このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

09<<  2010.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


■人気の死角穴の資格【天皇賞秋編】■

でわ本題と予想です。

■人気の死角■


❑現1番人気:ブエナビスタ

前述でも紹介したように馬場の回復が遅く稍重以下なら1番人気の連軸は、
不動に思われるがデビュー当時の安藤勝己騎手とのコンビで追込みオンリー
だったのが騎手変更後マイル以下なら追込み2200以上なら先行
(ドバイで騎乗したペリエだけは、2410mながら追込みましたが)と距離によって
脚質を変えてきました。
今回騎乗のスミヨン騎手ですがどのように乗るのかがポイントだと思います。
また1600m以下2200m以上だとド真ん中の2000mが予想できないのも微妙です。
私の予想では、内枠から先行して直線で抜け出すのが理想でスタートで下げて
大外一気だとかなり危険な気がします。
現に府中で勝利した2戦とも牝馬相手のギリギリ勝利で牡馬相手には、
まだ1度も勝利してないところが鬼門です。
乗り方一つでまさかの不発もありそうですがダイワスカーレット・ウオッカ・エアグルーヴ
等に肩を並べる名牝になるならここでの勝利は、避けて通れない1戦と見ます。

【評価○】


❑現2番人気:アーネストリー

2000mには絶対の自信を持ってる1頭で成績は【6-1-0-2】で掲示板率は、100%。
府中で勝ちがないものの経験は、あるし左回りの重賞でも勝利してるので問題ないだろう。
こちらは、ブエナと違い先行を専門としてるので好位につけて後続の追走を押さえ込めば
宝塚記念での着順は、逆になる可能性も高いだろう。
札幌記念が宝塚記念に出走していた組で3着まで独占なら敵は、ブエナ1頭か???

【評価◎】


❑現3番人気:シンゲン

1年の休み明けでオールカマーを快勝しての参戦でいきなりGⅡ勝利は、さすがだが
昨年とさほどメンバーの力量が変わらないように思え他方面から来るメンバーは、
オールカマーのメンバーに比べれば遥かに上。
オールカマー組があまり来ない理由は、ここにあると思います。
毎日王冠に行かずオールカマーの方で勝ちにいったっぽいとこが狙いずらいとこに思えます。

【評価無印】


❑現4番人気:ペルーサ

10頭中3頭出てた3歳馬が1・2・5着と全て掲示板で7歳馬が3着とレベルがどうかと
思わせる今年の毎日王冠ですが過去46秒以上かかった毎日王冠で天皇賞秋を連対
した馬は、おらず3着が3頭トゥナンテ1着サンライズペガサス4着テンザンセイザ5着
だけと毎日王冠掲示板外は、全滅。
そして1着だろうが5着だろうが来るのは、3着という枠に1頭だけでそこにも入れないと
毎日王冠組は、全滅するということだ。
過去さらに遡ってオグリキャップの年まで戻ると同じく稍重で46.7というタイムなのだが
オグリキャップは、毎日王冠・天皇賞共に1番人気(スーパークリークを抑えて)で1・2着
だった。
同馬は、3歳1番人気で毎日王冠出走したが出遅れ5着、これが安藤勝己騎手流の布石
なら怖いが近年3着までという内容は、厳しいデータか。

【評価△】


❑現5番人気:ジャガーメイル

2000mを走ったのが3年前の福島と完全なステイヤー化してしまった今天皇賞を勝って
距離短縮の宝塚で8着。直行でさらに距離短縮は、さすがに厳しいと思います。
あくまでJCへの府中調整叩き台とみました。

【評価無印】


□穴の資格□


❑現6番人気:キャプテントゥーレ

近10年例のない朝日CCからの3着以内への挑戦で昨年と同じローテーションの同馬
本来なら入れない1頭だが私の元POG馬なので(。。;

【評価△】


❑現13番人気:スマイルジャック

大崩れしないが3着以内に来ない人気薄。東京コース2000m以上でGⅠ連対ある2頭の
うちの1頭。これでショウワモダンやネヴァブションより人気ないのは、美味しい1頭。

【評価△】


❑現7番人気:アリゼオ

毎日王冠を低評価とはいえ勝った馬がこの人気。
基本天皇賞は、7番人気までが照準対象なので。。

【評価△】


白の予想


◎アーネストリー
○ブエナビスタ
△ペルーサ
△キャプテントゥーレ
△スマイルジャック
△アリゼオ


以上です。
尚上記予想は、白独自のものですのでご参考程度でお願いします。m(。。m)m(_ _m)
次回は、1週空いてエリザベス女王杯です。
クラッシック3冠のアパパネの3歳で5冠なるか???
京都大賞典で牡馬を一蹴したメイショウベルーガが古馬の意地を見せてGⅠ奪取なるか?


スポンサーサイト

■人気の死角穴の資格【天皇賞秋編】■

本題の前にデータ紹介。


♦24年で稍重以下6回

4-1-0-1だが着外1回がメジロマックイーンの1着から18着降着なので
実質5-1-0-0と稍重以下の馬場での1番人気は、勝率83%連対率100%

極端な追込みでないかぎり差しもあるが。逃げも2勝と逃げ・先行有利。
なんか馬場が荒れると競馬も荒れるイメージがあったりもしますが意外とこういうデータもあるんですね。

【1番人気:ブエナビスタ】


♦荒れるなら牝馬か毎日王冠人気薄掲示板内。
8番人気以下の3着以内が【1-1-3-92】勝率1%連対率2%複勝率5%と基本的に荒れても7番人気以内と
大穴狙うなら牝馬で8番人気以下で来た5頭中4頭が牝馬。
05’1着14番人気ヘヴンリーロマンス・3着13番人気ダンスインザムード
04’2着13番人気ダンスインザムード・3着9番人気アドマイヤグルーヴ
ですがヘヴンリーロマンスは、前走古馬混合GⅡ勝ちがありその他2頭は、GⅠ馬。
残った1頭は、03’テンザンセイザの10番人気3着。毎日王冠5着からの3着でした。

牝馬【ブエナビスタ・オウケンサクラ】
毎日王冠掲示板【アリゼオ・エイシンアポロン・ネヴァブション・スマイルジャック・ペルーサ】

♦前走使ったレースの比較。(今年の出走があった順)

勝率:1位札幌記念・2位宝塚記念・3位毎日王冠
連対率:1位宝塚記念・2位札幌記念・3位毎日王冠(秋華賞が100%ですが1/1のため割愛します。)
複勝率:1位宝塚記念・2位札幌記念・3位毎日王冠
オールカマーは、2着2回と4番手までで朝日CCと安田記念直行は、0%

札幌記念:【アーネストリー・アクシオン・ヤマニンキングリー】
宝塚記念:【ブエナビスタ・ジャガーメイル】
毎日王冠:【アリゼオ・エイシンアポロン・ネヴァブション・スマイルジャック・ペルーサ・シルポート】
♦9つの項目(項目内容は、割愛します)

5つ:アーネストリー
4つ:ブエナビスタ
3つ:アリゼオ
2つ:ジャガーメイル・シンゲン
1つ:スマイルジャック・キャプテントゥーレ・ショウワモダン
10頭に該当項目ゼロ

後半は、本題と予想です。
以上!!



告知
本日10月30日の東京競馬は、中止となりました。
代替は、11月1日で変更などは、ないとのことです。


2歳POG情報

今週の注目馬

10月30日


東京1R2歳未勝利芝1600m

シナル 松岡正海 父キングカメハメハ 母イブキスタイリスト


東京3R2歳未勝利芝1800m

プレイ 松岡正海 父ロックオブジブラルタル 母マイケイティーズ


京都3R2歳未勝利芝1600m

ダノンシャーク 福永祐一 父ディープインパクト 母カラーパワー


京都6R新馬芝2000m

アンバーシェイド 和田竜二 父シンボリクリスエス 母オンブルリジェール 姉ジェルミナル

モータウンサウンド 武豊 父ネオユニヴァース 母モテック 姉サンテミリオン


京都9R萩S OP芝1800m

アルティシムス 秋山真一郎 父ディープインパクト 母アルーリングアクト

サトノパンサー 和田竜二 父キングカメハメハ 母ピサノベネチアン

メイショウオオゾラ 武豊 父アグネスタキオン 母コッコレ

ベルシャザール 安藤勝己 父キングカメハメハ 母マルカキャンディ

モスカートローザ D.ホワイト 父ディープインパクト 母ローザロバータ


福島10Rきんもくせい特別500万芝1700m

ジェットストリーム 吉田隼人 父ディープインパクト 母クライム

ヴィクトリースター 中館英二 父ディープインパクト 母ヴィクトリークライ

10月31日


東京1R2歳未勝利ダ1400m

キョウエイバサラ 松岡正海 父Aussie Rules 母Annalina


東京3R新馬(牝)芝1400m

ダンスファンタジア 北村宏司 父ファルブラヴ 母ダンスインザムード 叔父母ダンスインザダーク・ダンスパートナー


東京8Rくるみ賞500万芝1400m

ゴシック 内田博幸 父マヤノトップガン 母クリムゾンフレア


京都3R2歳未勝利芝1800m

ウインラーニッド 浜中俊 父キングカメハメハ 母ラフォルトゥナ

ザルグーン 和田竜二 父ディープインパクト 母ゴールデンサッシュ


京都5R新馬芝1600m

フィエラメンテ 川田将雅 父タニノギムレット 母フェアリードール 兄クリスタルウイング・サイレントディール姉トゥザヴィクトリー

ダコール 四位洋文 父ディープインパクト 母アジアンミーティア


今週は、ブエナビスタの弟トーセンレーヴがデビューする予定でしたが残念ながら出走はありませんでした。
怪我とか故障の情報は、なかったので天候とか状態を万全でとのことで回避ならいいんですがねぇ。
ということで今週の目玉は、日曜東京ダンスインザムードの初仔ダンスファンタジア1頭となりました。
あとは、萩Sは、新馬・未勝利で人気を集めた馬が多いので楽しみなレースですね。


以上!!



■人気の死角穴の資格【天皇賞秋編】■
枠順確定

aki3.jpg

宝塚記念2着馬ブエナビスタは、1枠2番、宝塚記念3着後札幌記念を制したアーネストリーは、6枠12番、
毎日王冠をオグリキャップ以来3歳で制したアリゼオは、8枠18番に入りました。
ショウワモダンは、回避せず出走してきましたねぇ。
というわけで除外は、シルクネクサス・ジャミール・セイウンワンダー・トゥザグローリー
トウショウウェーブ・ショウナンライジン・リルダヴァルの7頭となりました。
さてさて台風も近づいてきてなにやら荒れ模様ですが本番は、どーなることやら(。。;
以上!!


■人気の死角穴の資格【天皇賞(秋)編】■
今週は、天皇賞秋です。
でわいつものごとくRBからです。

秋天RB

除外対象は、6頭。当初ショウワモダンも登録していたのでシルクネクサスも除外対象でしたが
賞金順繰上げ出走可能となりました。
賞金順で繰上げ1番手は、ジャミールです。


2歳POG情報
今週の2歳注目馬結果

10月23日

東京3R新馬ダート1600m

【出走取消】ドラゴンブレス 蛯名正義 父キングカメハメハ 母マジカルウーマン
【勝馬】ブレイドバローズ 北村宏司 2番人気

東京4R新馬芝1800m

【7着】マイネルマーク 津村明秀 8番人気
【5着】エアジョイント 後藤浩輝 1番人気
【勝馬】ミレニアムドリーム 三浦皇成 2番人気

東京9RいちょうS2歳OP

【2着】エーシンブラン 蛯名正義 2番人気
【3着】ショウナンパルフェ 内田博幸 1番人気
【勝馬】ロビンフット 後藤浩輝 3番人気
【出走取消】ヒラボクインパクト 北村宏司


京都1R2歳未勝利ダート1200m

【3着】キョウエイバサラ 川島信二 3番人気
【勝馬】エイシンジェイワン 浜中俊 1番人気


京都2R2歳未勝利芝1400m

【3着】エアギベオン 武豊 1番人気
【勝馬】エンジョイタイム 浜中俊 4番人気

京都3R2歳未勝利芝2000m

【2着】スマートロビン 武豊 1番人気
【勝馬】ネオザイオン 藤田伸二 3番人気


京都5R新馬芝1600m

【5着】クリアンサス 武豊 2番人気
【9着】スサーナトウショウ 池添謙一 5番人気
【勝馬】ドナウブルー 福永祐一 1番人気

10月24日

東京3R2歳未勝利芝2000m

【勝馬】サトノペガサス 後藤浩輝 1番人気

東京5R新馬芝1400m

【7着】コスタパルメーラ 北村宏司 2番人気
【勝馬】リアルインパクト 後藤浩輝 1番人気


京都2R2歳未勝利ダート1800m

【勝馬】ダートムーア 川田将雅 1番人気


京都5R新馬芝1800m

【勝馬】ダノンバラード 武豊 1番人気


京都8Rかえで賞2歳500万下

【5着】スカラブレイ 福永祐一 1番人気
【4着】スギノエンデバー 四位洋文 5番人気
【勝馬】ワイズリー 小牧太 7番人気


■人気の死角穴の資格【菊花賞編】回顧■
全着順


1着:ビッグウィーク 川田 将雅
2着:ローズキングダム 武 豊
3着:ビートブラック 幸 英明
4着:レーヴドリアン 福永 祐一
5着:コスモラピュタ 津村 明秀

6着トウカイメロディ7着ヒルノダムール8着トレイルブレイザー
9着クォークスター10着ゲシュタルト11着アロマカフェ
12着サンディエゴシチー13着ネオヴァンドーム14着リリエンタール
15着シルクオールディー16着ミキノバンジョー17着シルクアーネスト
18着カミダノミ

まずは文字通りでっかい週になった大金星ビッグウィークですが最後のタイトルを手にしました。
好スタートからコスモラピュタにハナを譲り同馬が1000m平均2000mスロー3000mを上り勝負に
持ち込み大逃げする中、直線2番手から先頭を捕らえると1番人気ローズキングダムの追走を
振り切って7番人気での勝利を収めました。
まぁ1000m~2000mのスローな流れを後ろが読みきれず結果として後続は、脚を余して敗北したって
気がして私的には、ザンネンな菊花賞だったと思います。
勿論前に行って残った上位3頭(1着ビッグウィーク3着ビートブラック5着コスモラピュタ)は、
最高の競馬をしての結果ですからすばらしい騎乗だと思います。
4着レーヴドリアンは、前に行ったんですがエンジンのかかりが遅れたのか直線で1度下がってしまい
再度追い込んでの4着だったので良かったのか悪かったのか微妙な感じで終わってしまいました。
で、2着1番人気のローズキングダムですが内にもたれて反応が鈍かったとのコメントが出ているが
明らかに後ろの仕掛けが遅い気がしました。
人気どころが全て同じような位置で牽制しあって終わって見れば2・6・7着でした。
私が推したトウカイメロディなんかは、もっと前で自分がレースを作るっていうのが本来の持ち味で
前走までの連勝があったんでしょうが今回は、流れに乗ることも自分でレースを作ることもなく
掲示板外争いで終わってしまったのが残念です。
結局2着は、ダービー2着馬でしたが1・3着は、クラッシック不出走というクラッシック馬
不出走の菊花賞のデータ通りとなった今年の菊花賞でした。
まぁクラッシック不出走12頭もいたんですからといえばそうなんですがクラッシックに出走した
残りの6頭は、なんだったんだ?とも言えると思います。

以上です。
来週は、天皇賞秋です。


■人気の死角穴の資格【菊花賞編】■

きく 

今回の菊花賞は、皐月賞馬/ダービー馬不在で皐月賞にもダービーにも出走してない馬が12頭も出てくるという少し寂しい
菊花賞となりました。
そこでいきなりの大本命に挙げられたローズキングダムですが、この馬が来るのと飛ぶのでは、オッズ的にえらい
変わりようです。
過去10年でクラッシックホース不出走だったのは、
08’キャプテントゥーレ/ディープスカイ 04’ダイワメジャー/キングカメハメハの2回でその年の菊花賞は、1・3着がクラッシック不出走で
2着がダービー大敗というなんとも予想しづらい結果です。ただダービー大敗した馬でも重賞連対実績が両馬共に
あったというのが絞れる材料です。
上記4分割された表は、見ての通りです。

でわ予想は、難解ですが本題に入ります。


■人気の死角■

ローズキングダム:武豊(現1番人気)

実績だけなら他17頭が束になっても敵わないだろう。
2歳チャンピオンでダービー2着さらに前走では、ダービー馬を撃破なら文句なしの1番人気でしょう。
ただここ10年の武豊騎手の菊花賞が5-4-5-3-1-7-9-落-5-1と勝ったのが
3冠馬ディープインパクトと皐月賞馬エアシャカール2頭のみ。
人気が10年で1-5-2-3-1-1-3-1-2-2と4回あった1番人気で勝ったのは、ディープインパクトだけと厳しい内容。
1人気【2-0-2-6】の結果は、こういうとこにもあるんですね。
まぁ神戸新聞杯を見ると一緒に走った馬は、とても勝てそうにないですし条件戦馬では、ビッグウィークや
シルクオールディーが神戸新聞杯で完敗してるのでどうにもならないでしょう。
【評価◎】


ヒルノダムール:藤田伸二(現2番人気)

皐月賞2着馬ですが皐月賞を好走してダービー大敗した馬は、菊での好走例がない。
皐月賞を好走して菊に来たのは、エアシャカール・ディープインパクト・ネオユニヴァース・ドリームパスポートと4頭いるが
いずれもダービーで2着・1着・1着・3着と好走してる。
札幌記念使って菊花賞に出たサクラプレジデントが同馬に非常に似ています。
サクラプレジデントは、さらに神戸新聞杯を使っているが皐月賞2着ダービー7着もよく似ている。
【評価無印】
トウカイメロディ:吉田隼人(現3番人気)

クラッシック不出走12頭の中では、1・2の存在でしょう。
古馬相手にOP連勝で距離もここに合わせた内容、8戦して右回り平坦・坂問わず5戦5勝。
勝ったOPもゴール前では、持ったままと余裕の勝利。苦手左回りでも青葉賞6着。
そしてなによりこの馬だけが2000mと2400mの持ちタイムをローズキングダムより上回っているということだ。
調教も抜群で昨年2着の吉田隼人騎手の雪辱果たせるか!
【評価○】
クォークスター:藤岡祐介(現4番人気)

ラジオNIKKEI杯やセントライト記念の末脚が本番で炸裂するなら侮れない1頭ですが早く仕掛けたり
脚を余すと案外な結果もって思ってしまいます。
先週のサンテミリオンの騎乗を見てしまうとどうしても馬の能力を100か0でしか生かせない1発騎手と感じて
しまうため重い印を打てない1頭です。
【評価△】
アロマカフェ:柴田善臣?(現5番人気)

セントライト記念でクォークスターに差しきられヤマニンエルブに押し切られたというのが強調できないとこで、
今日柴田善臣が落馬負傷・・・明日乗るんですかねぇ(。。;
条件戦組から見れば青葉賞4着で当時は、トウカイメロディにも先着しておりその後重賞1・3着なら上でしょう。
【評価△】

□穴の資格□

❑サンディエゴシチー:浜中俊(現16番人気)
❑レーヴドリアン:福永祐一(現6番人気)

この2頭は、クッラッシック馬不在の時のパターンで来るタイプの2頭でダービー・神戸新聞杯を負けているが
重賞連対経験のある馬です。

6番人気の馬(当日参照)
データ上最も成績がいいのが6人気で10年で【1-2-3-4】
ちょとその辺の人気が割れているので当日ちゃんと見てないとです。
レーヴドリアン・ビッグウィーク・アロマカフェ辺りが6番人気になりそうです。

リリエンタール:安藤勝己(現12番人気)
早い段階から長い距離を使ってきた1頭で上のクラスでは、掲示板前後にいる馬上位が崩れるなら
馬の能力出し切って騎手の力で3着いけるか。。
◆白の予想◆

◎ローズキングダム
○トウカイメロディ
△クォークスター
△アロマカフェ
△リリエンタール
△6番人気


レーヴドリアンとサンディエゴシチーは、クラッシック馬不出走の場合のため
買い方は、1頭軸で2-3・15・17と18-3・15・17とクラッシック不出走の印を打った馬など
ローズキングダムは、切った予想になるので予想からは、外します。


以上です。
尚上記予想は、白独自のものですのでご参考程度でお願いします。m(。。m)m(_ _m)
来週は、天皇賞秋です。ブエナビスタ・アーネストリー、毎日王冠の3歳勢などが出走します。



2歳POG情報
今週の2歳注目馬

10月23日

東京3R新馬ダート1600m

ドラゴンブレス 蛯名正義 父キングカメハメハ 母マジカルウーマン


東京4R新馬芝1800m

マイネルマーク 津村明秀 父ロージズインメイ 母タカラカンナ 兄マイネルキッツ 姉マイネカンナ

エアジョイント 後藤浩輝 父ディープインパクト 母エアデジャヴー 姉エアメサイア 兄エアシェイディ


東京9RいちょうS2歳OP

エーシンブラン 蛯名正義

ショウナンパルフェ 柴田善臣

ロビンフット 後藤浩輝

ヒラボクインパクト 北村宏司


京都1R2歳未勝利ダート1200m

キョウエイバサラ 川島信二 父Aussie Rules 母Annalina


京都2R2歳未勝利芝1400m

エアギベオン 武豊 父シンボリクリスエス 母コードネーム 叔父ハットトリック


京都3R2歳未勝利芝2000m

スマートロビン 武豊 父ディープインパクト 母キーブギー


京都5R新馬芝1600m

クリアンサス 武豊 父Redoute’s Choice 母フラワーパーク

スサーナトウショウ 池添謙一 父ロックオブジブラルタル 母シーイズトウショウ


10月24日

東京3R2歳未勝利芝2000m

サトノペガサス 後藤浩輝 父ディープインパクト 母クラッシックローズ


東京5R新馬芝1400m

コスタパルメーラ 北村宏司 父キングカメハメハ 母シーディザーブス 叔母アルゼンチンスター

リアルインパクト 後藤浩輝 父ディープインパクト 母トキオリアリティー 兄アイルラヴァゲイン


京都2R2歳未勝利ダート1800m

ダートムーア 川田将雅 父クロフネ 母カーリーパッション


京都5R新馬芝1800m

ダノンバラード 武豊 父ディープインパクト 母レディバラード


京都8Rかえで賞2歳500万下

スカラブレイ 福永祐一

スギノエンデバー 四位洋文


■人気の死角穴の資格【菊花賞編】■
kiku.jpg 
【枠順確定】
          
 馬番馬 名斤量(前走比)騎手前走前々走 
 11ヒルノダムール57 (+3)藤田 伸二札幌記念4着ダービー9着 
 2レーヴドリアン57 (+1)福永 祐一神戸新聞杯5着ダービー11着 
 23クォークスター57 (+1)藤岡 祐介セントライト記念1着ラNIKKEI賞2着 
 4ネオヴァンドーム57 (+1)武 幸四郎神戸新聞杯8着皐月賞17着 
 35シルクアーネスト57 (+3)松山 弘平1600万5着1000万1着 
 6ビッグウィーク57 (+1)川田 将雅神戸新聞杯3着1000万1着 
 47ミキノバンジョー57 (+1)太宰 啓介セントライト記念9着1000万1着 
 8トレイルブレイザー57 (+3)和田 竜二1000万1着1000万3着 
 59シルクオールディー57 (+1)四位 洋文神戸新聞杯10着1000万1着 
 10ローズキングダム57 (+1)武 豊神戸新聞杯1着ダービー2着 
 611リリエンタール57 (+3)安藤 勝己1000万1着ラNIKKEI賞6着 
 12ビートブラック57 (+3)幸 英明1000万1着1000万7着 
 713ゲシュタルト57 (+1)池添 謙一セントライト記念14着ダービー4着 
 14コスモラピュタ57 (+2)津村 明秀1000万1着500万1着 
 15トウカイメロディ57 (+4)吉田 隼人札幌日経OP1着みなみ北海道S1着 
 816カミダノミ57 (+2)小牧 太1000万1着500万1着 
 17アロマカフェ57 (+1)柴田 善臣セントライト記念3着ラNIKKEI賞1着 
 18サンディエゴシチー57 (+1)浜中 俊神戸新聞杯9着ダービー8着 
          
今年は、皐月賞馬ヴィクトワールピサ・ダービー馬エイシンフラッシュ不在の
菊花賞となりました。
ダービー2着神戸新聞杯でダービー馬を敗ったローズキングダムは、5枠10番
札幌記念4着から巻き返しを狙うヒルノダムールは、1枠1番。
夏の札幌3連勝でOP2連勝中のトウカイメロディは、7枠15番。
ラジオNIKKEI賞-セントライト記念で頭角を現してきたクォークスターが2枠3番
アロマカフェが8枠17番に入りました。

明日は、予想です。
以上。





■人気の死角穴の資格【菊花賞編】■
今週は、菊花賞です。恒例のRBからです。

kikuRB.jpg

SSランクには、ダービー・神戸新聞杯を共に1・2着したエイシンフラッシュローズキングダムってのは、
当然といえば当然ですかね。皐月賞馬でダービー3着のヴィクトワールピサが凱旋門賞に出走したため不出走。
春のトライアルを勝ってダービー4着のゲシュタルトがセントライト記念で大敗。
皐月賞2着でダービー人気で9着だったヒルノダムールは、古馬相手とわいえ札幌記念で4着。
そして毎日王冠に出走した1着アリゼオ2着エイシンアポロン5着ペルーサが全て登録なしならこうなって
しまいますね。
伏兵で挙げたのがSランクに付けたトウカイメロディクォークスターの2頭でトウカイメロディは、夏に
北海道遠征し1000万・OP・OPと古馬相手に3連勝と確実に力をつけての参戦と不気味な存在だ。
クォークスターは、正攻法で来たって感じで今年からプリンシパルSが1着のみのダービー優先出走権
だったためダービーに出ることが叶いませんでしたがラジオNIKKEI杯2着・セントライト記念1着と
確実に後方から飛んでくるタイプで怖い存在です。
除外対象は、500組の8頭で抽選は、1000万のでハズレを引くのはたった1頭のみです。


以上!


続2歳POG情報
2010年10月17日レース終了時現在のランキングTOP100です。
下記ランキングは、某サイトを元に作成しておりますので他サイトと異なる場合がございますのでご了承下さい。


                      
 2010POGポイントランキング                  
  順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 
 1ブラウンワイルド4570P0人31ギリギリヒーロー1450P11人60マイネルメダリスト1010.P6人90タガノラヴキセキ820P5人 
 2レーヴディソール4520P8584人32ゼフィランサス1430P142人62コンプリート1000.P7人92タビト815P9人 
 3オールアズワン4010P37人33マルタカシクレノン1380P7人63[地]パワフルローマン998.P0人93ラバーフロー810P167人 
 4マイネイサベル3920P61人33トラストワン1380P17人64[地]リョウウン986.P2人93エイシンオスマン810P1161人 
 4マジカルポケット3920P43人35サイレントソニック1360P83人65トップシャイン980.P42人95ビッグスマイル805P81人 
 6シゲルキョクチョウ3630P1人35スカラブレイ1360P122人66マイネジャンヌ960.P11人95リアライズノユメ805P2人 
 7ロビンフット3230P44人35オルフェーヴル1360P2824人66レッドエレンシア960.P16人97マルモセーラ800P2人 
 8エーシンブラン3220P15人38ファーマクリーム1340P0人68エーティガンダム950.P8人97ポピュラーストック800P21人 
 9マイネショコラーデ2670P73人39パティオ1330P7人68ショウナンカライス950.P6人97カフェラピード800P68人 
 10マイネルラクリマ2430P81人40クリーンエコロジー1300P12人68コスモオウガイ950.P0人97ペプチドサクシード800P6人 
 11サクラベル2410P5人40デルマドゥルガー1300P1人71ショウナンアビリオ935.P8人97インパクトゲーム800P2352人 
 11ホエールキャプチャ2410P9人42スピードリッパー1270P168人72セキサンキセキ930.P13人97ショウナンパルフェ800P395人 
 11メイショウナルト2410P91人43エーシンジャッカル1220P12人72カノヤキャプテン930.P1人97ディープサウンド800P684人 
 14マイネルギブソン2330P8人44マスターグレイマン1210P3人74ヤサカシャイニー925.P10人97ハワイアンシュガー800P3人 
 15オースミイージー2320P18人45ルルーシュ1200P4297人75ナカヤマナイト910.P57人97グレープブランデー800P40人 
 15ピュアオパール2320P1人45トキノゲンジ1200P1人75ピルケンハンマー910.P0人97メイショウオオゾラ800P106人 
 15ウインバリアシオン2320P73人47ハピシン1170P0人77マイネルヴァルム900.P5人      
 15[地]ダブルオーセブン2275P0人48エーシンチャージ1155P3人77ノーブルディード900.P16人      
 19テイエムキューバ2240P2人49ニシノステディ1150P6人79アスカノバッハ890.P2人      
 20スギノエンデバー2170P31人50ニシノクエーサー1130P7人79ホーマンルッツ890.P11人      
 21アドマイヤサガス2140P97人51モスカートローザ1110P819人79ハタノファベルジュ890.P3人      
 22アヴェンチュラ2020P4658人52キミニアエタキセキ1095P1614人82コスモラングデン880.P1人      
 23ルリニガナ1930P12人53[地]シービスティー1076P0人82トーホウベッグ880.P9人      
 24ライステラス1710P19人54マイネルローガル1050P31人84ダイヤヘルメス870.P2人      
 25[地]キスミープリンス1690P0人55デラコリーナ1040P33人84エーティーランボー870.P1人      
 26ツルマルワンピース1670P49人55テイエムターゲット1040P6人86ニシノユメマクラ860.P6人      
 27ビッグロマンス1600P37人57シゲルシャチョウ1030P3人87シンボリストーム850.P3人      
 28タイセイファントム1560P35人58オヤシオ1025P1人88エリンコート840.P22人      
 29アドマイヤセプター1520P8033人59[地]ラスワロフスキー1021P0人89テイエムジョニクロ830.P0人      
 29レッドセインツ1520P1人60イーグルカザン1010P2人90ミューオン820.P9人      
                      
                      
   某サイトPOG1000人以上登録未勝利馬  インパクトゲーム(骨折春復帰予定)           
   ヴィジャイ290P7537人  シゲルキョクチョウ(左トモ外傷放牧)           
   プレイ290P4295人  マイネショコラーデ(剥離骨折6ヶ月休養予定)         
   シュプリームギフト190P3641人  メモリアルイヤー(腰を痛め放牧)           
   マギストラ300P2796人  サトノフローラ(温泉療養中)           
   テイオーゼウス10P2332人              
   リーガルファルコン290P1517人                
   ゼンノルジェロ275P1494人                
   スマートロビン290P1410人                
   ランブイエ275P1214人                
   ダーズンローズ20P1083人                
                      


2歳POG情報

先週の注目馬結果

10月16日

中山3R2歳未勝利芝1600m

【5着】ギンザアキレス 武豊 父マンハッタンカフェ 母キャッツプライド

【12着】ダイワベルベ 蛯名正義 父ステイゴールド 母セニョラージェ

【3着】マイネルトゥモロー 松岡正海 父ネオユニヴァース 母スマイルトゥモロー

【勝馬】プレミアムパス 丸田恭介 父アドマイヤジャパン 母テイルオブロマンス

ここは、人気を無視した単勝101.9倍のプレミアムロマンスが未勝利勝ちあがり
1番人気1.7倍で期待されたギンザアキレスは、2番手追走するも直線で地から尽き
5着に敗れた。

京都2R2歳未勝利芝1200m

【8着】ニジブルーム 秋山真一郎 父ダンスインザダーク 母タヤスブルーム

【勝馬】レッドマーベル 後藤浩輝 父シンボリクリスエス 母オールザチャット

勝ったのは5番人気レッドマーベル中団待機で直線抜け出しての勝利でした。
上位入選した馬も同位置につけておりその後ろにつけていた1番人気ニジブルームは、
捕らえることができず8着に敗れた。

京都3R2歳未勝利芝1600m

【3着】シンボリストーム 浜中俊 父Stormy Atlantic 母Mulrainy

【9着】ダノンハロー 福永祐一 父ハーツクライ 母ペルヴィアンリリー

【勝馬】デンコウジュピター 国分恭介 父メイショウオウドウ 母ツリー

差の無い人気を分けた3頭が激突し勝利したのは3番人気のデンコウジュピター
よどみのない流れの中で中団追走から上り最速で差しきりとなりました。
2番人気シンボリストームは、先に抜け出そうとするも勝った馬に差され先行した馬も
捕らえることができず3着に敗れた。2戦目で期待された1番人気ダノンハローは、・・・
どうしたんですかねぇ。。
しかし国分恭介騎手は、乗れてるというか凄い騎手ですね。後日2年目で重賞(府中牝馬S)を
勝ってしまったんですから。うーん凄い!!

京都11Rデイリー杯2歳S(GⅡ)

【勝馬】レーヴディソール 福永祐一 父アグネスタキオン 母レーヴドスカー

【3着】メイショウナルト 幸英明 父ハーツクライ 母スターペスミツコ

【7着】グランプリボス 四位洋文 父サクラバクシンオー 母ロージーミスト

勝ったのは、1番人気レーヴディソールそれほど早い流れでは、なかったと思いますが
後方待機で直線に入ると1頭だけ切れが違う走りで牡馬をまとめて一蹴。
3着メイショウナルトが内で粘るのも2着アドマイヤサガスが中から抜けてくるのも問題に
しない走りでした。同馬は、このまま阪神JF直行とのことで無事進んでもらいたいです。
3番人気で札幌2歳Sの覇者オールアズワンを新馬で敗ったグランプリボスですが
先行するも流れに乗れず7着と大敗。バクシンオー産駒だけに短距離の方がいいんですかね。。?


10月17日

中山9Rサフラン賞500万特別

【3着】スピードリッパー 田中博康 父ファルブラヴ 母ポップス 

【勝馬】ライステラス 丸田恭介 父ソングオブウインド 母ファンタスティコ
 
勝ったのは、3番人気ライステラスで好位から直線に入ると逃げるニシノステディと
その直後にいたスピードリッパーを捕らえ勝利しました。

京都2R2歳未勝利 芝1800m

【4着】ゼンノルジェロ 武豊 父シンボリクリスエス 母フサイチエアデール

【2着】ヴィジャイ 安藤勝己 父ディープインパクト 母オイスターチケット

【勝馬】エクスビート 長谷川浩大 父ネオユニヴァース 母コンプトンエンジェル

勝ったのは、10番人気単勝138.8倍のエクスビート2番手追走で逃げ馬をかわすとそのまま1番人気
ヴィジャイの猛追を半馬身差抑えての勝利でした。1番人気ヴィジャイは、直線で34.4の上りで追い込むも
届かず2着、3番人気ゼンノルジェロは、先行するも前を捕らえられず後方からヴィジャイに差され4着と
敗れました。

京都4R2歳新馬芝1600m

【5着】アンクレット 武豊 父Footstepsinthesand 母 フローリオット

【勝馬】ケイティーズジェム 福永祐一 父ディープインパクト 母ケイティーズファースト

【12着】スリーロビンソン 浜中俊 父フジキセキ 母スリーローマン

【6着】ハーキュリーズ 松岡正海 父ディープインパクト 母タックスヘイブン
 
勝利したのは、評判通りの良血馬ケイティーズジェム上り勝負の3F33秒台が続出する中
2番手から同馬も上り33.9で押し切り新馬勝ちとなりました。
3番人気アンクレットは、先行するも上り勝負についていけず5着、2番人気ハーキュリーズは、
最後方から上り33.3という脚で追い込んでくるも5着アンクレットにもわずかおよばず6着に
敗れました。


以上です。



■人気の死角穴の資格【秋華賞編】回顧■
アパパネ クラッシック3冠・史上初4冠達成!!

でわ全着順です。


1着:アパパネ  蛯名正義
2着:アニメイトバイオ 後藤浩輝
3着:アプリコットフィズ 武豊
4着:ワイルドラズベリー 池添謙一
5着:レディアルバローザ 幸英明

6着ディアアレトゥーサ7着クラックシード8着レインボーダリア
9着アグネスワルツ10着プリンセスメモリー11着オウケンサクラ
12着ベストクルーズ13着アンティフリーズ14着コスモネモシン
15着エーシンリターンズ16着ショウリュウムーン17着タガノエリザベート
18着サンテミリオン

アパパネ史上3頭目のクラッシック3冠おめでとうございますですね。
早い流れをきっちり見極めて後方から4コーナーまくりぎみに上がってきての差しきりでした。
2着のアニメイトバイオもローズSばりに馬郡の中から差してきてあわやと思いましたが
スピードに乗ったアパパネを差すまでには、いたりませんでしたね。
前に行ったメンバーが続々と直線で戦線離脱していく中3着に残ったアプリコットフィズは、
かなり頑張ったと思います。
えーそして出遅れた上シンガリ負けのサンテミリオンですが・・・ヤネは、GⅠと縁がないんですかね・・・。
多分馬の能力の10%も出さず大敗したと思います。アパパネが3冠獲ったとわいえと同着したオークスが
なんか格落ちさせられた気がします。
私が印を打ったオウケンサクラとエーシンリターンズは、アグネスワルツ早い流れについて行って
しまったのが敗因ですかねぇ。しかしオウケンサクラの天皇賞登録には、びっくりしました・・・。


白の予想結果

◎アニメイトバイオ【2着】
○アパパネ【1着】
▲エーシンリターンズ【15着】
△オウケンサクラ【11着】
△サンテミリオン【18着】

◎-○は、逆でしたが的中!!しかし3着目がどうにもならない大敗で馬券は、撃沈でした。


来週は、牡馬クラッシック最終戦菊花賞です。
毎日王冠で3歳馬が1・2・5着を占め古馬を圧倒した馬が天皇賞直行でその馬達に勝利してる
2頭が神戸新聞杯で他馬をよせつけず1・2着し人気を分けそうですがどうなるでしょう。
以上です。



■人気の死角穴の資格【秋華賞編】■
でわ本題です。
       
 2010出走馬過去出走馬と似てるType 
 アパパネブエナビスタ(2着)3着・スティルインラブ(1着) 
 サンテミリオンエリモエクセル(7着)・エアグルーヴ(10着) 
 アニメイトバイオヤマカツリリー(3着) 
 アプリコットフィズオースミハルカ(6着) 
 オウケンサクラアズマサンダース(14着) 
 ワイルドラズベリービワグッドラック(12着) 
 コスモネモシンレッドアゲート(14着) 
 ショウリュウムーンヘルスウォール(17着) 
 プリンセスメモリーオースミバーディー(16着) 
 アグネスワルツユーキャラット(6着)シンコウルビー(エリ女14着) 
 タガノエリザベートオディール(9着) 
 ディアアレトゥーサインゴット(15着) 
 ベストクルーズミクロコスモス(5着) 
 エーシンリターンズデアリングハート(12着)・ヤマニンシュクル(2着) 
 クラックシードシアリアスバイオ(3着) 
 アンティフリーズティコティコタック(1着) 
 レインボーダリアティコティコタック(1着) 
 レディアルバローザフィーユドレーヴ(17着) 
       
上図は、過去秋華賞に出走した馬と今回出走してる馬と似たタイプを紹介しています。
まぁ似てるかどうかは、個人の見解ですので気になる方は比較してみてください。

■人気の死角■


アパパネ:現1番人気

前日オッズでは、ありますが現2.2の抜けた人気となっており皆さんの3冠の期待を大きく背負っていますね。
似ている馬は、2頭昨年3冠を逃したブエナビスタと3冠を獲ったスティルインラブの2頭です。
ブエナビスタとは、3冠(阪神JF含め)までは、一緒で違うのがオークス後札幌記念を使ったのがブエナビスタ(2着)
ローズSを使ったのがアパパネ(4着)
スティルインラブとは3歳以降のローテーションが似ている。ローズS5着・4着と敗れているとこまで。
前走で伸びを欠いたのが本調子でないだけだったのならいいのですが、馬込みでの捌きがイマイチな騎手なので
外枠引いたのは内外迷いなくいけると思いますのでいいと思います。
まぁなんだかんだでGⅠになると負けない馬なので期待したいと思います。
【評価○】
アプリコットフィズ:現2番人気

春人気でイマイチだった良血馬が夏の北海道で古馬を撃破して参戦。
ただクイーンSを勝って秋華賞直行した馬は、惨敗。
古馬を撃破して来た馬は、どちらかというと重賞より条件戦が多いためオークス⇒夏競馬(重賞)⇒本番という
微妙な間隔があき厳しい闘いのこのローテーションが3歳牝馬にはきついのかもしれません。
現にブエナビスタも不利や降着などありましたが敗れたわけですしね。
復帰後初GⅠの武豊騎手には、連続GⅠ勝ちの記録更新もありますし頑張ってほしいとこではありますが。。
【評価:無印】
ワイルドラズベリー:現3番人気

びっくりしたのは、この馬です。なにしろ前々日オッズ1番人気だったんですからねぇ。。
桜花賞人気もなくあっさり惨敗した馬がオークスにも出れずOP勝ちからローズS2着で一躍人気になるんですから
よく分かりませんね。。
騎手も乗り替りでこのタイプで似てたのは遡ってx2ビワグットラック(12着)まで出てきませんでした。
このレースとは相性のいいローズS2着馬ですが全てローズS前は、重賞出走とこの馬は、勝ったとはいえ
OPだったのが致命的。
【評価:無印】
ショウリュウムーン:現4番人気

春アパパネを敗った馬も桜花賞で惜敗・オークスで惨敗とし夏は、アプリコットフィズに完敗。
なのにこの人気・・・前日だからまだ対抗やヒモには、皆さん迷ってるんっですかね。
さすがにオークス17着で無印にした馬に完敗している馬に印は打てません。
【評価:無印】
オウケンサクラ:現5番人気

先行力がある1頭なので前残りならとも思いますが流れ1つで一気に呑み込まれる可能性もある。
私の中でローズSを一番叩き台にしてたのはこの馬じゃないかと思ってるんですが、どーも最近の内田博幸騎手が
あまり調子よくない気がするんですよねぇ。。
【評価:△】

□穴の資格□


アニメイトバイオ:現7番人気

ローズSを豪快な差し脚で快勝したのがここまで持続すれば勝ち負けできる1頭だと思います。
勝ったのにこの人気は、非常に美味しい存在でオークスに敗れてローズS1着は、非常に連対の高い傾向があるので
ここは、推したいと重います。
【評価:◎】
エーシンリターンズ:現9番人気

波の荒い馬で勝ちきれないってのもありますが
この馬に関しては、似た馬が来たことあるのと惨敗したタイプがいるのとオカルト込みで印を打ちました。
オカルト予想は、本予想下に掲載します。
【評価:▲】
サンテミリオン:現6番人気

ぶっつけ本番は、評価が難しいのですが上図に記載した負けた2頭以外にカワカミプリンセスやテイエムオーシャン
のような勝利した馬もいるので記載しなかったのはカワカミプリンセスは、無敗だったのとテイエムオーシャンは、
桜花賞に出走していたという違いがあったからで記載した負けた2頭のほうがより近かったためです。
【評価:△】
ちなみにティコティコタックと似ていると記載したアンティフリーズとレインボーダリアは、この1つの例しかなく
このときの人気が4倍台3頭と非常に割れていて混戦だったためなので今回は、外します。

【〖白の予想〗】


◎アニメイトバイオ
○アパパネ
▲エーシンリターンズ
△オウケンサクラ
△サンテミリオン



おまけのオカルトネタ!
今週チリ落盤事故からの33人生還の大きなニュースがありました。
そこで
枠の3-3人、生還(リターンズ)
馬番:5-6-11の3連複か3連単BOX
馬番:3-13-11の3連複か3連単BOX


以上です。
尚上記予想は、白独自のものですのでご参考程度でお願いします。m(。。m)m(_ _m)
来週は、菊花賞です。





■人気の死角穴の資格【秋華賞編】■
枠順確定

   秋 華 賞         
 馬番馬 名斤量騎手脚質重賞勝ち重賞入着前走着順芝成績古馬相手 
 11レディアルバローザ55幸 英明先行×10着3-2-2-31000万勝 
 2ベストクルーズ55三浦 皇成先行×1着2-2-3-41000万勝 
 23ショウリュウムーン55四位 洋文差し5着2-1-1-3GⅢ5着 
 4アプリコットフィズ55武 豊先行○○1着3-1-0-2GⅢ勝 
 35サンテミリオン55藤岡 祐介差し○○1着4-0-1-0未経験 
 6コスモネモシン55和田 竜二先行3着2-2-1-4未経験 
 47レインボーダリア55秋山 真一郎差し××1着3-3-3-11000万勝 
 8オウケンサクラ55内田 博幸先行8着3-1-1-4未経験 
 59アグネスワルツ55柴田 善臣先行×7着2-1-1-1未経験 
 10アニメイトバイオ55後藤 浩輝差し1着3-3-1-3未経験 
 611エーシンリターンズ55福永 祐一差し×3着2-2-3-2未経験 
 12アンティフリーズ55松岡 正海差し××1着3-0-1-61000万勝 
 713ディアアレトゥーサ55安藤 勝己先行××1着3-1-2-2500万勝 
 14タガノエリザベート55小牧 太差し12着2-0-0-7未経験 
 15アパパネ55蛯名 正義差し○○○4着5-1-1-1未経験 
 816クラックシード55吉田 豊差し××2着2-1-0-1未経験 
 17ワイルドラズベリー55池添 謙一差し×2着3-2-0-2未経験 
 18プリンセスメモリー55浜中 俊追込×13着2-1-1-3未経験 
             

アパパネは、7枠15番にサンテミリオンは、3枠5番にアプリコットフィズは、2枠4番に入りました。
本題と予想は、土曜日公開します。



あとオマケ

   デイリー杯2歳S    
 馬番馬 名騎手予想 
 11トラストワン藤岡 祐介 
 22アスターウイング北村 友一  
 33アドマイヤサガス小牧 太  
 44トップシャイン池添 謙一  
 55グランプリボス四位 洋文 
 6メイショウナルト幸 英明 
 67エルウェーオージャ吉村 智洋  
 8エイシンオスマン浜中 俊  
 79ショウナンアビリオ上村 洋行  
 10クリーンエコロジー後藤 浩輝 
 811ミッキーマスカット安藤 勝己  
 12レーヴディソール福永 祐一 
        


2歳POG情報
今週の注目

10月16日

中山3R2歳未勝利芝1600m

ギンザアキレス 武豊 父マンハッタンカフェ 母キャッツプライド

ダイワベルベ 蛯名正義 父ステイゴールド 母セニョラージェ

マイネルトゥモロー 松岡正海 父ネオユニヴァース 母スマイルトゥモロー


京都2R2歳未勝利芝1200m

ニジブルーム 秋山真一郎 父ダンスインザダーク 母タヤスブルーム


京都2R2歳未勝利芝1600m

シンボリストーム 浜中俊 父Stormy Atlantic 母Mulrainy

ダノンハロー 福永祐一 父ハーツクライ 母ペルヴィアンリリー


京都11Rデイリー杯2歳S(GⅡ)

レーヴディソール 福永祐一 父アグネスタキオン 母レーヴドスカー

メイショウナルト 幸英明 父ハーツクライ 母スターペスミツコ

グランプリボス 四位洋文 父サクラバクシンオー 母ロージーミスト



10月17日

中山9Rサフラン賞500万特別

スピードリッパー 田中博康 父ファルブラヴ 母ポップス 
 

京都2R2歳未勝利

ゼンノルジェロ 武豊 父シンボリクリスエス 母フサイチエアデール

ヴィジャイ 安藤勝己 父ディープインパクト 母オイスターチケット


京都4R2歳新馬

アンクレット 武豊 父Footstepsinthesand 母 フローリオット

ケイティーズジェム 福永祐一 父ディープインパクト 母ケイティーズファースト

スリーロビンソン 浜中俊 父フジキセキ 母スリーローマン

ハーキュリーズ 松岡正海 父ディープインパクト 母タックスヘイブン


■人気の死角穴の資格【秋華賞編】■
出走馬確定しましたのでいつものようにランキングボードから行きます。

秋華RB 

まず18頭中11頭がオークスと同じメンバーで内6頭がローズSで対戦しアプリコットフィズとショウリュウムーンが
クイーンSで対戦、コスモネモシンが紫苑Sからの参戦でサンテミリオン・プリンセスメモリーの2頭が直行と4つの
路線から本番へとなっており、その他7頭中2頭が紫苑Sで出走権を獲得し3頭が3/6の抽選を潜り抜け
ベストクルーズが賞金順で出走となっております。

マイルチャンピオンシップ南部杯
エスポワールシチー敗れる!!


南部杯 

本日行われた南部杯ですがアメリカBC前哨戦で出走してきたエスポワールシチー
単賞1.0に支持され圧倒的1番人気。GⅠ5連勝中で国内ダート最強と言われているんですから
当然と言えば当然なんですが・・・
まさかの完敗。
勝ったのは、まだ重賞すら未勝利の4番人気オーロマイスターで2着エスポワールシチーに3馬身差
つけての快勝。タイムは、1.34.8レコードでした。
そして必見は、3着の高知所属の地方馬グランシュヴァリエで単勝は、なんと11番人気の636.3倍
この馬当初は、中央所属で3歳で新馬勝ちもしてる地方転厩馬なんですね。
しかしこの波乱で単勝1.0が2着でも3連単は、1312650円とびっくり配当でした(゜д゜;)(゜д゜;)(゜д゜;)
しかし競馬ってのは本当に絶対は、ないし何が起こるか分かりませんねぇ(^_^;)


以上です。


2歳POG情報
今週の注目馬

10月9日(土)

東京3R2歳未勝利芝2000m

【2着】ヴェラシティ 田中勝春 父アグネスタキオン 母ビワビーナス

【5着】グレイトフルレター 吉田豊 父ゴールドアリュール 母グレイトフルデイ

【3着】シャイニンロミオ 後藤浩輝 父ディープインパクト 母シャイニンレーサー

【1着】メイショウオオゾラ 武豊 父アグネスタキオン 母コッコレ


東京4R2歳新馬ダート1600m

【1着】ガムラン 蛯名正義 父シンボリクリスエス 母スカーレットベル 母母にスカーレットレディ


東京9Rプラタナス賞ダート1400m

【6着】アルゴリズム 松岡正海 父アグネスタキオン 母タイトーク 

【3着】タイセイファントム 吉田隼人 父ファンタスティックライト 母タイキシャレード 


京都5R2歳新馬芝1800m

【6着】ザルグーン 和田竜二 父ディープインパクト 母ゴールデンサッシュ 兄にステイゴールド

【1着】ペルシャザール 安藤勝己 父キングカメハメハ 母マルカキャンディ


京都9Rりんどう賞(牝)芝1400m

【7着】エーシンジェネシス 福永祐一 父aglia d'Oro 母ミッションガール

【9着】オースミマイカ 四位洋文 父ディープインパクト 母グレイトグレイス

【5着】タガノラヴキセキ 田中博康 父フジキセキ 母タガノシャルマン




10月10日

東京3R2歳新馬(牝)芝1600m

【13着】ハーティプレアー 丸山元気 父キングカメハメハ 母サイレントプレアー 兄サイレントプライド

【7着】オクシペタルム 北村宏司 父シンボリクリスエス 母エアウイングス 姉エオリアンハープ・ウイングレット


京都2R2歳未勝利芝1600m

【2着】レッドデイヴィス 池添謙一 父アグネスタキオン 母ディクシージャズ

【1着】サトノパンサー 和田竜二 父キングカメハメハ 母ピサノベネチアン


京都3R2歳未勝利芝2000m

【1着】リフトザウイングス 武豊 父ハーツクライ 母レンドフェリーチェ


京都5R2歳新馬芝1400m

【1着】アルティシムス 秋山真一郎 父ディープインパクト 母アルーリングアクト 姉アルーリングボイス

【10着】アートギャラリー 池添謙一 父ファルブラヴ 母リボンアート


◆来週は、デイリー杯2歳Sがあります。新馬戦で瞬発力の違いを見せつけた
レーヴディソールに野路菊Sで2着したメイショウナルトが登場します。
またディープインパクト産駒の2戦目未勝利勝ちしたインパクトゲームの骨折が
判明しました。ただ春には、戻れるとの話のようです。


以上。


2歳情報と秋華賞1週前
今週の注目馬

10月9日(土)

東京3R2歳未勝利芝2000m

ヴェラシティ 田中勝春 父アグネスタキオン 母ビワビーナス

グレイトフルレター 吉田豊 父ゴールドアリュール 母グレイトフルデイ

シャイニンロミオ 後藤浩輝 父ディープインパクト 母シャイニンレーサー

メイショウオオゾラ 武豊 父アグネスタキオン 母コッコレ

前走全頭2着で1or2番人気だった素質馬。ここで勝ち上がるのは、大きいはず。


東京4R2歳新馬ダート1600m

ガムラン 蛯名正義 父シンボリクリスエス 母スカーレットベル 母母にスカーレットレディ
叔父にヴァーミリアン・サカラート・キングスエンブレム・ソリタリーキングのいる名門一族の1頭。


東京9Rプラタナス賞ダート1400m

アルゴリズム 松岡正海 父アグネスタキオン 母タイトーク ダート代りで未勝利脱出した人気馬。

タイセイファントム 吉田隼人 父ファンタスティックライト 母タイキシャレード 
芝のOPで掲示板が2度ある馬が初ダート挑戦。



京都5R2歳新馬芝1800m

ザルグーン 和田竜二 父ディープインパクト 母ゴールデンサッシュ 兄にステイゴールド

ペルシャザール 安藤勝己 父キングカメハメハ 母マルカキャンディ


京都9Rりんどう賞(牝)芝1400m

エーシンジェネシス 福永祐一 父aglia d'Oro 母ミッションガール

オースミマイカ 四位洋文 父ディープインパクト 母グレイトグレイス

タガノラヴキセキ 田中博康 父フジキセキ 母タガノシャルマン




10月10日

東京3R2歳新馬(牝)芝1600m

ハーティプレアー 丸山元気 父キングカメハメハ 母サイレントプレアー 兄サイレントプライド

オクシペタルム 北村宏司 父シンボリクリスエス 母エアウイングス 姉エオリアンハープ・ウイングレット


京都2R2歳未勝利芝1600m

レッドデイヴィス 池添謙一 父アグネスタキオン 母ディクシージャズ

サトノパンサー 和田竜二 父キングカメハメハ 母ピサノベネチアン

リフトザウイングス・ヴィジャイが出走した新馬戦で先着した2頭が再度激突。


京都3R2歳未勝利芝2000m

リフトザウイングス 武豊 父ハーツクライ 母レンドフェリーチェ

8頭立てで前走ほどのメンバーではなく予定通りの武豊騎手乗替りでここでは
負けられない評判馬。


京都5R2歳新馬芝1400m

アルティシムス 秋山真一郎 父ディープインパクト 母アルーリングアクト 姉アルーリングボイス

アートギャラリー 池添謙一 父ファルブラヴ 母リボンアート ☆名門スカーレット一族の1頭


今週も注目馬が続々登場します。
また下記は、おまけで秋華賞出走登録馬です。
あと1週で回避などあったりでかわるかもしれませんが現状情報ですのでご了承ください。


         
    2走前前走賞金  
 確定アパパネ55オークス1着ローズ4着13950  
 確定サンテミリオン55フローラS1着オークス1着8350  
 確定アニメイトバイオ55オークス4着ローズ1着5450 
 確定アプリコットフィズ55オークス6着クイーン1着4900  
 確定オウケンサクラ55オークス5着ローズ8着4550  
 確定ワイルドラズベリー55白百合S1着ローズ2着3350 
 確定コスモネモシン55オークス15着紫苑S3着3000  
 確定ショウリュウムーン55オークス17着クイーンS5着2250  
 確定プリンセスメモリー55桜花賞13着オークス13着1950  
 確定アグネスワルツ55オ-クス3着ローズ7着1950  
 確定タガノエリザベート55オークス9着ローズ12着1900  
 確定ディアアレトゥーサ55500万1着紫苑S1着1850 
 確定ベストクルーズ551000万8着1000万1着1600  
 確定エーシンリターンズ55オークス14着ローズ3着1350 
 確定クラックシード55スイートピーS6着紫苑S2着900 
 3/6抽選アンティフリーズ55500万1着1000万1着1500  
 3/6抽選スマートシルエット55500万1着1000万1着1500  
 3/6抽選トゥニーポート551000万1着ローズ5着1500  
 3/6抽選ブルーミングアレー55500万1着1000万1着1500  
 3/6抽選レインボーダリア551000万2着1000万1着1500  
 3/6抽選レディアルバローザ551000万1着ローズ10着1500  
 除外対象トーセンウィッチ55関東オークス9着紫苑S10着1380  
 除外対象モーニングフェイス55オークス8着クイーンS13着1350  
 除外対象オルレアンノオトメ55500万1着紫苑S6着900  
 除外対象クリスティロマンス55紫苑S除外1000万2着900  
 除外対象コンカラン55500万1着1000万3着900  
 除外対象アドマイヤテンバ55500万1着1000万2着900  
 除外対象テーブルスピーチ55500万1着紫苑S5着900  
 除外対象アスカトップレディ55500万3着500万3着400  
         
除外対象は、本賞金1500万未満の8頭で1500万組は、1/2で除外。私的にはスマートシルエットが抽選をクリアすると
面白い存在だと思います。


今週は、以上です。


☆2歳POGランキング☆10/3現在版

2010年10月3日終了時のポイントランキングTOP100です。
尚こちらのランキングは、某サイトのPOGを元に作成しておりますので
他サイトと異なる場合がございますのでご了承ください┏●"

                      
 2010POGポイントランキング                  
  順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 
 1ブラウンワイルド4570P0人30オルフェーヴェル1360P2824人61カノヤキャプテン920P1人91コウエイライト735P3人 
 2オールアズワン4010P37人32ファーマクリーム1340P0人62ハピシン910P0人92マイネマオ732.5P61人 
 2マイネイサベル3920P61人33パティオ1320P7人62ピルケンハンマー910P0人93フロールジュナ730P2人 
 4マジカルポケット3920P43人34タイセイファントム1300P35人62ナカヤマナイト910P57人93ヴェイロン730P1821人 
 5シゲルキョクチョウ3630P1人35デルマドゥルガー1290P1人65マイネルヴァルム900P5人93ウッドシップ730P46人 
 6ロビンフット3230P44人36エーシンジャッカル1220P12人65ノーブルディード900P16人96メイショウエデン725P8人 
 7エーシンブラン3220P15人37マスターグレイマン1210P3人67ホーマンルッツ890P11人97コットンフィールド720P6人 
 8マイネショコラーデ2670P73人38トキノゲンジ1200P1人68コスモラングデン880P1人97ホーマンフリップ720P1965人 
 9マイネルラクリマ2430P81人38ルルーシュ1200P4297人68アスカノバッハ880P2人97アポロジェニー720P0人 
 10サクラベル2410P5人40エーシンチャージ1165P3人68ハタノファベルジュ880P3人97ビービーマキシマス720P2人 
 11ホエールキャプチャ2380P9人41ニシノクェーサー1130P7人71エーティーランボー870P1人97ラッシュウインド720P3人 
 12マイネルギブソン2330P27人42モスカートローザ1110P819人72コスモオウガイ840P0人97リーサムポイント720P66人 
 13ピュアオパール2320P1人43キミニアエタキセキ1095P1614人72エリンコート840P22人97クラウンフィデリオ720P4人 
 13ウインバリアシオン2320P72人44[地]シービスティー1076P0人74テイエムジョニクロ830P0人97ゲットハッピー720P50人 
 13オースミイージー2320P18人45マイネルロガール1050P30人75ミューオン820P9人97ムライチンタ720P0人 
 16[地]ダブルオーセブン2275P0人46テイエムターゲット1040P6人86ラバーフロー810P167人97クリーンエコロジー720P12人 
 17テイエムキューバ2240P2人46デラコリーナ1040P33人77リアライズノユメ805P2人97リュウシンヒーロー720P6人 
 18スギノエンデバー2170P7人48シゲルシャチョウ1030P3人78エイシンオスマン800P1161人97ヴァナディーズ720P401人 
 19アヴェンチュラ2020P4658人49[地]ラスワロフスキー1021P0人78ポピュラーストック800P21人97トーホウベッグ720P9人 
 20ルリニガナ1930P8人50イーグルカザン1010P2人78ペプチドサクシード800P6人97ドレッドノート720P62人 
 21[地]キスミープリンス1690P0人50スピードリッパー1010P168人78カフェラピード800P68人97バラードソング720P42人 
 21レッドセインツ1520P373人50マイネルメダリスト1010P6人78ショウナンパルフェ800P397人97ジンクアッシュ720P62人 
 21アドマイヤセプター1520P8033人53[地]リョウウン986P2人78インパクトゲーム800P2353人97ムジョウ720P280人 
 24メイショウナルト1450P92人54レッドエレンシア960P16人78ディープサウンド800P684人97ドリームバロン720P7人 
 24ギリギリヒーロー1450P11人55マイネジャンヌ960P11人78ハワイアンシュガー800P3人97ディアマンボウ720P1人 
 25ゼフィランサス1430P142人55エーティーガンダム950P8人78グレープブランデー800P40人97カトルズタッチ720P5人 
 27マルタカシクレノン1380P7人57ショウナンカライス950P6人87ビッグスマイル795P81人97エイブルブラッド720P47人 
 28サイレントソニック1370P82人57セキサンキセキ930P13人88マーベラスカイザー780P1人97タイキパーシヴァル720P15人 
 29トラストワン1370P17人59ヤサカシャイニー925P10人89フィジークルーズ740P1人97オウケンウッド720P13人 
 30スカラブレイ1360P122人59ショウナンアリビオ925P8人89ニシノステディー740P6人97カイシュウコロンボ720P2人 
                      


現在ポイントTOPは、ブラウンワイルドが前回からキープ。ただこちらは、登録人数0人なので実質上のTOPは、札幌2歳Sを制したオールアズワンですね。人気の牝馬2頭を抑えての優勝でした。
すでに新馬勝ちだけではTOP100にも入れなくなってきてますし重賞やOPもこれからどんどん増えてきますのでランキングの
変動もさらに激しくなってくると思います。
ディープインパクト産駒ハーツクライ産駒キングカメハメハ産駒と続々勝ち星を増やしてきてますがまだまだ前評判の高い
未出走の馬はたくさんいますので順当に勝ち上がるのかそれとも・・・楽しみですね。

     
 リフトザウイングス120P9683人 
 ヴィジャイ80P7537人 
 プレイ290P4294人 
 シュプリームギフト190P3642人 
 マギストラ300P2796人 
 テイオーゼウス10P2332人 
 リーガルファルコン290P1517人 
 ゼンノルジェロ190P1494人 
 スマートロビン290P1410人 
 ランブイエ275P1214人 
 ダーズンローズ20P1083人 
     
上記は、現在までに未勝利脱出してない1000人以上登録のある人気馬です。
デビュー戦でぶつかったリフトザウイングスとヴィジャイは、共に敗れる波乱。
マギストラとランブイエは、2戦目もうらぎる結果でいまだ勝ち星なしという結果。

次回は、10/16デイリー杯2歳Sの週明け報告となります。
以上。。

■人気の死角穴の資格【スプリンターズS編】回顧■
全着順


1着:ウルトラファンタジー H.ライ
2着:キンシャサノキセキ 四位洋文
3着:サンカルロ 吉田豊
4着ダッシャーゴーゴー 川田将雅(2位入選後4位降着)
5着ワンカラット 藤岡祐介

6着ジェイケイセラヴィ7着グリーンバーディー8着アイルラヴァゲイン
9着マルカフェニックス10着ビービーガルダン11着サンダルフォン
12着ウエスタンビーナス13着ヘッドライナー14着ローレルゲレイロ15着プレミアムボックス
16着ファイングレイン


まず勝利したウルトラファンタジーですが自分のペース以上で行かなくてよい展開。
というようり余力を残して逃げられる最高の展開での逃げ切りでした。
この馬グリーンバーディーに負けたことないんですってね(-_-;)(-_-;)(-_-;)
とわいえ日本馬で勝負に出たのは、最内ついて4着に降着したダッシャーゴーゴー1頭だけ
キンシャサノキセキも外からマクリ気味に来ましたが今回の中山は、外より内がいいのは、
分かってたはず、まぁウルトラファンタジーよりグリーンバーディーの方が人気あったし
前走であれを見せられたらそりゃそっちを牽制するのは、しょうがないですが。。
私が本命に推したヘッドライナーは、行きもせずなんか何もしないで終わったって感じで
不甲斐無い気がしました。
対抗にしたジェイケイセラヴィは、直線勝負に出て一瞬並びかけて坂で失速そして坂を
登りきって再度加速で6着と・・・平坦向きなんですかね。。;
サンカルロは、レースを見た通りダッシャーゴーゴーの進路妨害で直線最後伸びてたんですが
繰上げの3着でした。
私個人の意見ですが今回のスプリンターズSは、大半の馬(騎手)がほぼなにもせず
(何かしたかと言うと自国馬同士で潰しあっただけ)終わった気がしてなりません。
某紙面記者は、日本馬(騎手)に対して「情け無い」とこぼしてましたがその通りだと思います。
当初私は、ウルトラファンタジーがペースメーカー役的存在でグリーンバーディーのアシスト
みたいな感じになるかと思ってたんですが、どうやら逆だったみたいですね。
もちろん両馬実力は、あると思いますけど。


白の予想結果

◎ヘッドライナー 13着
○ジェイケイセラヴィ 6着
▲サンカルロ 3着
△ワンカラット 5着
△グリーンバーディー 7着
△アイルラヴァゲイン 8着
△マルカフェニックス 9着

うーん今回は、穴を狙ってさらに上の穴が来るとわ・・・。
キンシャサとの相性の悪さも抜群に発揮して惨敗。。
秋華賞では、頑張ります。。人気割れそうで難しそうですが。


以上!!



■人気の死角穴の資格【スプリンターズS編】■
なんだかいろいろ書いてるうちに全消去の悲劇+爆睡でこんな時間に・・・。
ということでしょっぱなからこんなんでどうしようかとも思いましたが
今回は、突貫作業で作った展開表と予想を掲載します。


SST.jpg

白の予想

◎ヘッドライナー【9番人気】
前が止まらない展開でこのレースに強い唯一のNダンサー牝系。
ウルトラファンタジーの暴走モードが入ればなお良し。

○ジェイケイセラヴィ【8番人気】
ごちゃつかない外から先行できスムーズな流れに乗れれば1発も。
ダイタクヤマトの再現に期待。

▲サンカルロ【7番人気】
イン差ししてくるならこの1頭。

△ワンカラット
△グリーンバーディー
△マルカフェニックス
△アイルラヴァゲイン


以上!!
尚上記予想は、白独自のものですのでご参考程度でお願いします。m(。。m)m(_ _m)
次回は、一週あいて秋華賞です。




■人気の死角穴の資格【スプリンターズS編】■
枠順確定!

馬番馬 名斤量脚質騎手レーティング中山1200m10’1200最速上り最速1200m最速
11サンダルフォン牡757追込酒井学103(14)0-0-0-51.07.3(小倉)33.01.07.3(小倉)
2ダッシャーゴーゴー牡355差し川田将雅111(7)0-0-0-11.08.0(阪神)33.71.08.0(小倉)
23サンカルロ牡457追込吉田豊112(6)1-0-2-21.08.7(中京)33.11.08.7(中京)
4アイルラヴァゲイン牡857先行津村明秀110(8)3-0-3-81.09.2(中京)35.41.07.8(中山)
35ビービーガルダン牡657先行安藤勝己114(4)1-2-1-01.08.5(函館)34.71.07.5(中山)
6グリーンバーディーセン757先行Mデュプレシス118(1)0-0-0-01.08.0(阪神)33.41.08.0(阪神)
47ウルトラファンタジーセン857逃宣H.ライ114(4)0-0-0-01.09.5(香港)――――1.09.5(香港)
8ワンカラット牝455先行藤岡祐介105(13)0-0-0-01.08.2(函館)33.81.08.2(函館)
59ローレルゲレイロ牡657逃げ藤田伸二115(2)1-1-0-11.09.1(札幌)34.71.07.4(中京)
10ファイングレイン牡757追込勝浦正樹――――0-1-0-31.08.9(中京)34.71.07.1(中京)
611プレミアムボックス牡757追込幸英明107(10)2-0-2-61.08.9(京都)33.41.07.6(京都)
12ヘッドライナーセン657逃げ内田博幸106(12)0-0-0-11.08.1(京都)34.11.07.3(中京)
713マルカフェニックス牡657差し松岡正海109(9)0-0-0-11.07.9(京都)32.91.07.7(中京)
14キンシャサノキセキ牡757差し四位洋文115(2)3-1-0-21.08.6(中京)34.61.07.1(中京)
815ジェイケイセラヴィセン657先行江田照男107(10)0-0-0-11.08.0(福島)32.31.07.4(福島)
16ウエスタンビーナス牝755逃げ柴田善臣101(15)2-2-2-31.07.3(福島)32.31.07.3(福島)
連覇を狙うローレルゲレイロは、8枠9番、一昨年3着昨年2着のビービーガルダンは、3枠5番
重賞連勝で女王を狙うワンカラットは、4枠8番、香港からの刺客グリーンバーディーは、3枠6番に
入りました。随分と人気どこが中枠に集中してますね。スタートからごちゃつかなきゃいいんですけど・・・。
予想・データは、明日掲載します。

2歳POG情報
今週の注目2歳馬

まずは、新馬2頭

10月2日

阪神4R芝1800m

リベルタス 福永祐一父ディープインパクト 母カーリング 兄ローエングリン

当初ステイゴールドの半弟ザルグーンもここに出走を予定していたのだが
それが回避しことによりリベルタスの人気が1本被りになりそうな雰囲気。


10月3日

中山5R芝1800m

アルマフローラ 後藤浩輝父ハーツクライ 母セトフローリアンⅡ 兄フサイチジャンク・タイガーカフェ

兄にデビューから4連勝で皐月賞3着したフサイチジャンクと皐月賞2着したタイガーカフェ
がいる血統。


そして札幌2歳S

アドマイヤセプター

アヴェンチュラ

ルルーシュ

マイネルギブソン

この4頭に割って入れる馬がいるかどうか。。



Design&Material By MOMO'S FACTORY