤哲三
5着アプリコットフィズ 横山典弘


6着シンメイフジ7着ギンザボナンザ8着アニメイトバイオ
9着コスモネモシン10着ワイルドラズベリー11着レディアルバローザ
12着タガノエリザベート13着プリンセスメモリー14着ステラリード
15着モトヒメ16着サウンドバリアー17着ラナンキュラス
18着ジュエルオブナイル


終わってみればチューリップ賞の1着~4着までの着順が入れ替わっただけという
今回の桜花賞でしたがアパパネは、スタート直後ずっと引っかかりっぱなしで
直線内から外への進路変更という内容にもかかわらず桜花賞レコードなんだから
かなりの素質馬ですな。
オウケンサクラも逃げ馬不在の中逃げて2着に残るんだからこちらもいい内容。
チューリップ賞こそ4着でしたがフラワーCでコスモネモシンを抑えて勝利した
上使い詰めで2着これたんだからやはり強いんですかね。
エーシンリターンズは、力があるとは、思いますが福永騎手の相手なりに走らせる
うまい3着だったと思います。
ショウリュウムーンは、やはり壊滅枠が響いたのか内を突くことができずアパパネより
さらに外を回っての届かず4着。。今年も1枠は、ダメでした。。
5着アプリコットフィズは、あの条件でオウケン・エーシンを捕らえられず
アパパネ・ショウリュウに差されるってのは、完全に力負けですね。
やはりクイーンCからの間隔があいたのが1つの原因ですね。
その他では、私が推したシンメイフジ(6着)ですがいい感じで外から追い込んできたん
ですが残り100m位で伸びがイマイチでした。やっぱ岩田騎手は、あのコース・距離
の牝馬では、ダメなんですかねぇ^^;)
こんな感じで今回は、終わり!!


◆白の予想結果◆

◎アパパネ【1着】
○シンメイフジ【6着】
▲エーシンリターンズ【3着】
△オウケンサクラ【2着】
△アプリコットフィズ【5着】
△アニメイトバイオ【8着】
△コスモネモシン【9着】


本命は、きっちり勝ってくれましたが対抗が伸びず3連単は、◎-○の2頭軸マルチ
にしたため撃沈でしたがかろうじて馬連は、的中できたのでマイナスには、なりませんでした。
また本日阪神9Rにて3連複19040円を的中(写メ撮るの忘れたので画像掲載は、できません ┏●")
まぁ土曜が壊滅状態だったので少し復活できましたε=(^0^;)ホッ!!


来週は、皐月賞です。
よほど強くないと勝てない弥生賞馬となったヴィクトワールピサは、???
2歳チャンピオンで2歳時ヴィクトワールピサを敗ったローズキングダムは、???
その2歳チャンピオンをスプリングSで逃げて敗ったアリゼオは、???
そのアリゼオを共同通信杯で敗ったハンソデバンドは、???
休養明け叩いてくるリルダヴァルの復活は、???
今回は、主役が多いので桜花賞よりも難しそうですが楽しみでもありますね!


以上!!


■人気の死角穴の資格【桜花賞編】■
それでは予想です。

◆人気の死角◆

現1番人気アパパネ
マイル連対100%阪神芝連対100%叩き台のチューリップ賞を2着にまとめ
調教も良い完璧な状態で出走。
魔物が取りついたら仕方ないがそんなもの読めるわけないので
1番人気過去9年【3-3-2-1】の実績もふまえ本命にします。
【評価◎】

現2番人気アプリコットフィズ
こちらも実績は、いいのだがクイーンCからの間隔が長い(過去クイーンC経由で
来た3頭は、シャイニンルビー1着⇒3着、コイウタ1着⇒3着、エフティマイア6着⇒2着と
荒れに荒れたエフティマイアの2着以外は、連対できなかった。しかも今回の同馬の枠は、
2枠3番と1番人気で敗れたシャイニンルビーと同じで4戦目まで一緒)連対したことない
2枠、早い流れで先行してバテる可能性と出遅れて馬込みにつつまれると
致命的なので横山騎手は、思い切って下げてしまう可能性まであるので厚い印を
打つことは、出来ない。
【評価△】

現3番人気ショウリュウムーン
アパパネに勝ったという実績でこの人気なのか・・・ただ
3~6番人気までは、入れ替わりそうな気配なのでまだ分からない。
一応この時点では、壊滅枠+不振の3番人気は最悪チューリップ賞は、
外枠からの差しなので今回は、見送りで。
【評価無印】

現4番人気シンメイフジ
フラワーCをまさかの逃げで5着だが本来は、末脚を生かすのがこの馬の本来のスタイル
前走は、前に行っても残れるのを試したのなら今回外から早目に先行して調教通りの
末脚爆発なら1発あってもおかしくない1頭だが
岩田騎手が阪神1600mの牝馬戦で連対がないという情報が入ってきたのでなんとも
言えないがハッキリ言って外枠でポジション取りとかあまり左右されなさそうだし
なんといっても走るのは馬なので阪神JFで本命にしたこの馬に再度期待。
3番人気になったら・・・てことで(。。;(゜o゜;
【評価○】

穴の資格


現11番人気エーシンリターンズ
エルフィンSがフロックじゃないことを前走で証明。本調子でないとはいえアパパネに
全く差のない3着。1800mでの実績もありフィリーズレビューの上位馬よりは、
こちらが上とみました。
【評価▲】

現5番人気オウケンサクラ
使い詰めの上長距離輸送まであり体調が微妙だが桜男の安藤勝己騎手に期待して。
【評価△】

以下
現9番人気コスモネモシン
2走前にアプリコットフィズを敗った実績で【△】
現6番人気アニメイトバイオ
1番多い戦歴で実績は、抜群だが勝ちきれないところで【△】

その他無印
ギンザボナンザ⇒不利枠
モトヒメ・ワイルドラズベリー・ステラリード⇒前走6着以下で重賞勝ちなし。
タガノエリザベート⇒平坦向きで阪神不向き。追込み脚質も仇になりそう。
ジュエルオブナイル⇒1400m以上での連対実績なしでトライアル不出走。
プリンセスメモリー⇒クイーンCから出走なし+シンメイフジに2戦2敗。
サウンドバリアー・ラナンキュラス・レディアルバローザ⇒今年のフィリーズレビュー組は、消し。



◆白の予想◆


◎アパパネ
○シンメイフジ
▲エーシンリターンズ
△アプリコットフィズ
△コスモネモシン
△オウケンサクラ
△アニメイトバイオ



尚上記予想は、白独自のものですのでご参考程度にお願いします。m(_ _mm(。。m


以上!!来週は、皐月賞です。


■人気の死角穴の資格【桜花賞編】■
でわ今回は、過去のデータから今年の該当馬を探したいと思います。

トライアルからは、全27頭中10頭が前走チューリップ賞を経由.内9頭が4着以内(例外は、09’ジェルミナル3人気5着)
次に多いのがフィリーズレビューの4頭で全てが掲示板内。アネモネ組が3頭で3着以内か1番人気が条件。
フラワーC3頭とクイーンC組が4頭、これは、連対が条件。例外(08’エフティマイアクイーンC6着だがマイルの重賞勝ち有り)
どの馬にも言えることだが、前走6着以下は、厳しい。(02’アローキャリーのみ共に前走1人気で阪神JFで掲示板だった。)

全27頭中16頭がなんらかの項目で連対100%又なんらかの項目で着外なしは、3頭。
上記項目であてはまらなかった8頭は、全て5番人気以下の穴馬

逃げて残った馬は、ゼロ。先行【6-2-2】差し【1-6-6】追込み【2-1-1】勝ち馬なら、先行2.3着なら、差し。極端な逃げ追込みは、不利と言える。

Timeは、1.34.0台前半の持ちタイムが必要。ハイペースになりがちのレースの為速いタイムと上がりがある馬が狙い目。

9年中8頭の1番人気が3着内キープ。2番人気は、4頭.3人気が1頭と苦戦。又1.2.3.人気の組み合わせは、1度も無し。

複勝圏内は、芝の連対率50%以上で例外は、08’レジネッタとエフティマイアの2頭。

内枠有利の阪神1600mだが01’以降の7.8枠の外枠がらみ27頭中14頭、外枠が絡まなかった年は、無し。


チューリップ賞4着以内⇒ショウリュウムーン・アパパネ・エーシンリターンズ・オウケンサクラ
フィリーズレビュー掲示板内⇒サウンドバリアー・ラナンキュラス・レディアルバローザ
アネモネS3着以内⇒ギンザボナンザ・アニメイトバイオ
フラワーC連対⇒オウケンサクラ・コスモネモシン
クイーンC連対⇒アプリコットフィズ・プリンセスメモリー
前走6着以下⇒モトヒメ・ワイルドラズベリー・ステラリード・ジュエルオブナイル

全芝⇒アプリコットフィズ1頭だけ。複勝圏内⇒ショウリュウムーン・アパパネ
芝1600⇒ショウリュウムーン・アプリコットフィズ・コスモネモシン・アパパネ・アニメイトバイオの5頭複勝圏内⇒レディアルバローザ
阪神芝⇒アパパネ・アニメイトバイオ・サウンドバリアー複勝圏内⇒ショウリュウムーン・レディアルバローザ・エーシンリターンズ
芝右回り⇒ギンザボナンザ・アプリコットフィズ複勝圏内⇒ショウリュウムーン・アパパネ・プリンセスメモリー

今回極端な逃げや追込みが不在な為展開が難しそう。

1.34.0前半の持ちタイム⇒アプリコットフィズ・ワイルドラズベリー・タガノエリザベート・アパパネ・アニメイトバイオ・シンメイフジ

人気は、おそらくアパパネ1番人気アプリコットフィズ2番人気ラナンキュラス3番人気だろう。

芝の連対率50%以下モトヒメ・タガノエリザベート・ステラリード


と こんな感じです。

明日は、いよいよ予想です。
アパパネ・アプリコットフィズに死角は、あるのか?
はたまた穴の資格になりえる馬は、いるのか??


以上!!





■人気の死角穴の資格【桜花賞編】■
◆枠順確定◆
桜花枠

今回は、枠順が決まりましたので枠に関するデータを紹介。
データは、4歳牝馬特別からフィリーズレビューに変わった2001年からの
9年間のデータで紹介したいと思います。
尚7・8枠は、3頭立てのため1~6枠より9頭多い状態です。
人気は、01’~09’の順です。()内は、1~3着までを表示してます。

1枠【0-0-0-18】[17・10][4・10][8・消][18・14][9・8][14・9][4・18][11・13][3・10]

2枠【0-0-2-16】[13・9][1(3)・6][7・9][2・9][11・16][10・4][7(3)・17][6・9][13・7]

3枠【0-1-1-16】[7・11][7(2)・11][16・17][6・4(3)][12・14][3・13][10・9][3・17][9・6]

4枠【1-2-0-15】[1(1)・14][14・2][3・6][12・16][1(2)・5][15・1(2)][6・8][消・16][4・15]

5枠【3-0-1-14】[12・15][17・16][2(1)・11][1(1)・8][10(3)・18][16・8][14・11][2・1][1(1)・18]

6枠【0-0-2-16】[5・2(3)][18・8][5・12][17・15][6・17][17・5(3)][13・12][7・8][14・12]

7枠【3-4-3-17】[4(2)・8・6][15・12・13(1)][13(2)1(3)・4][7(2)・10・13][13・4・3][18・12・6(1)]
[15・1(2)・2][5(3)・14・12(1)][8・5(3)・16]

8枠【2-2-0-23】[3・18・16][5・9・3][15・14・12][11・3・5][15・7・2(1)][7・2・11]
[16・5・3(1)][4・10・15(2)][17・11・2(2)]

過去9年で壊滅したのが1枠で全て4着以下人気馬が入っていないといえばそうなのだが
4番人気や3番人気でも3着に入ることが出来ない枠であるよほど圧倒的な人気でないと
やはり厳しいか・・・?
他にも内枠は、ことごとく負けている。1枠~4枠までで勝利したのは、02’テイエムオーシャンの1頭だけ。
今年壊滅枠の1枠に入ったのがトライアルの勝ち馬2頭。
2枠には、アプリコットフィズにフラワーC2着のコスモネモシン
4枠にそのフラワーCを勝ったオウケンサクラが入りました。。
桜花賞有利と言われる外枠は、勝ち頭3勝の5枠にアパパネが入りました。
そして同じく3勝7枠にアニメイトバイオやサウンドバリアーが入りましたがこの枠に関しては、人気不人気が
関係ないので出来次第では、ジュエルオブナイルも怖いかも・・・。
そして桜枠には、ラナンキュラス・
調教一押しシンメイフジ・プリンセスメモリーが入りました。


では、明日からは、細かい過去のデータで煮詰めていきたいと思います。


以上!!


■人気の死角穴の資格【桜花賞編】■
今日は、追い切りと白の評価です。
桜追い

◆調教評価での中でも抜けて見えるのは、シンメイフジの終い1F11.7です。
一杯の追い切りですが強めに調教したアパパネオウケンサクラと比べても明らかな
タイム差で同じ評価にしましたがシンメイフジに関しては、最もに近い評価です。
ランキングボード上位で評価が弱冠下がる評価は、アプリコットフィズ[ランクSS]
コスモネモシン[ランクS]ラナンキュラス[ランクS]です。



本日は、これだけです。


以上!!


■人気の死角穴の資格【桜花賞編】■
さぁ!!クラッシック第1弾桜花賞です。
今年初のクラッシックホースは???
でわランキングボードです。


桜花RB

◆阪神JF1~4着がトライアルでことごとく2着(3着ベストクルーズは、惨敗ですでに除外対象)に敗れるが
全ては、ここへのステップと見るならもちろん見限るわけにはいかにわけで。。
逆にここへ出走する為にトライアルを最高の出来で出してきた賞金不足組の方が二走ボケや調子落ちで
本番では、不安だろう。
かといって完全に切るというにはまだ早いので調教や厩舎コメントなどで様子をみたいと思います。
今回SSランクは、当然2歳チャンピオンのアパパネと別路線で頭角を現したアプリコットフィズ
思い切ってSランクに挙げたのが前走フラワーC2着でフェアリーSでは、アプリコットフィズを負った
コスモネモシンです。
ランクは、下げましたがチューリップ賞組のショウリュウムーンエーシンリターンズも注目です。。


明日からは、予想前のデータ紹介です。


以上!!


◆今週の結果◆
先週今週と調子が良かったのでいいときくらい載せとかないと
ダメじゃん!!て見てもらえなくなるのでこういうのもたまには載せたいと思います。


4/3土曜日
20100403阪神8R20100403阪神11RコーラルS

4/4日曜日
20100404阪神3R20100404中山11R

大阪杯は、ドリームジャーニーのまさかの3着で撃沈
一応テイエムアンコールとゴールデンダリアの2・3着付けで3連単を持ってたんですけどねぇ
・・・Orz

とりあえず上の4本の万券GETでなんとか収支は、プラスで終えられました。
まぁこんな馬券もたまには獲ってますのでこれから本編の方もよろしく見てやってくださいm(_ _mm(。。m






Design&Material By MOMO'S FACTORY