このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

01<<  2012.02 >>03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ほんとに無理やり行こうとするとわ・・・フェブラリーS
危険な予知がまさか現実に起こるとは、・・・
スタートは五分・・・でしたが・・・ことのほか行く馬が多く
外枠の不利がモロに出て行き脚もつかずに強引に前に出たトランセンド・・・
他の馬が折り合いつけてる時にただ1頭だけ手綱をしごきまくりようやく前に
とりついたのが3コーナー手前とこれじゃ直線で脚を残すなんて素人でも分かる
騎乗をしてくれました・・・

勝ったテスタマッタと2着シルクフォーチュンは、ヒモとしては完璧でしたが
本命死亡で私自信も撃沈とあいなりましたQrz

競馬に絶対はない!いつもながら思うことですが・・・今日のは行くじゃなくて控えるだったと誰もが
思うことだったと思います。

馬の能力を生かすでなく殺しちゃダメですよねぇ。。


以上!!

スポンサーサイト

■人気の死角穴の資格<フェブラリーS編>■
今年もやってまいりました■人気の死角穴の資格■2012スタートです。
なんか仕事が忙しかったり、今日も新ドロンジョで9時間ぶっとーしでART
回し続けたりとなかなか更新できませんでした。┏●"


現1番人気トランセンドですが1.6倍ですか。。
まぁ当然でしょうね。昨年は、G1を5回走って3勝2着2回と連対率100%
負けたのがオールウェザーのドバイでヴィクトワールピサにほんのわずかな差の2着。
JBCCでは、地方ダートG1の鬼スマートファルコンに0.2差の2着。
JRAコースで行われたダートG1は、全部勝ちとまぁ非の打ちどころがないですな。
3歳時にはレコードで勝ったりしたら次走でポカやったりなんてあったけど
今ならそんなことまずないでしょう。
ただ外枠引かされたので強引に逃げるなんてして最後の直線で脚がなくなるなんてことは
騎手もしないと思うのでケイアイテンジンに行かせてエスポマークかエスポの前に出て
2番手がベスドな条件でしょう。
無理やり行ったらというのだけが危険な死角となるか!

2番人気と3番人気が5枠に同居。
エスポワールシチーは、今回武豊騎手に乗り替わり秘策があるとすれば思い切った逃げで
そのまま押し切りってとこでしょうが最近の詰めの甘さがどうしても目立ってしまっての
3番人気なのでしょう。昨年のみやこSのような最後の脚が使えればともおもうんですが
豊マジックで▲までか。。
一方ワンダーアキュートですが上の人気2頭とは真逆な脚質で距離も最近のなかでは、
1600mは、短い印象。東京コースも09’の武蔵野Sで勝ってはいますが1度きりでそれ以来と
近走は好走していますが死角の多い人気馬だと思います。


シルクフォーチュンは、ハマるともの凄い末脚炸裂で飛んできますが真逆脚質が好走したりすると
不発に終わったりするので今回届いて3着までと見ています。出遅れ癖もきになるとこですね。

気になる存在はテスタマッタ・グランプリボス・ダノンカモンの3頭。

テスタマッタは、意外と自在性のある脚質でここ2走は勝ち馬に合わせた走りで3着連続と岩田騎手が
うまく乗っているので同馬と騎手がうまくマッチしているような気がします。
JDD勝った時も岩田騎手でしたしね。今の人気なら美味しい存在かも。

グランプリボスは、初ダートになりますが前走の阪神Cで復活の兆しが見えてきており
母ロージーミストは、芝馬よりダート馬を輩出する傾向もあるのでこちらも何気に気になる存在。
復活といえば内田騎手も復活しましたしね。ただちょっと人気になりすぎてるかなぁ・・・。

最後にダノンカモンですが前走が叩き台で今回完全に仕上げてきているなら最も怖い1頭でしょう。
東京コースも1番走っており6連対は、最多。昔のシーキングザダイヤに似てるんで対抗にするなら
これかな。。


【白の予想】


◎トランセンド:これは、しょうがないでしょ。
○ダノンカモン:福永騎手の本気に期待。
▲テスタマッタ:岩田騎手が乗った時の安定感。
△エスポワールシチー:武豊マジックはネタバレで・・・
△グランプリボス:未知なる期待。
△シルクフォーチュン:ハマれば・・・
△ライブコンサート:歳ですが、人気が全くないときに限って来るから。。;
△ケイアイテンジン:人気薄の前残りがあるとすればこれかな。。


ちょっと多いかもですがトランセンドの軸はほぼ不動でしょう。
最初なんで当てたいとこです。昨年も当たってるレースですし。
以上です。
尚上記予想は白独自のものですのでご参考程度でお願いします┏●"


次回は、高松宮記念で!!!



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。