このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

04<<  2012.05 >>06
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■人気の死角穴の資格<【東京優駿】日本ダービー編>■
先週は、私の予想を見事に裏切るディープ産駒のワンツーと
桜花賞組強し。
しかし最後の最後で1番人気になったミッドサマーフェアーが13着と敗れ
1勝7敗

今回の1番人気ワールドエースは、・・・さてさて


オークスで2冠を獲った馬が出たは最近では4頭
93’ベガ 03’スティルインラブ 09’ブエナビスタ 10’アパパネ
その年のダービーは、4回中3回が皐月賞1番人気だった馬が制している。
93’ウイニングチケット 03’ネオユニヴァース 09’ロジユニヴァース
他の1年もヴィクトワールピサが3着と複勝率100%
皐月賞組が強いのは当然なのですが完成されていなくても1番人気に支持される
ような馬がダービーで本格化し実力を発揮しダービー馬として名を残すのでは
ないのかと思います。


そして今年皐月賞で1番人気だったのは直前で変わったグランデッツア
皐月賞では、脚を余した感じで5着と敗れました。
距離延長は気になりますがアグネスタキオン産駒最高傑作と言われるこの馬に
ダービーをと言いたいんですが池添騎手に乗り替わりなのかぁというのが
ちょっと・・・。


ダービー現時点1番人気は、ワールドエース
待ちに待った福永騎手ってとこですかね。
皐月賞では、つまづき落馬寸前で直線では大外とエライ不運に見舞われた2着でしたが
あそこまでになって2着に来たのは馬の能力が高い証拠ですよね。
ただ先週来たとはいえディープ産駒が2200以上の対応が苦手というのをたった1度来た
だけで覆すことは私にはできませんのでここは、あえて無印で!!!
ただ勝つなら圧勝、負けるなら惨敗という見解なので頭固定で2・3着無しの馬券なら
買いかな。。
馬も名前も好きなんですけどねぇ。。今年の秋天なんかで出てくれば本命にしたいかなぁ。

他にもディープ産駒は、6頭
スピルバーグ
ヒストリカル
ベールドインパクト
エタンダール
ディープブリランテ
トーセンホマレボシ



2番人気は、皐月賞馬ゴールドシップこちらは、騎手の乗り方と馬の能力全開で勝ち取った
皐月賞だと思います。
不利があったワールドエースが不通に走れば強いなんて思われがちですが
最短コースで駆け抜けたとはいえ馬場の悪いとこを通って勝ったゴールドシップの強さは
認めざるをえないでしょう。
実際昨年勝利した3冠馬オルフェーヴルと同じステイゴールド産駒なら勿論距離対応は、
問題ないでしょう。


3番人気は、ディープブリランテ
崩れないけど勝てない馬がやはり3番人気ですか。。
こちらもディープ産駒なので・・・。


穴で狙いたいのは、やはりラジオNIKKEI杯の掲示板組

7番人気:グランデッツア
こちらは冒頭で書いたように皐月賞1番人気の意地をここで!!

16番人気:トリップ
ラジオNIKKEI杯は1番人気、弥生賞では2着と皐月賞で12着に敗れて
この人気のなさ。
穴中の穴でこの馬を指名!!

他には、東京3戦3勝フェノーメノですかね。


【白の予想】


◎ゴールドシップ
○グランデッツア
▲フェノーメノ
☆トリップ
△アルフレード
△コスモオオゾラ
△スピルバーグ


裏馬券

◎ワールドエース
△ゴールドシップ
△グランデッツア
△フェノーメノ
△トリップ
△アルフレード
△コスモオオゾラ
△スピルバーグ



まぁダービーですから好きな馬応援し続けてきた馬を応援するのが1番でしょう。
以上です。
尚上記予想は白独自のものですのでご参考程度でお願いします┏●"

スポンサーサイト

■人気の死角穴の資格<オークス優駿牝馬編>■
NHKマイルでようやく1番人気が勝利したかと思えばヴィクトリアマイルで
またも1番人気が敗れてしまいまた連敗街道が続いてしまうのかと思う今日この頃


今回は、予想だけです。


◎メイショウスザンナ
○ミッドサマーフェア
▲トーセンベニザクラ
△ダーワズーム
△アイムユアーズ
△ジェンティルドンナ
△ヴィルシーナ
△エピセアローム
△サンキューアスク
△ハナズゴール



本命メイショウスザンナ
万能型の父に母父SS、桜花賞では、後方から追走するも5着だったが
セントポーリア賞では逃げて34.1の上がりで勝ったこともあり
今回内枠生かして先行し同じ脚が使えるなら今の馬場状態で人気馬を
抑えての一発もと見ました。
オカルトですが桜花賞5着馬は、このレースに相性いいんですよね。。

対抗は、ミッドサマーフェア
距離が伸びた方がこの馬にとってさらに良さそうな気がします。
クイーンCでは、ヴィルシーナに敗れていますが上がりはこの馬の
方が上。あまり後ろに下げずに前走のような好位からの競馬ができれば
勝ち負けできる逸材だと思います。成長度では、4枠2頭が1番でしょう。

単穴にトーセンベニザクラ
桜花賞では、出遅れて8着と敗れましたが赤松賞で出した33.2の上がりがを
再度期待して。


△に桜花賞1・2・3着馬アイムユアーズは、まぁ1800m以上の経験がないのが
気になったのとヴィルシーナ・ジェンティルドンナは、芝の2200m以上で勝利が
いまだに無いディープ産駒ということでここまで下げました。
他には、3連勝中のダイワズームにチューリップ賞ワンツーだった
ハナズゴールにエピセアロームそしてダイワズームでなくサンキューアスクに
騎乗する北村騎手が大穴。

買い目は、◎からの馬連と3連複で!!

以上。尚上記予想は白独自のものですのでご参考程度でお願いします┏●"
来週は、いよいよダービーです。


■人気の死角穴の資格<ヴィクトリアマイル編>■
さぁヴィクトリアマイルです。
まだわずか7回目と歴史の浅いG1ですが勝ち馬には
歴代に名を連ねる馬もいます。
無敗で桜花賞を制したダンスインザムードがこのレースの初代優勝馬。
そしてダービー馬ウオッカにブエナビスタ
昨年は、3冠牝馬のアパパネと勝ち馬は豪華メンバーです。
他にも勢いでウオッカを破ったエイジアンウインズや
重賞3歳時に2勝し桜花賞3着だったコイウタなどもいます。

キーポイントは桜花賞で7頭中6頭が桜花賞3着以内
1着ダンスインザムード・ブエナビスタ・アパパネ
2着ウオッカ
3着コイウタ
エイジアンウインズのみ桜花賞不出走。

今年のメンバーで桜花賞出走した馬は、
--------------------------------------------------------------------------
11’1着:マルセリーナ::2着:ホエールキャプチャ::11’11着:エーシンハーバー
--------------------------------------------------------------------------
10’1着:アパパネ::5着:アプリコットフィズ
10’8着:アニメイトバイオ::11着:レディアルバローザ
--------------------------------------------------------------------------
不出走:キョウワジャンヌ
不出走:マイネイサベル
不出走:スプリングサンダー
不出走:クィーンズバーン
不出走:グランプリエンゼル
不出走:フミノイマージン
不出走:チャームポット
不出走:オールザットジャズ
不出走:ドナウブルー
不出走:レインボーダリア
不出走:アスカトップレディ
---------------------------------------------------------------------------
今年18頭中桜花賞に出走したことがあったのは、わずか7頭で複勝圏内に入ったのは
マルセリーナ・ホエールキャプチャ・アパパネの3頭だけ。
ウオッカもブエナビスタも連覇できず2年連続連対だけ。
昨年の覇者アパパネは、2着までか???


またエイジアンウインズ以外の勝ち馬は、全て前走で牡馬相手に重賞好走。
例外エイジアンウインズのような馬は、条件戦からの重賞連勝が必須。
年明けの牝馬戦は、阪神牝馬S以外は、勝利馬でないとちとキツイかも。


阪神牝馬S直行組

マルセリーナ・レディアルバローザ・キョウワジャンヌ・スプリングサンダー
アパパネ・クィーンズバーン・フミノイマージン・チャームポット・エーシンハーバー

その他の牝馬戦勝ち馬

京都牝馬S:ドナウブルー【前走中山牝馬S11着】
福島牝馬S:オールザットジャズ【前々走中山牝馬S2着】
中山牝馬S:レディアルバローザ【前走阪神牝馬S10着】

前走混合重賞出走

高松宮記念6着:グランプリエンゼル
ダービー卿CT6着:アプリコットフィズ


前3走以内に1600m以上の混合OP以上で好走

マイルCS:6着(0.4差):マルセリーナ
福島記念:3着:マイネイサベル
東京新聞杯:4着:フミノイマージン
キャピタルS:1着:アプリコットフィズ
京都金杯:3着:アスカトップレディ


6歳以上の連対なし。6歳以上で3着に来たのは、わずか2頭。
7歳以上は、3着以内もない。

まぁ出走してくる大半が4・5歳なので仕方ないですね。
今年も6歳は、3頭だけで7歳以上はいませんね。

というわけで本命アプリコットフィズ!!!

東京のマイル3勝、前走6着に敗れたダービー卿CTの勝ち馬ガルボに
キャピタルSでは、勝っている。
ほどよく人気を落し気が楽になった田中勝春騎手にチャンス到来と見ました。


対抗に桜花賞馬マルセリーナ、G1馬に若手田辺騎手を起用するとこは思い切った
感じがしますがコースもBコースで内枠は当然有利マイル気質っぽいとこが
この馬に感じますので狙いたい1頭です。

単穴にアパパネ、昨年の優勝馬ですがここ数戦期待に応えられていないが実績、実力は、
当然No1でしょう乗り込み充分で復活の期待がある分前にも記載しましたが
牝馬は、負け始めるとズルズルいってしまう感があるので1発に期待ってとこです。


他に注目は、

混合好走組のフミノイマージンにアスカトップレディ
勢いのオールザットジャズ
人気ない時といえば福永騎手のレディアルバローザ
大ゴケしないグランプリエンゼル



【白の予想】

◎アプリコットフィズ
○マルセリーナ
▲アパパネ
△フミノイマージン
△アスカトップレディ
△オールザットジャズ
△レディアルバローザ
△グランプリエンゼル


このあたりで勝負です。

以上!尚上記予想は白独自のものですのでご参考程度でお願いします┏●"
来週は、オークス(優駿牝馬)です。


■人気の死角穴の資格<NHKマイルカップ編>■
【人気の死角】

1番人気:カレンブラックヒル

無敗の芝マイル3戦3勝、持ちタイムNo1、父も偉大なマイラー
死角があるなら初の東京コースに上がりが早くなったときの対応
そしてなんといっても1番人気というとこです。
現在今年のG1始まって5連敗中と絶不調。先週のオルフェーヴルが
負けたののが致命的です。
しかしなんとか馬の能力を全開で引き出して秋山騎手悲願のG1勝利を!!

2番人気:マウントシャスタ

こちらは唯一の毎日杯組とのことで人気になっておりますが毎日杯経由で
勝利した馬は、6頭ダノンシャンティ・ディープスカイ・キングカメハメハ
タイキフォーチュン・クロフネ・ウインクリューガーですが前の5頭は、
毎日杯で重賞勝ち、ウインクリューガーは、毎日杯8着ですがアーリントンC
で重賞勝ちがあった。
したがって重賞を勝っていない同馬は、???
さらに仕入れた情報によると8番枠は10年間連対なしで前走ヤヤ重以下の馬場で
出走した馬は、ダメとのことで全てに当てはまってしまった。。
またマイルも初、府中も初、騎手もテン乗りと初物づくしとマイナス要素満載です。
これで来たらこの馬もダービー獲れるんでないのってくらいの代物ですな。

3番人気:アルフレード

G1馬ですがスプリングSが重とはいえ12着は、大敗しすぎかなぁって
重だったというのもマウントシャスタと被り不安要素。
まぁ騎手がG1獲った時の騎手なので信用はできます。
外枠ということもありちと厳しいかもしれないですが今の中央のベテラン・中堅騎手
なら外国人騎手や元地方騎手のほうが全然信用できますので3着食い込みならありそう。
ちと人気になりすぎって気もしますけどね。。

4番人気:ジャスタウェイ

こちらは、全くといっていいくらいかかわりのないアーリントンC組。
勿論アーリントンCを勝ってる馬が来ないわけではないのだが
アーリントンCを使った馬は、もう1戦間に挟んでるのが定番でアーリントンCから
直行した馬でNHKマイルで3着以内に入った馬は、皆無ということです。
そしてこの馬は、間隔をあけない方が走りそうなので2か月以上間隔が空いた今回は、
割引で騎手にもやはり不安なとこがあります。。

5番人気:ブライトライン

こちらは、以外と面白い存在で前走NZTは2着と差のない3着でアーリントンCを使って
2戦、ちと使いすぎな面も見受けられるが重賞も勝っておりマイルも勝ちこそないが
3戦こなしている。
そっくなのが3年前に大穴をあけたジョーカプチーノでファルコンSを勝ってNZT3着は
全くの一緒。騎手こそ初G1の藤岡康太騎手でしたが、今回は安藤勝己騎手とこのレースは、
2勝しており穴も1度3着に持ってきている。
侮れない1頭かと思います。


【穴の資格】


☆:オリービン

アーリントンC2着でNZT4着とシンザン記念では、7着だったがそれ以外の7戦
大崩れしない1頭。府中の重賞でも3着がありちょいと狙いたい1頭です。

☆レオアクティヴ

オリービンよりさらに崩れない1頭。重賞勝ちもあり、終いは必ず伸びてくるので
府中2戦2連対は、コース適性がある証拠。
うまく外へ回さず馬場の中央から抜け出して来れば1発あってもおかしくない。

☆:他には、サドンストームとセイクレットレーヴを挙げときたいと思います。

爆弾でここで来たらどんだけファンから非難轟々受けるかの池添騎手のメジャーアスリート


◇白の予想◇

◎カレンブラックヒル
○ブライトライン
▲レオアクティブ
△オリービン
△サドンストーム
△セイクレットレーヴ
△メジャーアスリート
△アルフレード

以上です。
尚上記予想は白独自のものですのでご参考程度でお願いします┏●"
来週は、ヴィクトリアマイルです。
まぁ最難関の古馬牝馬マイル女王です。


■人気の死角穴の資格<NHKマイルカップ編>■
無題...

3歳マイル王決定戦NHKマイルカップ
過去ここからエルコンドルパサー・クロフネ・キングカメハメハなどの名馬も輩出されたり
最近では、ここを勝ってダービーもっていう変則2冠を目指す馬も増えてきてます。
16回を見ても1番人気7勝2着1回3着2回と複勝率62%と微妙。
勝利した7頭中6頭が前走重賞1着、昨年のグランプリボスのみNZTを3着からの勝利
だった。
王道は、NZTからの出走だが近年は、毎日杯からの参戦も目立つ。
今年NZTからは、6頭、3戦3勝のカレンブラックヒルを筆頭に2着のセイクレットレーヴ
毎日杯からは、わずか1頭2着のマウントシャスタのみですが最近のパターンから
前々日では、1番人気。
アーリントンCを勝ったジャスタウェイは、7番人気とこれはおそらくレース間隔と
ここ最近福永祐一騎手の人気馬殺しの結果ですかねぇ。
これは、私の私的な考えですが今年ダイワメージャー産駒が3頭出走、稀代のマイラーを父に
持つ3頭を個人的に応援したいところです。
まぁメジャーアスリートが来たら池添騎手は、ファンに何言われるか・・・。
枠の利は、内外あんま関係なさそうですが大外8枠は、厳しいですね。
3枠と7枠が抜けてます。
3枠には、カレンブラックヒル7枠には、ジャスタウェイにNZT4・5着馬と侮れないかな。
明日は予想です。


■人気の死角穴の資格<天皇賞春編>■
やってくれました1番人気5連敗!!

前があんなやりあいしてるのになんであんな後ろで
ウインバリアシオンのマークなんてしてるんですかねぇ
前が止まらず内外関係ない馬場で後方から大外回して
まんまと届かずの11着同着・・・わざとかよってくらいの
乗り方に心臓止まるかと思いました。
今回私WIN4まできており馬券は、外れてもWIN5は獲ったと
思いましたがまさかの全滅Qrz
こんな感じの人が何千何万人といたことか・・・
大事に乗るのも分かりますが勝てない騎乗は意味がなく
馬のレベルを騎手が下げているようで競馬ファンとしてはやるせない
気持ちです。

それとは真逆にビートブラックの石橋脩騎手はしてやったりの好騎乗でしたね
逃げたゴールデンハインドをぴったりマークしてかわしたらもう独走状態に
持っていき後ろが届かない状況を自ら作ったんですからね。
馬も菊花賞3着の実績があるんだから実力をうまく出したって感じです。
同騎手は、逃げての好騎乗は新潟とかでもよくやってるのでここでこれを
かましたのは、狙ってたんでしょうねぇ。
なにはともあれ初G1おめでとうです。。
まさかこの馬が前に行くとは想像もできなかったのが私の敗因ですな。。

今週は、NHKマイルC
1番人気になりそうなのは、カレンブラックヒルかジャスタウェイ
もしかしたらマウントシャスタってとこですかね。
6連敗は、してもらいたくないなぁ。
もしくは連には絡んでいただきたいとこです。

以上です。



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。