このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

10<<  2010.11 >>12
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


2歳POG情報

〖〖先週の注目馬結果〗〗


12月27日


東京

5R2歳新馬ダート1600m

【11着】アルフライラ C.ルメール 父アグネスタキオン 母ビワアラビアン
【2着】ダハシュール R.ムーア 父マイネルセレクト 母ダーリングベリー
【8着】マリシア 内田博幸 父クロフネ 母シャープキック
【勝馬】ディアフォルティス 丸田恭介 父ワイルドラッシュ 母ハートステージ

6R2歳新馬芝1400m

【11着】ティルトウイング 松岡正海 父シンボリクリスエス 母ウイングレット
【勝馬】ヘニーハウンド 藤岡祐介 父Henny Hughes 母Beautiful Moment

7R2歳500万下ダート1600m

【勝馬】ガムラン 蛯名正義 父シンボリクリスエス 母スカーレットベル

京都

1R2歳未勝利ダート1800m

【勝馬】アドマイヤトリック M.デムーロ 父ズインメイ 母ノーザンマイア


2R2歳未勝利ダート1400m

【3着】サカジロゴールド 野元昭嘉 父シルバーチャーム 母ローランデイラミ
【勝馬】リリーファイアー 池添謙一 父タニノギムレット 母ミズナ

5R2歳新馬ダート1200m

【競走中止】ディナーラッシュ 四位洋文 父サクラバクシンオー 母ディナータイム
【3着】(外)アップヒルティガー 岩田康誠 父Unbridled's Song 母King Shooting Star
【勝馬】メイショウツガル 幸英明 父キングカメハメハ 母フラワーキャット

6R2歳新馬芝1600m

【4着】セレブリティ 四位洋文 父タニノギムレット 母タニノシスター
【勝馬】ナリタキングロード 武豊 父ディープインパクト 母オースミハルカ
【3着】メデタシ 北村友一 父ディープインパクト 母オジャッタモンセ
【17着】ローザアルラヴィス 上村洋行 父ディープインパクト 母ロゼカラー


9R京都2歳S OP芝2000m

【8着】ヴィジャイ M.デムーロ 父ディープインパクト 母オイスターチケット
【3着】ダノンバラード 武豊 父ディープインパクト 母レディバラード
【5着】レッドセインツ 四位洋文 父ディープインパクト 母サセッティ
【2着】プレイ 津村明秀 父ロックオブジブラルタル 母マイケイティーズ
【勝馬】マーベラスカイザー 和田竜二 父マーベラスサンデー 母マーベラスウーマン

12月28日


東京1R2歳未勝利ダート1400m

【勝馬】プライドワン 藤田伸二 父ジャングルポケット 母シアトルブリッジ  


2R2歳未勝利芝1400m

【5着】エーブポセイドン 武豊 父スキャン 母スイートミミ
【勝馬】ダンシングロイヤル 蛯名正義 父サクラバクシンオー 母デビルインマインド


4R2歳新馬芝2000m

【4着】ダノンウィスラー C.スミヨン 父ディープインパクト 母ミスフーバフーバ
【5着】パルムドールピサ 内田博幸 父キングカメハメハ 母バアゼルノジュール
【勝馬】アンナドンナ M.ギュイヨン 父Galileo 母アンナモンダ

5R2歳新馬芝1600m

【勝馬】ラヴェルソナタ M.ギュイヨン 父ファルブラヴ 母ハッピーパス
【9着】オールドアメリカン C.ルメール 父ハーツクライ 母アメリカンマンボ


7R2歳500万下ベゴニア賞芝1600m

【2着】コティリオン 武豊 父ディープインパクト 母ジェミードレス
【3着】シルクマイベスト C.スミヨン 父チアズブライトリー 母イシノショウジ
【勝馬】ナカヤマナイト 柴田善臣 父ステイゴールド 母フィジーガール


京都

3R2歳未勝利芝1800m

【2着】アドマイヤカーリン 福永祐一 父ディープインパクト 母スプリットザナイト
【勝馬】ハーバーコマンド C.ウィリアムズ 父マンハッタンカフェ 母レディイン

5R2歳新馬芝1400m

【9着】マルブツクラウン 北村友一 父キングカメハメハ 母フューチャーハッピー
【2着】キョウワダッフィー 中館英二 父キングカメハメハ 母アサカプティット
【勝馬】メイショウムース 飯田祐史 父シックスセンス 母サンバコウベ


6R2歳新馬芝2000m

【勝馬】アサクサショパン 四位洋文 父ネオユニヴァース 母ファンジカ
【2着】カーマイン 福永祐一 父キングカメハメハ 母スカーレットレディ
【10着】メイショウカイオウ 秋山真一郎 父アグネスタキオン 母ウイングドキャット


9R2歳500万下白菊賞芝1600m

【2着】ケイティーズジェム 岩田康誠 父ディープインパクト 母ケイティーズファースト
【勝馬】ドナウブルー 福永祐一 父ディープインパクト 母ドナブリーニ
【3着】ハピシン 酒井学 父ルールオブロー 母フランチェスカ


スポンサーサイト

■人気の死角穴の資格【ジャパンカップ編】回顧■
<結果>


1着:ローズキングダム 武豊
2着:ブエナビスタ C.スミヨン(1位入選2位降着)
3着:ヴィクトワールピサ M.ギュイヨン
4着:ジャガーメイル R.ムーア
5着:ペルーサ 安藤勝己
6着メイショウベルーガ7着オウケンブルースリ8着エイシンフラッシュ
9着シリュスデゼーグル10着ジョシュアツリー11着ダンディーノ
12着シンゲン13着モアズウェルズ14着ナカヤマフェスタ
15着ティモス16着ヴォワライシ17着マリヌス
18着フィフティープルーフ


まぁ終わったことをあーだこーだ言わないで勝ったことは
うれしいけど複雑な気持ちと謙虚に答えた武豊騎手に自分の非をきちんと認めたスミヨン騎手、
お互いにフェアーなレース後だったと思います。
(当たったと思って馬券買ってた人たちには、たまったもんじゃないと思いますが・・・)
なにはともあれ武豊騎手23年連続JRAでのGⅠ勝利更新は、おめでとうですね。
でわレース内容ですがペルーサは、結局またやっちまいましたね・・・
でも5着と最後の追込みは健在で本当にスタートさえ良ければGⅠでも常に上位に入れる
実力は、あると思うんですけどねぇf(^^;f(^^;f(^^;
そして逃げたのがシンゲンて・・・逃げる予定のフィフティープルーフが外からだったので
思った以上に行かないのでスタート良かった分そのまま行っちゃったって感じですかね。。
ただ乱ペースでレースを乱すことなく平均ペースで逃げたのは、さすがだと思いました。
で逃げる予定が狂ったフィフティープルーフやヴィクトワールピサ・エイシンフラッシュが
前でレースを進めナカヤマフェスタがその後ろ、ローズキングダムは、その内に付けてました。
ブエナビスタは、いきなり躓いて後ろからになっちゃいました。
そのせいもあってか直線で大外から徐々に内に切れ込んできて追い出しに入ってる
ローズキングダムに並びかけたときに手前をかえてしまい内側によれて同馬の進路を妨害して
しまったための降着らしいです。
まぁ直線のパトロールビデオも見ましたが3着までに入った馬は、直線で全部まっすぐ走って
ませんでしたね。
ただローズキングダムの立て直して~のレース根性は、さすがだと思いましたしあれだけアクシデント
だらけのブエナビスタの強さもさすがだと思います。
その他で印を付けたオウケンブルースリは、ブエナビスタの仕掛けについていかないで直線入った
のが敗因でエイシンフラッシュは、本来の差し脚を使えない展開だったのが敗因だと思います。
ジョシュアツリーは、ゲートに入らないで覆面つけてのゲート入りがすでに負けていたのかも
しれませんね。
ナカヤマフェスタは、・・・分かりませんQrz 好位につけて直線もいい感じで入ってきたんですが
全く伸びませんでしたね。。




白の予想結果


◎ローズキングダム 1着
○ブエナビスタ 2着
▲ナカヤマフェスタ 14着
△ペルーサ 5着
△エイシンフラッシュ 8着
△ジョシュアツリー 10着
☆オウケンブルースリ 7着

今回の馬券結果は、3連単は、◎-○の2頭軸マルチで▲以下に流したので残念ながら
外れてしまいましたが馬連は、的中することができました。
JC.jpg

来週は、ジャパンカップダートです。
帝王賞9着で5ヶ月休養明けのヴァーミリアンや新設重賞みやこSを制したトランセンド
ヴァーミリアンの弟のキングスエンブレムやJBCC・浦和記念と交流重賞連勝中の
スマートファルコンなど登録があります。

以上!!



■人気の死角穴の資格【ジャパンカップ編】■

でわ本題と予想です。


〖人気の刺客〗

❑現1番人気:ブエナビスタ

今年の京都記念を緒戦として前走の天皇賞秋まで5戦して【3-2-0-0】
と連対100%でこのジャパンカップ過去10年1番人気【4-2-5-0】複勝率100%
15年に遡っても【4-2-7-3】負けた馬は、絶不調になったときのナリタブライアンと
3歳海外馬のエリシオとモンジュの3頭と好調な日本馬なら問題ないと言えよう。
しかし牝馬で秋のGⅠを2冠した馬は、おらずウオッカが一昨年天皇賞秋を制し
JCは、3着、昨年は、天皇賞秋3着でJCを制している。3歳時ダービーを制して
53㌔で出走した際は、4着と敗れている。
06’でエリザベス女王杯を制したフサイチパンドラは、5着に敗れて
天皇賞秋を制したヘヴンリーロマンスは、JCで7着に敗れている。
01’は、フサイチパンドラと同様にトゥザヴィクトリーが14着。
97’エアグルーヴは、天皇賞秋を制してJCは、2着に敗れている。
このメンバーで抜けた1番人気というポジションもありますしウオッカやエアグルーヴ級
もしくは、それ以上の馬と見れば絶対勝つとは言えなくても複勝圏内は、推せる1頭
でしょう。あとは、外枠からのポジション取りがポイントですが比較的前に行く馬が
少ないのでスタート決めてやや前目の好位ならベストだと思います。
前走のような騎乗だと完璧なんですけどね。
考えて見れば昨年3着のレッドディザイアにブエナビスタは、ほとんど勝ってる
わけですからそれ以下の着順は(メンバーは違いますが)ないですよね。
【評価○】


❑現2番人気:ナカヤマフェスタ

今年国内で唯一ブエナビスタを破った馬でその後凱旋門賞を2着した馬。
この馬も今年連対100%で府中は、ダービーで4着だった以外3戦3勝。
またここ15年で1・2番人気が3着以内に入ったのは、8回と堅い内容です。
海外帰りの反動は、気になりますが坂路馬なりで37.8-12.4は、かなりいいと
思いましたので狙える1頭とは、思いますがポカもありそうなので
【評価▲】


❑現3番人気:ペルーサ

天皇賞秋であの出遅れからの2着が光ったのか現3番人気に支持されてる馬です。
やはり問題は、ゲートだとは思いますが天皇賞秋は、前半1000m通過が59.1で後半も
59.1と非常に早い流れだったことで脚をためて1頭だけ33秒台で上がってこれたのこと
が2着要因だと思われ2400mのような早い流れになりにくい距離だと脚を余して
届かないなんてこともあるのでこの馬は、スタート1つですね。
【評価△】


❑現4番人気:ローズキングダム

クラッシクは、4-2-2着と勝つことはできなかったがこちらもきっちりGⅠホースです。
菊花賞では、脚を余して(京都でありがちな)の2着でしたがあきらかに府中向きな馬で
ダービーでは、エイシンフラッシュにわずか届かずの2着でしたが神戸新聞杯では
どこまで行っても変わらない着差でリベンジを果たしている。
ダービー1~3着馬が全て出走するJCも珍しいですが常に着順の入れ替わっている
3歳勢の中では、距離・コース・安定度では、No1だと思いますので評価したいと
思います。武豊騎手来週のヴァーミリアンもありますが今年GⅠ獲る最大のチャンス
は、ここだと思います。ここで2・3着に敗れ有馬まで勝てなければ有馬本命と先に
言っときます。
【評価◎】


❑現5番人気:オウケンブルースリ

昨年の最先着馬で今年は、まだわずか1戦と内容は、薄いですが天皇賞秋を使わず
今年は、こっち一本に絞ってきたのが不気味です。
素質馬のルメール乗り替りは、非常に怖い存在だと思います。
前走が休み明け+22㌔だったので500㌔切るくらいの馬体重だと尚よいんですけどね。
【評価☆】


〖穴の資格〗

今回穴の資格ですがまず単勝オッズ50倍以上の10番人気以下は、切ります。
過去10年で来たのが海外馬サラファンの11番人気ですがこれが中山開催の
JCだったことで府中で行ったJCで来た最低人気は、08’1着のスクリーンヒーローの
9番人気で次が04’3着のデルタブルースで09’3着レッドディザイア6番人気と
3頭だけでその他は、全て5番人気以内で決まっている。
スクリーンヒーローの単勝が41倍だった以外は、デルタブルースでも10倍台で
レッドディザイアは、10倍を切っていた。
もっと前に遡れば大穴も来たことはありますが日本競馬大好きな香港馬だったり
まだ日本競馬が海外に通用しないようなときだったりとありますので
日本馬有利で日本馬が強くなってきたここ10年が参考になりやすいと思いますので
こういった内容になります。
よって
ヴォワライシ・ダンディーノ・シンゲン・モアウェルズ・ティモス・メイショウベルーガ・フィフティープルーフ・マリヌス
シリュスデゼグールの9頭は、無条件で切ります。
残ったのがヴィクトワールピサ・ジャガーメイル・エイシンフラッシュ・ジョシュアツリーの4頭ですが
ヴィクトワールピサが海外に行って2戦ともに敗れて帰ってきておりジャガーメイルも
ここ2戦惨敗と買いずらい2頭で今回の穴の資格には、

❑現6番人気:ダービー馬エイシンフラッシュ【△】
❑現9番人気:名手オブライエンからの刺客!海外馬のジョシュアツリー【△】
上記2頭に印をつけたいと思います。

◇白の予想◇


◎ローズキングダム
○ブエナビスタ
▲ナカヤマフェスタ
△ペルーサ
△エイシンフラッシュ
△ジョシュアツリー
☆オウケンブルースリ


以上です。
尚上記予想は、白独自のものですのでご参考程度でお願いします。m(。。m)m(_ _m)
来週は、ジャパンカップダートです。もう年末まで休み無しですな(^^;)(^^;)(^^;)



2歳POG情報
12月27日


東京

5R2歳新馬ダート1600m

アルフライラ C.ルメール 父アグネスタキオン 母ビワアラビアン

ダハシュール R.ムーア 父マイネルセレクト 母ダーリングベリー

マリシア 内田博幸 父クロフネ 母シャープキック


6R2歳新馬芝1400m

ティルトウイング 松岡正海 父シンボリクリスエス 母ウイングレット


7R2歳500万下ダート1600m

ガムラン 蛯名正義 父シンボリクリスエス 母スカーレットベル



京都

1R2歳未勝利ダート1800m

アドマイヤトリック M.デムーロ 父ズインメイ 母ノーザンマイア


2R2歳未勝利ダート1400m

サカジロゴールド 野元昭嘉 父シルバーチャーム 母ローランデイラミ


5R2歳新馬ダート1200m

ディナーラッシュ 四位洋文 父サクラバクシンオー 母ディナータイム

(外)アップヒルティガー 岩田康誠 父Unbridled's Song 母King Shooting Star


6R2歳新馬芝1600m

セレブリティ 四位洋文 父タニノギムレット 母タニノシスター

ナリタキングロード 武豊 父ディープインパクト 母オースミハルカ

メデタシ 北村友一 父ディープインパクト 母オジャッタモンセ

ローザアルラヴィス 上村洋行 父ディープインパクト 母ロゼカラー


9R京都2歳S OP芝2000m

ヴィジャイ M.デムーロ 父ディープインパクト 母オイスターチケット

ダノンバラード 武豊 父ディープインパクト 母レディバラード

レッドセインツ 四位洋文 父ディープインパクト 母サセッティ

プレイ 津村明秀 父ロックオブジブラルタル 母マイケイティーズ


12月28日


東京1R2歳未勝利ダート1400m

プライドワン 藤田伸二 父ジャングルポケット 母シアトルブリッジ  


2R2歳未勝利芝1400m

エーブポセイドン 武豊 父スキャン 母スイートミミ


4R2歳新馬芝2000m

ダノンウィスラー C.スミヨン 父ディープインパクト 母ミスフーバフーバ

パルムドールピサ 内田博幸 父キングカメハメハ 母バアゼルノジュール


5R2歳新馬芝1600m

ラヴェルソナタ M.ギュイヨン 父ファルブラヴ 母ハッピーパス

オールドアメリカン C.ルメール 父ハーツクライ 母アメリカンマンボ


7R2歳500万下ベゴニア賞芝1600m

コティリオン 武豊 父ディープインパクト 母ジェミードレス

シルクマイベスト C.スミヨン 父チアズブライトリー 母イシノショウジ

ナカヤマナイト 柴田善臣 父ステイゴールド 母フィジーガール


京都

3R2歳未勝利芝1800m

アドマイヤカーリン 福永祐一 父ディープインパクト 母スプリットザナイト


5R2歳新馬芝1400m

マルブツクラウン 北村友一 父キングカメハメハ 母フューチャーハッピー

キョウワダッフィー 中館英二 父キングカメハメハ 母アサカプティット


6R2歳新馬芝2000m

アサクサショパン 四位洋文 父ネオユニヴァース 母ファンジカ

カーマイン 福永祐一 父キングカメハメハ 母スカーレットレディ

メイショウカイオウ 秋山真一郎 父アグネスタキオン 母ウイングドキャット


9R2歳500万下白菊賞芝1600m

ケイティーズジェム 岩田康誠 父ディープインパクト 母ケイティーズファースト

ドナウブルー 福永祐一 父ディープインパクト 母ドナブリーニ

ハピシン 酒井学 父ルールオブロー 母フランチェスカ


注目は、土曜京都6Rのウオッカの妹セレブリティにディープ産駒のナリタキングロード ・
メデタシ・ローザアルラヴィスの3頭。
京都2歳Sのヴィジャイとダノンバラードのディープっ仔対決。
日曜東京7Rベゴニア賞に出走のコティリオン。
京都6Rのアサクサショパン兄にダービー3着のハイアーゲームにカーマイン
兄は、ヴァーミリアン・キングスエンブレムと芝・ダ両用の血統。
白菊賞には、前走からの巻き返しをはかるケイティーズジェムや新馬勝ちのドナウブルー。
しかし今週も出走登録のあった超注目馬のトーセンレーヴですがまたしても出走は
ありませんでした。右前脚をぶつけてツメを痛めたためとのことで放牧に入ったらしい
ですがデビューは、早くて年明けの京都くらいになるんですかねぇ?。。



■人気の死角穴の資格【ジャパンカップ編】■
枠順確定しました。今回は、ランキングボードと一緒に枠順も載せます。

        
 馬番馬 名斤量騎手 
 11[伊]ヴォワライシ牡557M.デムーロ 
 2ヴィクトワールピサ牡355M.ギュイヨン 
 23[英]ダンディーノ牡355P.マルレナン 
 4シンゲン牡757藤田 伸二 
 35[仏]モアズウェルズ牡657S.マイヨ 
 6ローズキングダム牡355武 豊 
 47ペルーサ牡355安藤 勝己 
 8ジャガーメイル牡657R.ムーア 
 59[仏]ティモス牡557O.ペリエ 
 10エイシンフラッシュ牡355内田 博幸 
 611ナカヤマフェスタ牡457蛯名 正義 
 12[愛]ジョシュアツリー牡355C.オドノヒュー 
 713メイショウベルーガ牝555池添 謙一 
 14オウケンブルースリ牡557C.ルメール 
 15[加]フィフティープルーフ牡457J.スタイン 
 816ブエナビスタ牝455C.スミヨン 
 17[仏]マリヌス牡457D.ボニヤ 
 18[仏]シリュスデゼーグルセン457F.プロンデル 
        

本代表馬10頭海外招待馬8頭で今年行われるジャパンカップですが海外ジョッキーが12人となんとも
日本人ジョッキーや日本競馬ファンには寂しいジャパンカップですがそれでも今回騎乗する日本人ジョッキー
6人は、日本を代表できるメンバーだと思いますのでぜひ頑張ってもらいたいものです。
天皇賞秋を制した女王ブエナビスタは、8枠16番で前走同様C.スミヨン騎手で出走。
宝塚記念でそのブエナビスタを破り凱旋門賞で2着したナカヤマフェスタは、6枠11番。
出遅れなければ距離延長でさらなる期待がもてる天皇賞秋2着馬ペルーサは、4枠7番。
ダービー馬エイシンフラッシュは、5枠10番、2着馬ローズキングダムは、3枠6番、3着馬ヴィクトワールピサは
1枠2番に入りました。
海外からの注目は、デムーロ騎手が早くから日本に乗り込んでここで勝負してきた御手馬ヴォワライシと
名手オブライエンの刺客ジョシュアツリーの2頭です。
 


                    ❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀
                    
〖ジャパンカップランキングボード〗    
                      ☝ ☝ ☝                    
                    ここをCLICK                                                
                    ❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀


本日は、以上です。


2歳POG情報
                      
 2010POGポイントランキング                  
  順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 
 1ロビンフット4850P43人11ホエールキャプチャ3170P9人41ツルマルワンピース1680P49人70マスターグレイマン1220P3人 
 12マイネルラクリマ2920P81人42サイレントソニック1620P82人72ショウナンパルフェ1210P397人 
 13リアライズノユメ2815P2人42トウショウクラウン1615P3人72ダートムーア1210P106人 
 2グランプリボス4530P2人14トキノゲンジ2810P1人44ミッキーマスカット1610P132人72グレープブランデー1210P40人 
 15マイネショコラーデ2670P72人45タイセイファントム1560P35人75ルルーシュ1200P4297人 
 16サクラベル2420P5人46マルタカシクレノン1550P7人75エーシンジェイワン1200P75人 
 3レーヴディソール4520P8584人17メイショウナルト2410P92人47アドマイヤセプター1520P8033人77エーシンチャージ1165P3人 
 18マイネルギブソン2340P27人47レッドセインツ1520P373人78ニシノステディ1150P6人 
 18スギノエンデバー2340P7人47フェイトフルウォー1520P26人78アタッキングゾーン1150P16人 
 4エーシンブラン4260P15人20オースミイージー2330P18人50スカラブレイ1480P122人80ニシノクエーサー1130P7人 
 21ピュアオパール2320P1人51ギリギリヒーロー1450P11人80クラウンフェデリオ1130P4人 
 21ウインバリアシオン2320P72人51メイショウオオゾラ1450P106人82モスカートローザ1120P819人 
 5オールアズワン4010P37人21ショウナンマイティ2320P229人51シゲルシャチョウ1450P3人82マイネジャンヌ1120P11人 
 24ライステラス2290P19人54ドリームバロン1440P7人82ベルシャザール1120P2238人 
 25テイエムキューバ2240P2人55シゲルソウサイ1420P8人82リベルタス1120P8961人 
 5サダムパテック4010P4人26リアルインパクト2220P443人56トラストワン1380P17人86セイカプリコーン1020P8人 
 27アドマイヤサガス2140P97人57オルフェーヴル1370P2824人87フレンチカクタス1110P3人 
 28アヴェンチュラ2020P4658人58パティオ1340P7人87コンプリート1110P7人 
 7マイネイサベル3930P61人29ビッグロマンス2010P37人59ヴィクトリースター1330P1592人89キミニアエタキセキ1105P1614人 
 30ルリニガナ1940P8人60ナカヤマナイト1320P58人90チェリービスティー1100P28人 
 30リフトザウイングス1940P9683人61デルマドゥルガー1300P1人91ホーマンルッツ1080P11人 
 8マジカルポケット3920P43人32ホーマンフリップ1920P1965人61クリーンエコロジー1300P12人92イトククリ1070P3人 
 33ゼフィランサス1840P142人63エーティーランボー1280P1人93シンボリストーム1060P3人 
 34カトルズリップス1810P12人63[地]ヴァインバッハ1280P1人94マイネルローガル1050P30人 
 9マルモセーラ3810P2人34ディープサウンド1810P684人65アマノレインジャー1270P4人94デラコリーナ1050P33人 
 34フォーエバーマーク1810P3人65スピードリッパー1270P168人96テイエムターゲット1040P6人 
 37オヤシオ1735P1人65マイネルメダリスト1270P6人96ダコール1040P149人 
 10シゲルキョクチョウ3630P1人38タツミリュウ1720P3人68コスモソーンパーク1250P9人98イーグルカザン1020P2人 
 38ダンスファンタジア1720P3739人69タガノロックオン1240P21人98ケイティーズジェム1020P886人 
 40[地]リョウウン1706P2人70エーシンジャッカル1220P12人100レッドデイヴィス1010P829人 
                100プレイ1010P4295人 
                      
                      
   現時点未勝利の人気馬  登録0人のポイント上位馬  インパクトゲーム(骨折春復帰予定)      
   エアジョイント165P4198人  ブラウンワイルド4580P0人  シゲルキョクチョウ(左トモ外傷放牧)      
   ソルデマーヨ190P3647人  [地]カネマサコンコルド2479P0人  マイネショコラーデ(剥離骨折6ヶ月休養予定)    
   シュプリームギフト190P3642人  [地]セルサス2470P0人  メモリアルイヤー(腰を痛め放牧)      
   ギュスターヴクライ10P2961人  [地]ダブルオーセブン2285P0人  サトノフローラ(温泉療養中)      
   マギストラ300P2796人  ワイズリー1720P0人  ホーマンフリップ(骨折復帰未定)      
   テイオーゼウス10P2332人  [地]キスミープリンス1690P0人 Newイイデタイガー(競走中止後予後不良)      
   ザルグーン95P1872人  ハピシン1630P0人 Newプランスデトワール(体質強化で放牧中)      
   フィエラメンテ20P1805人  テイエムオオタカ1630P0人           
   アドマイヤカーリン290P1541人  [地]オリークック1422P0人           
   リーガルファルコン300P1517人  ファーマクリーム1350P0人           
   ゼンノルジェロ275P1494人  [地]ヴァインバッハ1270.P0人           
   ランブイエ275P1214人  [地]エースキッド1070P0人           
   フェアプライド10P1317人  [地]シービスティー1076P0人           
   クリアンサス165P1180人  [地]ラスワロフスキー1021P0人           
        デイブレイク1005P0人           
        [地]パワフルローマン998P0人           
        コスモオウガイ950P0人           
                      
※次回更新は、12月12日阪神JF後になります。

2歳POG情報

先週の注目馬結果


11月20日


東京

6R2歳新馬(牝)1600m芝

【2着】コモレビ 松岡正海 父アグネスタキオン 母フォレストゾーン
【10着】フレンドリーパール 北村宏司 父リンカーン 母フレンドリーエース
【勝馬】ダイワジェシカ 蛯名正義 父アグネスタキオン 母マウンテンミステリー


11R東京スポーツ杯2歳S GⅢ

【2着】リフトザウイングス 武豊 父ハーツクライ 母レンドフェリーチェ
【12着】ビップセレブアイ 柴田善臣 父ゼンノロブロイ 母ベストオブチャンス
【7着】トーセンケイトゥー C.ルメール 父ハーツクライ 母ファイナルデスティネーション
【5着】ダコール 父ディープインパクト 母アジアンミーティア
【競走中止】イイデタイガー 父ステイゴールド 母シャンハイレディ
【勝馬】サダムパテック C.スミヨン 父フジキセキ 母サマーナイトシティ


京都


5R2歳新馬1400mダート

【12着】サンライズスター M.デムーロ 父ファルブラヴ 母プリンセスカメリア
【勝馬】(外)スナイプビット 福永祐一 父Theatrical 母Antique Auction


6R2歳新馬(牝)1600m芝

【10着】アイドルバイオ 船曳文士 父ディープインパクト 母シアリアスバイオ
【16着】ヴェルデライト 和田竜二 父ディープインパクト 母ネオンデライト
【7着】ココモオレンジ M.デムーロ 父キングカメハメハ 母オレンジピール
【勝馬】リトルダーリン 岩田康誠 父ディープインパクト 母エリモエクセル
【6着】レンヌルシャトー 浜中俊 父アグネスタキオン 母レンⅡ
【11着】ロベルタ 福永祐一 父ブライアンズタイム 母グレースアドマイヤ


7R2歳500万下1400m芝

【11着】キミニアエタキセキ 福永祐一 父サクラバクシンオー 母テンシノキセキ
【4着】ゼフィランサス 藤田伸二 父キングヘイロー 母モガミヒメ
【勝馬】タガノロックオン 川田将雅 ロックオブジブラルタル 母タガノチャーリーズ

11月21日


東京

6R2歳新馬1400m芝

【勝馬】サトノオー 安藤勝己 父ディープインパクト 母エアトゥーレ


9Rからまつ賞2歳500万下1400m芝

【4着】チェリービスティー 藤田伸二 父サクラバクシンオー 母ミレニアムポップ
【勝馬】フォーエバーマーク 吉田豊 父ファルブラヴ リトミックダンス


京都

4R2歳未勝利1600m芝

【2着】ダノンシャーク C.スミヨン 父ディープインパクト 母カラーパワー
【勝馬】グラッツィア 四位洋文 父キングカメハメハ 母フェアリーバラード

5R2歳新馬1200m芝

【4着】エリモフロンティア C.ルメール 父スペシャルウィーク 母エリモセントラル
【勝馬】ヒカリトリトン 小牧太 父フサイチコンコルド 母スーパーアフリート

6R2歳新馬1800m芝

【勝馬】アドマイヤコリン 藤岡祐介 父ディープインパクト 母シルクプリマドンナ
【不出走】エアジャクソン 福永祐一 父ディープインパクト 母レディパステル
【9着】テーオーアポロン R.ムーア 父ハーツクライ 母フェアリーワルツ


9Rもちの木賞2歳500万下1800mダート

【6着】タナトス 武豊 父シンボリクリスエス 母ジョウノビクトリア
【4着】ダートムーア 川田将雅 父クロフネ 母カーリーパッション
【2着】グレープブランデー 福永祐一 父マンハッタンカフェ 母ワインアンドローズ 
【勝馬】トウショウクラウン R.ムーア 父ゴールドアリュール 母レトロトウショウ

福島

10R福島2歳S OP1200m芝

【2位入選14位降着】スギノエンデバー 丸山元気 父サクラバクシンオー 母シャイニングピアス
【勝馬】トキノゲンジ 安藤光彰 父プリサイスエンド 母オータムリーフ


新馬戦は、注目のディープインパクト産駒3頭がきっちり勝ちあがり初年度産駒30勝目。
東スポ杯は、フジキセキ産駒のサダムパテックが1番人気に応えての勝利。
リフトザウイングスは、-14㌔が・・・ただの輸送減りだけならいいのですが今後の影響が
ないことを祈ります。それでも2着なのだから力があるところは、見せられたと思います。
また土曜の京都2歳500万では、1000万馬券が飛び出すなどいろいろありました。
以下は、上記参照で!

以上。



■人気の死角穴の資格【マイルCS編】回顧■

【結果】

1着:エーシンフォワード 岩田康誠
2着:ダノンヨーヨー C.スミヨン
3着:ゴールスキー 福永祐一
4着:サプレザ C.ルメール
5着ライブコンサート 和田竜二


 
6着スマイルジャック7着トゥザグローリー8着ワイルドラズベリー
9着ジョーカプチーノ10着テイエムオーロラ11着ファイングレイン
12着アブソリュート13着キンシャサノキセキ14着キョウエイストーム
15着ガルボ16着オウケンサクラ17着ショウワモダン
18着マイネルファルケ

勝ったのは復帰したて岩田康誠騎手の騎乗した13番人気エーシンフォワード。
最内を中団待機で直線に入ると先行したスマイルジャックをかわしそのまま押し切り
1番人気ダノンヨーヨーの猛追を凌いでの勝利でした。オマケにレコードまで付けて。1.31.8
前走着外で混合重賞1番人気は、有りってのを考慮せず切ってしまったのが私の敗因
です。Qrz
それにしてもあっといわせた大金星でした。
2着ダノンヨーヨーは、後方待機で直線馬群につっこんだ分なんとか上り勝負の2着争いで
最速上り33.6で2着に入れました。
実際2・3・4着のゴール直前の位置は、ハナ・ハナ差で3着に入ったゴールスキーは
勝ったエーシンフォワードのやや後ろにいましたが直線の真ん中から抜け出し最後の最後で
ダノンヨーヨーにかわされ外から飛んできたサプレザは、押さえ込んでの3着と3歳最速タイム
を持っていたのは、伊達じゃないですね。レコードタイムに対応しての3着なので今後も楽しみ
な1頭です。
4着サプレザですが・・・やはり外枠で外外回って昨年の二の舞をくらったって感じですかねぇ。
一方私の本命トゥザグローリーですが終始ダノンヨーヨーをマークで3コーナー手前では先に
仕掛けたのに直線入る時になぜか大外最後方と絶望的な位置で結果は、7着・・・。
外に出すならもっと前々で競馬しないとどうにもなりませんよね。もしくは、上りに絶対の自信が
ないとできない内容でした。
▲を打ったオウケンサクラは、16着と大敗・・・レース中名前も呼ばれてなかった気が・・・。
また△のスマイルジャックは、川田騎手の先行策は出たんですがやはり重賞では自力が
足りないんですかねぇ。
あとテイエムオーロラは、・・・逃げませんでしたねぇ。ジョーカプチーノが早すぎるのか
国分恭介騎手がアワアワしちゃったのかこちらもあまりいいとこなく10着と敗れてしまいました。




白の予想結果

◎トゥザグローリー 7着
○ダノンヨーヨー 2着
▲オウケンサクラ 16着
△サプレザ 4着
△ゴールスキー 3着
△スマイルジャック 6着
△テイエムオーロラ 10着



今週は、JCです。GⅠ連勝を狙うブエナビスタや凱旋門賞を2着で帰ってきたナカヤマフェスタ
ダービー馬エイシンフラッシュにダービー・菊花賞共に2着したローズキングダムやそれらに
立ち向かう海外からの参戦馬など楽しみなメンバーが揃いました。

以上です。


■人気の死角穴の資格【マイルCS編】■

それでは、本題と予想です。

■人気の資格■


❑現1番人気:ダノンヨーヨー

もっか4連勝で前走初重賞制覇、年明けから条件戦込みとはいえ4-2-1-0と複勝圏100%
今年のメンバーがメンバーなだけに1番人気に押し上げられた感はあるが成績は、勿論
タイムも富士Sで出した1.32.8(33.5)は、優秀。古馬では、1番充実してる1頭でしょう。
【評価○】


❑現2番人気:サプレザ

昨年とほぼ同じローテーションで再度挑戦の海外馬。
昨年3着に敗れた原因が外枠と言ってまた外枠となんとも不運ですね。
たしかに今週からCコースに変わるので傷んでた内枠が解消されてしまうのは、外枠引いた馬
にはつらい内容かと思います。エリ女を海外馬に持ってかれた上ここでもってことになると
日本馬のレベルを疑われてしまうので是非この馬には、頑張らないでいただきたい。
【評価△】


❑現3番人気:キンシャサノキセキ

前日のデータ4でNGにいれましたが例外のリキアイタイカンと同じ前走重賞2着と同じだったので
このNGからは外しますが、ただやはり7歳という高齢とマイルを走ったのが08’の金杯以来ないと
いうのがかなりのマイナス材料だと思います。
8歳で勝ったカンパニーは、前走天皇賞を勝ちマイルや1800mの重賞も勝っていたというのがありましたし
リキアイタイカンは、当時4歳だったというのがありますし外枠からかかってしまうといきなりアウトとか
不安材料は、山盛りです。
【評価無印】


❑現4番人気:スマイルジャック

三浦騎手落馬負傷で川田騎手へ変更とテン乗りでは、相当難しい馬だと思います。
いつもいいとこにいるんですが馬券にならなかったり忘れた頃全然人気ないといきなりいたりと
予想泣かせな馬です。
現時点では、4番人気とこのレースに相性のいい人気ですが川田騎手が内枠から思い切って
ラチ沿い先行なんてことなら残り目も。。
【評価△】


❑現5番人気:トゥザグローリー

池江泰郎厩舎3歳2頭出しの1頭で私の昨年のPOG馬でした。
3歳に関してはデータ4フルマークが条件にはいってくるのと
秋競馬に入って2戦して1勝2着1回でOP勝ちして参戦。良血開花がいきなりG1で池江先生に
獲るに獲れなかったこのレースをプレゼントしてってとこも加味して。。
まぁほとんど自分のPOG馬だったってのが本音ですが・・・。
【評価◎】


□穴の資格□


❑現10番人気:オウケンサクラ

3歳でデータ4をフルマークしたもう1頭。天皇賞を4着と大健闘しこのレースへ参戦。
ちょーっと使い詰めって気はしますが疲れもなく調教も良く走ってるとのことで問題は、ないと思います。
騎乗する武豊騎手もこのレースに縁がないのですが2着にも3着にも来てはいる。
そして今回まぁ古馬にも印は、打ってますが3歳がなんか強いような気がするので。
【評価▲】


❑現7番人気:ゴールスキー

賞金上位が回避したので出ることが叶った池江泰郎厩舎のもう1頭。
そして前日オッズ途中まで条件戦上りのこの馬がなんと1番人気。
本来条件戦から来た馬など1頭もいないのですが成績不振のG1馬や距離延長のG1馬や人気の全然ない
古馬に比べたら遥かに勢いのある3歳で新潟1000万で出した1.32.1や京都1000万で出した1.33.1は、
条件馬としては、かなりいいタイムだと思いますので印を打ちたいと思います。
【評価△】


❑現9番人気:テイエムオーロラ

前走で府中牝馬Sを制しエリ女よりこちらを取った牝馬です。
距離・コース共に勝率100%と抜群。国分恭介騎手がジョーカプチーノに惑わされアワアワするかしっかり乗るかでの
度胸試しみたいなとこもありますが最も面白そうな1頭なので。。
【評価△】



◆白の予想◆


◎トゥザグローリー
○ダノンヨーヨー
▲オウケンサクラ
△サプレザ
△スマイルジャック
△ゴールスキー
△テイエムオーロラ


尚上記予想は、白独自のものですのでご参考程度でお願いします。m(。。m)m(_ _m)
来週は、ジャパンカップです。スノーフェアリーの回避は、残念でしたが楽しみな面々が
揃ったので面白そうですね(^^
以上です。



■人気の死角穴の資格【マイルCS編】■
枠順確定

        
 馬番馬 名斤量騎手 
 11ファイングレイン牡757浜中 俊 
 2スマイルジャック牡557三浦 皇成 
 23ライブコンサートセ657和田 竜二 
 4オウケンサクラ牝354武 豊 
 35テイエムオーロラ牝455国分 恭介 
 6ジョーカプチーノ牡457藤岡 康太 
 47ショウワモダン牡657後藤 浩輝 
 8ダノンヨーヨー牡457C.スミヨン 
 59トゥザグローリー牡356M.デムーロ 
 10マイネルファルケ牡557松岡 正海 
 611ワイルドラズベリー牝354池添 謙一 
 12アブソリュート牡657田中 勝春 
 713エーシンフォワード牡557岩田 康誠 
 14ガルボ牡356津村 明秀 
 15ゴールスキー牡356福永 祐一 
 816サプレザ牝555C.ルメール 
 17キンシャサノキセキ牡757R.ムーア 
 18キョウエイストーム牡557蛯名 正義 
        


1:連覇したのは、ダイタクヘリオス・タイキシャトル・デュランダル・ダイワメジャー(3年連続連対)の4頭で2年連続複勝圏内は、
  エイシンプレストン・スーパーホーネット・バンブーメモリー・シンコウラブリイでダンスインザムードのみ1年空けて2回連対。

※2年連続複勝圏内の権利が」あるのは、マイネルファルケ・サプレザの2頭


2:なぜか勝てない武豊なのだが最高でバンブーメモリーの2着21年で連対4回3着2回だ。

※今年は、オウケンサクラ


3:年齢は、3-4-5-6とバラエティだが7歳以上は、カンパニー唯1頭。             

※今年は、キンシャサノキセキ・ファイングレインが7歳


4:39頭中1600m成績1400m~1800m成績京都コース成績この3項目で連対率5割以上を
 1つ以上マークしたのが35頭残り4頭中3頭が複勝率5割以上を1項目以上をマークしていた。
 例外は、リキアイタイカンの1頭だが前走で重賞2着があった。
 連対率5割をフルマークしたのは、14頭で7頭が勝利している。"             

※NG:エーシンフォワード・キョウエイストーム・キンシャサノキセキ・ショウワモダン・スマイルジャック・ファイングレイン・ライブコンサート・
※フルマーク:オウケンサクラ・ダノンヨーヨー・テイエムオーロラ・トゥザグローリー・マイネルファルケ


5:重賞実績は、39頭中36頭が重賞勝ちがあり残り3頭中
98’ヒロデクロスは、G1で3着があり
02’リキアイタイカンは、G22着があり
09’マイネルファルケは、G32着があった。

※重賞勝ちなし(3着以内もなし):ゴールスキー
※重賞勝ちなし(3着以内あり)トゥザグローリー・キョウエイストーム・マイネルファルケ・ワイルドラズベリー


6:人気では、1人気【6-2-0-5】2人気【1-2-3-7】3人気【1-2-1-9】
突出してるのが4人気【2-4-0-7】また10人気以上が【2-1-5】
  
1-2-3人気の組合せで決まった年は、ゼロ。

7:ステップは、前走39頭中37頭が重賞からでOPからは、2着以内必須。前走3着以内は、OP含め25頭。
  但し前走天皇賞秋大敗からの巻き返しは、おおいにある。

※条件戦からは、ゴールスキーのみ。


8:逃げor先行で重賞勝ちがある馬がいない時は、追込みが有利。


明日は、本題と予想です。
以上!



2歳POG情報

今週の注目馬


11月20日


東京

6R2歳新馬(牝)1600m芝

コモレビ 松岡正海 父アグネスタキオン 母フォレストゾーン

フレンドリーパーク 北村宏司 父リンカーン 母フレンドリーエース


11R東京スポーツ杯2歳S GⅢ

リフトザウイングス 武豊 父ハーツクライ 母レンドフェリーチェ

ビップセレブアイ 柴田善臣 父ゼンノロブロイ 母ベストオブチャンス

トーセンケイトゥー C.ルメール 父ハーツクライ 母ファイナルデスティネーション

ダコール 父ディープインパクト 母アジアンミーティア

イイデタイガー 父ステイゴールド 母シャンハイレディ


京都


5R2歳新馬1400mダート

サンライズスター M.デムーロ 父ファルブラヴ 母プリンセスカメリア

(外)スナイプビット 福永祐一 父Theatrical 母Antique Auction


6R2歳新馬(牝)1600m芝

アイドルバイオ 船曳文士 父ディープインパクト 母シアリアスバイオ

ヴェルデライト 和田竜二 父ディープインパクト 母ネオンデライト

ココモオレンジ M.デムーロ 父キングカメハメハ 母オレンジピール

リトルダーリン 岩田康誠 父ディープインパクト 母エリモエクセル

レンヌルシャトー 浜中俊 父アグネスタキオン 母レンⅡ

ロベルタ 福永祐一 父ブライアンズタイム 母グレースアドマイヤ


7R2歳500万下1400m芝

キミニアエタキセキ 福永祐一 父サクラバクシンオー 母テンシノキセキ

ゼフィランサス 藤田伸二 父キングヘイロー 母モガミヒメ

11月21日


東京

6R2歳新馬1400m芝

サトノオー 安藤勝己 父ディープインパクト 母エアトゥーレ


9Rからまつ賞2歳500万下1400m芝

チェリービスティー 藤田伸二 父サクラバクシンオー 母ミレニアムポップ


京都

4R2歳未勝利1600m芝

ダノンシャーク C.スミヨン 父ディープインパクト 母カラーパワー


5R2歳新馬1200m芝

エリモフロンティア C.ルメール 父スペシャルウィーク 母エリモセントラル
 

6R2歳新馬1800m芝

アドマイヤコリン 藤岡祐介 父ディープインパクト 母シルクプリマドンナ

エアジャクソン 福永祐一 父ディープインパクト 母レディパステル

テーオーアポロン R.ムーア 父ハーツクライ 母フェアリーワルツ


9Rもちの木賞2歳500万下1800mダート

タナトス 武豊 父シンボリクリスエス 母ジョウノビクトリア

ダートムーア 川田将雅 父クロフネ 母カーリーパッション

グレープブランデー 福永祐一 父マンハッタンカフェ 母ワインアンドローズ 


福島

10R福島2歳S OP1200m芝

スギノエンデバー 丸山元気 父サクラバクシンオー 母シャイニングピアス



まず注目は、土曜の東京11R東スポ杯2歳Sですね。POGでも大人気のリフトザウイングスが登場します。
他にもそのリフトザウイングスに新馬戦で勝っているビップセレブアイなどが出走します。
次に京都6Rの新馬戦は、ディープ産駒3頭、そのなかでも母エリモエクセルのリトルダーリンは、注目です。
この馬日曜の京都6Rに出走してればディープxオークス馬の3頭対決が見れたんですけどねぇ。。
他にもキングカメハメハxオレンジピールのココモオレンジや母グレースアドマイヤのロベルタや母レンⅡのレンヌルシャトーなど
激戦模様の面々です。

日曜ですがここでの最注目は、2鞍。
東京6Rの新馬に登場してくるサトノオーですね。誰が言ったか社台の至宝と謳われた1頭。
親にディープインパクトxエアトゥーレで姉に短距離重賞2勝のアルティマトゥーレに兄は、皐月賞馬で朝日CC連覇の
キャプテントゥーレと血統は間違いない馬です。どれだけの馬か楽しみな1頭です。
そして京都6Rの新馬戦は、ディープインパクトxオークス馬の2頭対決ですね。これに他の馬がどれだけ抵抗できるかが
鍵になりそうな1戦です。

以上。



■人気の死角穴の資格【マイルCS編】■
今週は、秋のマイル王決定戦マイルチャンピオンシップです。
マイルCSRB

まぁなんとも言いがたいメンバーのマイルチャンピオンシップですねぇ・・・
今回SS・Sランクは、無しです(。。;
本賞金1億超えがわずか2頭でキンシャサノキセキは、1600mで不安有り(08’京都金杯10着以来)。
春のマイル安田記念を制したショウワモダンは、秋3戦惨敗続きと賞金上位が不安材料だらけ。
次にほぼ1億のファイングレインにいたっては、08’で同レース3着来て以来8戦8敗。
下になると2000万台のガルボやキョウエイストーム果ては条件戦勝ち上りのゴールスキーまで
出れちゃう始末・・・。
次週のJC登録10頭中9頭が1億超えてるとこからも言えることでしょう。
そーなると世代交代かと言うとAランクにしたトゥザグローリーは、前走でようやくOP勝ち
まぁ前々走で負けたトーセンジョーダンが次走でAR共和国杯を勝ってるし青葉賞で負けた
ペルーサが天皇賞秋で2着してるわけだからレベルの高いとこと勝負して2着なのだからAは、付けて
よいと思います。血統も抜群ですしね。1600~2000は、ベストでしょう。
その他3歳勢は、牡馬ガルボ富士S3着・ゴールスキー条件戦3連勝中、
牝馬では、天皇賞秋で4着大健闘のオウケンサクラ、今回武豊騎手が乗るんですねぇ。。ちょっと意外。
あとは、秋華賞でオウケンサクラに先着し4着だったワイルドラズベリーですが
ガルボ・オウケンサクラは、全く人気のないとから来てるので展開が向いた可能性が高い。
ゴールスキーは、条件戦上りでOPクラスとの対戦が初。ワイルドラズベリーは、古馬のOP級と
初対戦なるのでなんとも言いがたい。
古馬は、やはり3連勝中ダノンヨーヨーですかねぇ。。
しかし人気になりそうな馬がほとんど外国人騎手とは少し寂しいですね。。
明日は、枠順確定です。


以上!


2歳POG情報
今回から某サイト上POG登録0人は、ランキングから外します。
別サイトなどで参考にされてる方は、別途記載の表を参考にしてください。
                      
 2010POGポイントランキング                  
  順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 
 1ロビンフット4850P43人11リアライズノユメ2815P2人41アドマイヤセプター1520P8033人71ニシノクエーサー1130P7人 
 12マイネショコラーデ2670P72人42レッドセインツ1520P373人72モスカートローザ1120P819人 
 13マイネルラクリマ2430P81人42スカラブレイ1480P122人72マイネジャンヌ1120P11人 
 2グランプリボス4530P2人14サクラベル2420P5人44ギリギリヒーロー1450P11人72ベルシャザール1120P2238人 
 15メイショウナルト2410P92人45メイショウオオゾラ1450P106人72リベルタス1120P8961人 
 16マイネルギブソン2330P27人45シゲルシャチョウ1450P3人76フレンチカクタス1110P3人 
 3レーヴディソール4520P8584人16スギノエンデバー2330P7人47ドリームバロン1440P7人76コンプリート1110P7人 
 16オースミイージー2330P18人48シゲルソウサイ1420P8人78キミニアエタキセキ1095P1614人 
 19ピュアオパール2320P1人49マルタカシクレノン1380P7人79ホーマンルッツ1080P11人 
 4エーシンブラン4260P15人19ウインバリアシオン2320P72人50トラストワン1380P17人80イトククリ1070P3人 
 19ショウナンマイティ2320P229人50オルフェーヴル1370P2824人81シンボリストーム1060P3人 
 22ライステラス2290P19人52パティオ1340P7人82マイネルローガル1050P30人 
 5オールアズワン4010P37人23テイエムキューバ2240P2人53ヴィクトリースター1330P1592人82ダートムーア1050P106人 
 24リアルインパクト2220P443人54ナカヤマナイト1320P58人82デラコリーナ1050P33人 
 25アドマイヤサガス2140P97人55デルマドゥルガー1300P1人85テイエムターゲット1040P6人 
 6マイネイサベル3930P61人26アヴェンチュラ2020P4658人55クリーンエコロジー1300P12人86イーグルカザン1020P2人 
 27ビッグロマンス2010P37人57エーティーランボー1280P1人86ケイティーズジェム1020P886人 
 28ルリニガナ1940P8人57[地]ヴァインバッハ1280P1人88セイカプリコーン1010P8人 
 7マジカルポケット3920P43人29ホーマンフリップ1920P1965人59アマノレインジャー1270P4人88レッドデイヴィス1010P829人 
 30カトルズリップス1810P12人59スピードリッパー1270P168人88プレイ1010P4294 
 30ディープサウンド1810P684人59マイネルメダリスト1270P6人91エイシンオスマン1000P1161人 
 8マルモセーラ3810P2人32オヤシオ1735P1人62エーシンジャッカル1220P12人92トップシャイン990P42人 
 33タツミリュウ1720P3人62マスターグレイマン1220P3人93ノーブルディード980P16人 
 33ダンスファンタジア1720P3739人64ショウナンパルフェ1210P397人94ダイワモービル970P5人 
 9シゲルキョクチョウ3630P1人33ゼフィランサス1720P142人65ルルーシュ1200P4297人94トウシンイーグル970P18人 
 36[地]リョウウン1706P2人65トキノゲンジ1200P1人96レッドエレンシア960P16人 
 37ツルマルワンピース1680P49人65エーシンジェイワン1200P75人97ノヴァグロリア950P267人 
 10ホエールキャプチャ3170P9人38サイレントソニック1620P82人68エーシンチャージ1165P3人97エーティガンダム950P8人 
 39ミッキーマスカット1600P132人69ニシノステディ1150P6人97ショウナンカライス950P6人 
 40タイセイファントム1560P35人69アタッキングゾーン1150P16人100シルクマイベスト940P24人 
                100チェリービスティー940P28人 
                      
                      
   現時点未勝利の人気馬  登録0人のポイント上位馬  インパクトゲーム(骨折春復帰予定)      
   エアジョイント165P4198人  ブラウンワイルド4580P0人  シゲルキョクチョウ(左トモ外傷放牧)      
   ソルデマーヨ190P3647人  [地]カネマサコンコルド2479P0人  マイネショコラーデ(剥離骨折6ヶ月休養予定)    
   シュプリームギフト190P3642人  [地]セルサス2470P0人  メモリアルイヤー(腰を痛め放牧)      
   ギュスターヴクライ10P2961人  [地]ダブルオーセブン2285P0人  サトノフローラ(温泉療養中)      
   マギストラ300P2796人  ワイズリー1720P0人 Newホーマンフリップ(骨折復帰未定)      
   テイオーゼウス10P2332人  [地]キスミープリンス1690P0人           
   ザルグーン95P1872人  ハピシン1630P0人           
   フィエラメンテ10P1805人  テイエムオオタカ1630P0人           
   アドマイヤカーリン290P1541人  [地]オリークック1422P0人           
   リーガルファルコン290P1517人  ファーマクリーム1350P0人           
   ゼンノルジェロ190P1494人  [地]ヴァインバッハ1270.P0人           
   スマートロビン500P1410人  [地]エースキッド1070P0人           
   ランブイエ275P1214人  [地]シービスティー1076P0人           
   フェアプライド10P1317人  [地]ラスワロフスキー1021P0人           
   クリアンサス80P1180人  デイブレイク1005P0人           
        [地]パワフルローマン998P0人           
        コスモオウガイ950P0人           
                      



2歳POG情報

今週の注目馬


11/13

東京


3R2歳未勝利芝1800m

【勝馬】ピュアフリーゼ 内田博幸 父Monsun 母ピューリティー
【4着】マイネクイーン 松岡正海 父アグネスタキオン 母ファストルック


5R2歳新馬芝1600m

【勝馬】ターゲットマシン 田中勝春 父ディプインパクト 母ハンターズマーク


11R京王杯2歳ステークスGⅡ芝1400m

【2着】リアルインパクト 後藤浩輝 父ディープインパクト 母トキオリアリティー
【5着】エーシンブラン 蛯名正義 父スウェプトオーヴァーボード 母エイシンジョアンナ
【10着】オルフェーヴル 池添謙一 父ステイゴールド 母オリエンタルアート
【6着】ロビンフット 吉田隼人 父ゼンノエルシド 母サンディフォルス
【7着】オースミイージー 渡辺薫彦 父ハーツクライ 母ナリタレインボウ
【12着】ブラウンワイルド 浜中俊 父ワイルドラッシュ 母ブラウンシャイン
【勝馬】グランプリボス Mデムーロ 父サクラバクシンオー 母ロージーミスト


京都


3R2歳未勝利芝1600m

【勝馬】ヴィジャイ C.ルメール 父ディープインパクト 母オイスターチケット
【5着】ブルースビスティー 藤田伸二 父ダンスインザダーク 母フィラストリート


京都4R2歳新馬芝1400m

【6着】スペシャルピース 武豊 父スペシャルウィーク 母グローリーティアラ
【5着】ヤマニンアベイユ 四位洋文 父シンボリクリスエス 母ヤマニンザナドゥ
【勝馬】ラトルスネーク Rムーア 父タニノギムレット 母ワシントンシティ

4R2歳新馬芝1600m

【勝馬】グルーヴィクイーン 藤岡祐介 父キングカメハメハ 母イントゥザグルーヴ
【3着】アストロロジー C.ルメール 父アグネスタキオン 母アーキーオロジー


5R2歳500万下ダート1200m

【勝馬】(外)シゲルソウサイ 幸英明 父TaleoftheCat 母PrincesMelissa


11/14

東京

2R2歳未勝利芝1600m

【4着】エアジョイント 横山典弘 父ディープインパクト 母エアデジャヴー
【2着】コスモソルフェリノ 松岡正海 父アグネスデジタル 母コスモマゼンダ
【勝馬】トーセンソニア 三浦皇成 父ファンタスティックライト 母ヘニーズソング


3R2歳未勝利芝1800m

【3着】シャイニンロミオ 横山典弘 父ディープインパクト 母シャイニンレーサー
【勝馬】プレイ 松岡正海 父ロックオブジブラルタル 母マイケイティーズ
【4着】トーセンマルス 吉田豊 父ジャングルポケット 母アクアプラネット


6R2歳新馬芝2000m

【11着】スイートフラム 北村宏司 父シンボリクリスエス 母スイートフルーレ
【5着】サイクロンフォース 松岡正海 父ゼンノロブロイ 母タケイチビューティ
【勝馬】メジロミドウ 黛弘人 父ステイゴールド 母メジロサンドラ

9R2歳500万下赤松賞(牝)1600m

【勝馬】ダンスファンタジア 横山典弘 父ファルブラヴ 母ダンスインザムード
【5着】コンプリート 吉田豊 父ソングオブウインド プラデシュ


京都


4R2歳新馬ダート1200m

【2着】サトノパイレーツ 福永祐一 父サクラバクシンオー 母ディアアドマイヤ
【7着】ブライ M.デムーロ 父ブライアンズタイム 母マイフェアレディ
【勝馬】ワンダーフォルテ 武豊 父アフリート 母オオシマルチア

5R2歳新馬芝2000m

【6着】ギュスターヴクライ 蛯名正義 父ハーツクライ 母ファビラスラフィン
【3着】ソルデマーヨ 武豊 父ディープインパクト 母アルゼンチンスター 兄ペルーサ
【勝馬】プルスウルトラ 後藤浩輝 父シンボリクリスエス 母トゥザヴィクトリー 兄トゥザグローリー


9R2歳500万下黄菊賞

【2着】リベルタス 福永祐一 父ディープインパクト 母カーリング
【3着】ヴィクトリースター C.ルメール 父ディープインパクト 母ヴィクトリークライ
【勝馬】ミッキーマスカット 安藤勝己 父スニッツェル 母サファイヤコースト


◆京王杯2歳Sは、グランプリボスが制しました。デイリー杯では、3番人気ながら7着に敗れましたが
やはり新馬戦でオールアズワンに勝った実績は、だてじゃなかったですね。
他では、黄菊賞では、人気のディープ産駒リベルタス・ヴィクトリースターを抑えスニッツェル産駒の
ミッキーマスカットが勝ちました。よくみるとこの2頭共に前走でデイリー杯に出走していた馬で
現時点では、デイリー杯組が1つ抜けた存在なのですかねぇ。。
また赤松賞は、人気に応えダンスファンタジアが2連勝。
未勝利では、プレイが人気のシャイニンロミオを抑え先に未勝利脱出。
新馬で注目された日曜京都5Rでは、ディープ産駒・ハーツ産駒を抑えクリスエス産駒のプルスウルトラが
勝ち抜けました。



■人気の死角穴の資格【エリザベス女王杯編】回顧■

全着順


1着:スノーフェアリー R.ムーア
2着:メイショウベルーガ 池添謙一
3着:アパパネ 蛯名正義
4着:リトルアマポーラ 福永祐一
5着:ヒカルアマランサス C.ルメール


6着コロンバスサークル7着セラフィックロンプ8着ブライティアパルス
9着サンテミリオン10着ムードインディゴ11着レジネッタ
12着シングライクバード13着サンレイジャスパー14着アースシンボル
15着アニメイトバイオ16着アーヴェイ17着テイエムプリキュア
取消プロヴィナージュ

スノーフェアリーの脚は、凄かったですねぇ。。私がアニメイトバイオに望んだインベタの
イン差し、しかもきっちりアパパネマークと京都コースのお手本みたいな乗り方を
海外ジョッキーにやられたところになんともいいがたい思いにかられます。
まぁ最後の瞬発力には目を見張るものがありましたからアパパネが同じ戦法で勝てたか
どうかは、分かりませんがね。
2着メイショウベルーガは、まぁあれでしょうがないですね。。
最後の伸びは、いつもどおりでしたし、あれ以上早い仕掛けだと最後に失速して
3着も微妙な展開になったかもしれませんしね。
アパパネは、やはり直線で外に出した分勝った馬との差が大きく出たのと秋華賞が
ピークならこの間隔で再度同じ状態にもっていくのは、相当難しいと思いますが
リトルアマポーラをかわし3着に入ったのは自力のなせるところだと思います。
3番人気に推されたアニメイトバイオでしたが勝ち馬のすぐ後ろにいましたが3コーナーで
メイショウベルーガにかわされるとあっさり後退してしまい15着と大敗でした。
やはりこちらも疲れが残っていたんですかね。。
今年の3歳は、レベルが高いと言われていますがレベルどうこうと言うより
スノーフェアリーが強すぎたんでしょうね(・・;(・・;(・・;
アパパネが今後ダイワスカーレットやウオッカ等の名牝になれるかスティルインラブの
ように3冠獲って終了となってしまうか今後が注目ですね。



❑白の予想結果❑

◎メイショウベルーガ【2着】
○アパパネ【3着】
▲アニメイトバイオ【15着】
△スノーフェアリー【1着】
△リトルアマポーラ【4着】
△ヒカルアマランサス【5着】
△レジネッタ【11着】

今週は、◎-○で▲以下をマルチにしたので馬券も的中でしたが△のスノーフェアリーが
勝ったので抑えに終わりました。
エリ女 




■人気の死角穴の資格【エリザベス女王杯編】■
プロヴィナージュが出走取消しで17頭となった今回のエリザベス女王杯ですが
アパパネが人気の中心となってます。
では、本題と予想です。

人気の死角

❑現1番人気:アパパネ
3歳牝馬同士ならほぼ無敵状態でこの馬がダメなら3歳は、古馬に敵わないことになる。
が、今回同馬と張り合えそうな馬がメイショウベルーガだけならやはり外せない1頭。
スティルインラブが3冠獲ったときは、アドマイヤグルーヴ1着スティルインラブ2着と
3歳ワンツーでしたしね。。
【評価○】

❑現2番人気:メイショウベルーガ
前走で牡馬相手に重賞を勝利して古馬代表の筆頭です。
まともに闘えばおそらくNo1なのだろうが多頭数になるとどうしてもかなり後ろからの
追い込みになってしまうので届かない結果がつきまとう。
ポジション取りや仕掛けのタイミングなど注文が多いが豪快な追込みに期待して。。
【評価◎】

❑現3番人気:アニメイトバイオ
ローズSでアパパネを敗って秋華賞では2着と秋になり充実してきた1頭です。
もともと桜花賞以外は、全て掲示板に入ってる成績で4着以下は、桜花賞8着
オークス4着・新馬戦5着の3回だけとかなり優秀な成績といえよう。
能力自体は、いいものがあると思われるのでインベタのイン差し狙いで勝負なら
ローズS再現も。。
【評価▲】

❑現4番人気:スノーフェアリー
基本海外馬は、分かりません。
もの凄い強いのかもしれないし、それでも日本の馬場が合わずに敗れたりと
おそらくアパパネマークで仕掛けどころを決めるのであろうがアパパネが仕掛けに失敗
したりすると昨年のブエナビスタがいっこうに上がってこない状態で敗れた3番人気だった
シャラナヤのようになったりもするだろう。
ただ海外オークス2冠は、伊達じゃないとこも見せてもらいたいので。。
【評価△】

❑現5番人気:サンテミリオン
今年のオークス馬が秋華賞では、シンガリ負けとありえない成績の同馬ですが
騎手が代わったことでまだこの人気。
叩き2戦目で変わってくるかとも思いますがさすがに立て直すには、もう少し時間が
かかると思います。
【評価無印】


穴の資格


今回は、ひとまとめになりますが【重賞勝ち・GⅠ連対・GⅠ3番人気以内・前走重賞1桁着順
5歳以下の古馬】5項目中4項目該当の馬に資格があるとみて挙げた3頭です。

現13人気:レジネッタ【評価△】


現7人気:リトルアマポーラ【評価△】


現6人気:ヒカルアマランサス【評価△】



❐白の予想❐


◎メイショウベルーガ
○アパパネ
▲アニメイトバイオ
△スノーフェアリー
△レジネッタ
△ヒカルアマランサス
△リトルアマポーラ



尚上記予想は、白独自のものですのでご参考程度でお願いします。m(。。m)m(_ _m)
以上!来週は、マイルチャンピオンシップです。

追記:横山典弘騎手・岩田康誠騎手・宮崎北斗騎手復帰しました。が・・・横山典弘騎手
復帰早々進路妨害騎乗停止JC乗れず・・・。


2歳POG情報

今週の注目馬


11/13

東京


3R2歳未勝利芝1800m

ピュアフリーゼ 内田博幸 父Monsun 母ピューリティー

マイネクイーン 松岡正海 父アグネスタキオン 母ファストルック


5R2歳新馬芝1600m

ターゲットマシン 田中勝春 父ディプインパクト 母ハンターズマーク


11R京王杯2歳ステークスGⅡ芝1400m

リアルインパクト 後藤浩輝 父ディープインパクト 母トキオリアリティー

エーシンブラン 蛯名正義 父スウェプトオーヴァーボード 母エイシンジョアンナ

オルフェーヴル 池添謙一 父ステイゴールド 母オリエンタルアート

ロビンフット 吉田隼人 父ゼンノエルシド 母サンディフォルス

オースミイージー 渡辺薫彦 父ハーツクライ 母ナリタレインボウ

ブラウンワイルド 浜中俊 父ワイルドラッシュ 母ブラウンシャイン


京都


3R2歳未勝利芝1600m

ヴィジャイ C.ルメール 父ディープインパクト 母オイスターチケット

ブルースビスティー 藤田伸二 父ダンスインザダーク 母フィラストリート


京都4R2歳新馬芝1400m

スペシャルピース 武豊 父スペシャルウィーク 母グローリーティアラ

ヤマニンアベイユ 四位洋文 父シンボリクリスエス 母ヤマニンザナドゥ


4R2歳新馬芝1600m

グルーヴィクイーン 藤岡祐介 父キングカメハメハ 母イントゥザグルーヴ

アストロロジー C.ルメール 父アグネスタキオン 母アーキーオロジー


5R2歳500万下ダート1200m

(外)シゲルソウサイ 幸英明 父TaleoftheCat 母PrincesMelissa


11/14

東京

2R2歳未勝利芝1600m

エアジョイント 横山典弘 父ディープインパクト 母エアデジャヴー

コスモソルフェリノ 松岡正海 父アグネスデジタル 母コスモマゼンダ

トーセンソニア 三浦皇成 父ファンタスティックライト 母ヘニーズソング


3R2歳未勝利芝1800m

シャイニンロミオ 横山典弘 父ディープインパクト 母シャイニンレーサー

プレイ 松岡正海 父ロックオブジブラルタル 母マイケイティーズ

トーセンマルス 吉田豊 父ジャングルポケット 母アクアプラネット


6R2歳新馬芝2000m

スイートフラム 北村宏司 父シンボリクリスエス 母スイートフルーレ

サイクロンフォース 松岡正海 父ゼンノロブロイ 母タケイチビューティ


9R2歳500万下赤松賞(牝)1600m

ダンスファンタジア 横山典弘 父ファルブラヴ 母ダンスインザムード

コンプリート 吉田豊 父ソングオブウインド プラデシュ


京都


4R2歳新馬ダート1200m

サトノパイレーツ 福永祐一 父サクラバクシンオー 母ディアアドマイヤ

ブライ M.デムーロ 父ブライアンズタイム 母マイフェアレディ


5R2歳新馬芝2000m

ギュスターヴクライ 蛯名正義 父ハーツクライ 母ファビラスラフィン

ソルデマーヨ 武豊 父ディープインパクト 母アルゼンチンスター 兄ペルーサ

プルスウルトラ 後藤浩輝 父シンボリクリスエス 母トゥザヴィクトリー 兄トゥザグローリー


9R2歳500万下黄菊賞

リベルタス 福永祐一 父ディープインパクト 母カーリング

ヴィクトリースター C.ルメール 父ディープインパクト 母ヴィクトリークライ



■人気の死角穴の資格【エリザベス女王杯編】■
枠順確定

         
 馬番馬 名馬齢斤量騎手 
 11コロンバスサークル456武 豊 
 2セラフィックロンプ656宮崎 北斗 
 23レジネッタ556幸 英明 
 4テイエムプリキュア756国分 恭介 
 35アパパネ354蛯名 正義 
 6[外]スノーフェアリー354R.ムーア 
 47サンテミリオン354M.デムーロ 
 8ブライティアパルス556藤岡 康太 
 59メイショウベルーガ556池添 謙一 
 10ヒカルアマランサス456C.ルメール 
 611プロヴィナージュ556佐藤 哲三 
 12アニメイトバイオ354後藤 浩輝 
 713サンレイジャスパー856難波 剛健 
 14アースシンボル556田中 勝春 
 15ムードインディゴ556川田 将雅 
 816[外]アーヴェイ456J.カステリャーノ 
 17リトルアマポーラ556福永 祐一 
 18シングライクバード556鮫島 良太 
         
枠順を見ると3歳オークス馬が5・6・7に並でますね。メイショウベルーガは、5枠9番、
アニメイトバイオは、6枠12番、アーヴェイは、8枠16番に入りました。
明日は、本題と予想です。

以上。

■人気の死角穴の資格【エリザベス女王杯編】■
エリザベスRB

ザンネンながらブエナビスタ・レッドディザイアの出走がないので日本代表筆頭は、
今年の牝馬三冠馬アパパネ。
そして古馬代表は、前走京都大賞典で牡馬を一蹴して参戦のメイショウベルーガです。
海外からの刺客は、2頭。
前走米GⅠでレッドディザイアに勝利したアーヴェイ。
そして英・愛・ヨークシャーオークス3戦2勝2着1回とアパパネに勝るとも劣らない成績で
参戦のスノーフェアリー。
他にも日本馬では、ローズSをアパパネに勝利し勝ったアニメイトバイオ
ヴィクトリアマイル2着しルメール乗替りヒカルアマランサス
重賞3連続3着以内入賞中プロヴィナージュなど楽しみなメンバーとなっております。


以上。





2歳POG情報
2010年11月7日レース終了時現在のランキングTOP100です。
下記ランキングは、某サイトを元に作成しておりますので他サイトと異なる場合がございますのでご了承下さい。
                      
 2010POGポイントランキング                  
  順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 順位馬 名ポイント登録人数 
 1ロビンフット4840P43人11リアライズノユメ2815P2人40アドマイヤセプター1520P8033人70アタッキングゾーン1150P16人 
 12マイネショコラーデ2670P72人42レッドセインツ1520P373人72ニシノクエーサー1130P7人 
 13[地]カネマサコンコルド2479P0人43スカラブレイ1470P122人73モスカートローザ1120P819人 
 2ブラウンワイルド4570P0人14マイネルラクリマ2430P81人43ギリギリヒーロー1450P11人73マイネジャンヌ1120P11人 
 15サクラベル2420P5人45メイショウオオゾラ1450P106人73ベルシャザール1120P2238人 
 16メイショウナルト2410P92人46ドリームバロン1440P7人76キミニアエタキセキ1095P1614人 
 3レーヴディソール4520P8584人17マイネルギブソン2330P27人46[地]オリークック1422P0人77[地]シービスティー1076P0人 
 17スギノエンデバー2330P7人48マルタカシクレノン1380P7人78ヴィクトリースター1070P1592人 
 17オースミイージー2320P18人48トラストワン1380P17人79シンボリストーム1060P3人 
 4オールアズワン4010P37人17ピュアオパール2320P1人50サイレントソニック1360P82人80マイネルローガル1050P30人 
 21ウインバリアシオン2320P72人51オルフェーヴル1360P2824人80ダートムーア1050P106人 
 22ショウナンマイティ2320P229人52ファーマクリーム1350P0人80デラコリーナ1040P33人 
 5マイネイサベル3930P61人23[地]ダブルオーセブン2285P0人53パティオ1340P7人83テイエムターゲット1040P6人 
 24テイエムキューバ2240P2人54ナカヤマナイト1320P58人83[地]ラスワロフスキー1021P0人 
 25アドマイヤサガス2140P97人55デルマドゥルガー1300P1人85イーグルカザン1020P2人 
 6マジカルポケット3920P43人26アヴェンチュラ2020P4658人55クリーンエコロジー1300P12人85ケイティーズジェム1020P886人 
 26ビッグロマンス2010P37人55シゲルシャチョウ1290P3人87セイカプリコーン1010P8人 
 28ルリニガナ1940P8人58エーティーランボー1280P1人87レッドデイヴィス1010P829人 
 7エーシンブラン3870P15人29ホーマンフリップ1930P1965人58[地]ヴァインバッハ1280P1人89デイブレイク1005P0人 
 29カトルズリップス1810P12人60アマノレインジャー1270P4人90エイシンオスマン1000P1161人 
 29ディープサウンド1810P684人60スピードリッパー1270P168人90コンプリート1000P7人 
 8マルモセーラ3810P2人32オヤシオ1735P1人60マイネルメダリスト1270P6人90[地]パワフルローマン998P0人 
 33タツミリュウ1720P3人63エーシンジャッカル1220P12人90[地]リョウウン996P2人 
 34ワイズリー1720P0人63マスターグレイマン1220P3人94トップシャイン980P42人 
 9シゲルキョクチョウ3630P1人34ゼフィランサス1720P142人65ショウナンパルフェ1210P397人96ノーブルディード980P16人 
 36ライステラス1710P19人66ルルーシュ1200P4297人96ダイワモービル970P5人 
 37[地]キスミープリンス1690P0人66トキノゲンジ1200P1人96トウシンイーグル960P18人 
 10ホエールキャプチャ3170P9人38ツルマルワンピース1680P49人66エーシンジェイワン1200P75人98レッドエレンシア960P16人 
 39ハピシン1630P0人69エーシンチャージ1165P3人99ノヴァグロリア950P267人 
 40タイセイファントム1560P35人70ニシノステディ1150P6人99エーティガンダム950P8人 
                99ショウナンカライス950P6人 
                99コスモオウガイ950P0人 
                      
   現時点未勝利の人気馬                
   ヴィジャイ290P7537人                
   プレイ500P4294人                
   エアジョイント80P4198人                
   シュプリームギフト190P3642人                
   マギストラ300P2796人                
   テイオーゼウス10P2332人                
   ザルグーン95P1872人                
   フィエラメンテ10P1805人                
   アドマイヤカーリン290P