このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

09<<  2012.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■人気の死角穴の資格■
でわ予想です。

1番人気はカレンブラックヒル

5戦5勝6戦目での天皇賞馬は史上2頭目無敗は史上初と期待のかかった馬ですが
2000mが初というところが死角ですかねぇ。
過去に1800mまでしか走ってない馬がこれを制した馬は、ヤマニンゼファーと
アグネスデジタルの2頭といないわけはない。
16番枠だし主導権をとりそうなシルポートが2番枠を獲ったので毎日王冠と
同じような展開になればあと1ハロン伸びても押し切れると見ました。
敗れるとしたら前総崩れの差し競馬になった場合ですが土曜の内容をみても
前が止まらない展開とおそらくシルポートよりレースを作るのはアーネストリーか
カレンブラックヒルだろうと思われるので問題ないでしょう。
父親と同じ路線で親子制覇!!!

2番人気ルーラーシップ

夏は休んで秋緒戦を宝塚からの直行で参戦。
2000mは4-1-0-0と得意な距離、母父トニービンは、東京コースを黙って買えの血統。
ただ先週レース後に騎手のメンディザバルが肩を脱臼したとのことでちと心配。

3番人気フェノーメノ

7戦して東京コースは3-1-0-0と連対100%負けたのは中山の2回だけ
青葉賞を制してダービー2着は、シンボリクリスエスと同じで秋もトライアルを
1着と路線は一緒。絶好調蛯名騎手でここも通過点となるか???
オカルトちっくなことを言うとこの馬デビューから勝ちと負けを交互に繰り返してるん
ですよねぇ。前走1着の次は・・・?

4番人気ダークシャドウ

こちらはルーラーとフェノーメノを足したような東京コースと2000mが大好きな馬
コース5-1-0-0、2000m3-3-0-0と5勝全てが東京コースと狙うに値する1頭だと
思いますが昨年の秋天から勝ちがないのが気になります。
毎日王冠を叩いて相手との力差を見たかったところです。


穴で狙うなら

前走で大崩れしてない東京コースと2000mに適性あるトーセンジョーダンとサダムパテック
の2頭ですかね。


【白の予想】

◎カレンブラックヒル
○フェノーメノ
▲ダークシャドウ
△ルーラーシップ
△トーセンジョーダン
△サダムパテック
△ジャスタウェイ


以上です。
次回は1週空いてエリザベス女王杯です。ジェンティルドンナが出なければヴィルシーナ???
尚上記予想は白独自のものですのでご参考程度でお願いします┏●"

スポンサーサイト

■人気の死角穴の資格■
【枠順確定】

秋天1

枠順確定しました!!!

注目のカレンブラックヒルは、8枠16番
フェノーメノは3枠4番
ルーラーシップは、3枠6番に入りました。

予想は土曜日です。


■人気の死角穴の資格■
ゴールドシップ強かったですねぇ。。
最初に不安要素で挙げた最内枠の後方待機がもろにハマってしまい
前半はヒヤヒヤものでしたが
そんなことは私の杞憂でしたね。
残り1000mからの超ロングスパートで4コーナーでは、先頭のマウントシャスタに
並ぶ間もなくかわして追いすがるスカイディグニティを並ばせることなくゴールと
あのメンバーでは貫録の横綱相撲。
次走は未定とのことのようですがJCにオルフェ-ヴル、ジェンティルドンナが
参戦を表明しているようですので牡馬・牝馬3冠馬にぜひ挑戦して盛り上げてもらいたい
ですね。

では天皇賞です。

                   ■■■出走登録馬■■■

                   秋天2012

登録馬は20頭

当然強い3歳世代からの紹介となりますが

※5戦5勝いまだ負けなし3歳マイル王にして秋緒戦スーパーGⅡ毎日王冠を制し
参戦してきました!!!
カレンブラックヒル

※つづきまして今年の日本ダービーをハナ差2着、秋緒戦のセントライト記念を
快勝しながら菊へ進まずここへ照準をあわせてきた!!!
フェノーメノ

※3歳最後の刺客は、毎日王冠を12番人気という人気薄で飛び込んできた!!
ジャスタウェイ

※3歳勢は、先週の富士Sでも1・2・4着と古馬を圧倒とマジで侮れません。

迎え撃つ古馬税ですが

※今年香港で悲願のGⅠ制覇、海外帰りもなんのそのでぶっつけ宝塚記念を
オルフェーヴルの2着、今年重賞4戦して2勝2着1回3着1回と4着以下なし超良血馬!!!
ルーラーシップ

※春は、天皇賞(春)2着その後はじっくり休養とディフェンディングチャンピオン!!
トーセンジョーダン

※2011年から海外戦1戦を除いて国内オール連対札幌記念では足元すくわれましたが
ここ目標に仕上げてきたか?もう1着馬の陰には隠れないぞ!昨年のシルバーメダリスト!!
ダークシャドウ

※夏の上がり馬だからってなめてはいけない!!函館・新潟と2000mの重賞を連勝中。
ローカルだけじゃないぞ!!!
トランスワープ

他にもGⅠ馬、重賞馬多数と秋華賞や菊花賞の2強・1強とは違った
見どころ満載の天皇賞秋。。

枠順確定は木曜日、予想は、土曜日です。


■人気の死角穴の資格■
でわ菊花賞予想です。

はっきり言って3冠がないのにここまで1番人気の票が伸びまくった菊花賞を
私は知りません。
それだけ1番人気が強いのではなく(勿論強いには強いんですけど)周りのレベルが
低いとみたほうがいいのかな。。

重賞馬がゴールドシップを含めてコスモオオゾラと2頭しかおらずこんな菊花賞も
珍しい。

過去26年で皐月賞を勝って菊花賞も1番人気だった馬は、8頭。
勝利した馬は、3頭。
ナリタブライアン・ディープインパクト・オルフェーヴルの3頭だけって・・・
全部3冠馬やんけ!!!

他の5頭は、10着・2着・落馬・3着・4着
10着ヤエノムテキは、ダービー4着から惨敗。
2着ミホノブルボンは、3冠達成ならず。
落馬ノーリーズンは、・・・
3着ネオユニヴァースも3冠達成ならず。
4着メイショウサムソンも3冠ならずと
5頭中3頭が2冠馬で1頭は落馬とこちらは参考外かと思われます。


どちらかというと
なんかゴールドシップってセイウンスカイやエアシャカールっぽいんですよね。

そしてダービーは5着でしたが4着以上にきた馬が今回は1頭もいない。。
っつーことは、変な言い方すると3冠じゃないか!!!って
やっぱ変な見方かな(‥;;


では、人気の死角から

1番人気:ゴールドシップ

内枠生かしてスローな流れで前々につけられれば死角なしとみました。
ステイゴールドに母父マックイーン対戦ない馬も多いですが負けた馬なし。
これで負けるなら伏兵の1発くらいなんでしょうが
先週のヴィルシーナで内田騎手内枠の利を逃げて試したって感じもしました。
勿論勝ちにもいったのでしょうけど。。
あと死角があるなら前に行けなかったときでしょう。内枠インベタで後方待機、
大外ブン回しは相当厳しいですからね。

【◎】2・3着探し


他は、人気というより相手探しなので

4つの組に分けます。

ゴールドシップとやりあった神戸新聞杯組。

2着:ロードアクレイム
3着:マウントシャスタ
4着:ユウキソルジャー
8着:ミルドリーム
10着:ベールドインパクト

セントライト記念組

2着:スカイディグニティ
3着:ダノンジェラード
4着:エタンダール
5着:ライカニツヨシ
8着:アーデント
9着:ニューダイナスティー
10着:フジマサエンペラー

条件戦組

1000万(3連勝):フェデラルホール
1000万(3連勝):タガノビッグバン
1000万:ビービージャパン

その他

ダービー直行:コスモオオゾラ
JDD:トリップ



神戸新聞杯ではゴールドシップに完敗した軍団だらけなので
注目は、ダービー2着馬フェノーメノと差が0.6差以内だった
2~5着までに注目します。
実際同レースにて10番人気10着だったフジマサエンペラーが次走の1600万下
オクトーバーSで古馬相手に3番人気2着と好走。
1000万下を3連勝した2頭より格上とみました。

その他はちょっと間隔開きすぎでづかねぇ。
コスモオオゾラは、わずか2頭しかいない重賞馬の1頭ですし岩田騎手乗り替わりで
魅力は感じますが。

穴で1発は、逃げて3勝のビービージャパン、マイネルデスポットの再現があるか???
幸四郎が思い切って行くことを願います。
中途半端やりやがったら、まぁダメでしょうね。



【白の予想】

◎ゴールドシップ
△スカイディグニティ
△ダノンジェラード
△エタンダール
△ライカニツヨシ
△マウントシャスタ
☆ビービージャパン


以上です。
尚上記予想は白独自のものですのでご参考程度でお願いします┏●"
来週は、つよーい3歳馬が出てくる天皇賞秋です。


■人気の死角穴の資格■
先週は、ジェンティルドンナが3冠達成!!
きわどかったですが強かった。。
ヴィルシーナは、同世代にジェンティルがいたってことが最大の不運ですねぇ。。
3冠全て2着とエリザベスでは古馬がイマイチパッとしないので
2強対決再びか???古馬では京都大賞典1番人気で4着だったフミノイマージン
くらいですかねぇ。

では今週は3歳牡馬3冠最終菊花賞です。

【枠順確定】

菊花賞

セントライト記念を勝利したダービー2着馬フェノーメノにダービー馬
ディープブリランテ回避でますます優位に立ったゴールドシップは、1枠1番。
春はクラッシックを捨てて宝塚記念に挑戦し3歳ながら5着に入り秋緒戦をゴールドシップの
3着だったマウントシャスタは、5枠10番。
他には、未勝利から1000万まで3連勝で出走の上がり馬フェデラホールとタガノビッグバン
面白い存在は、フジマサエンペラーが基準になるセントライト記念組
フジマサエンペラーは、セントライト記念10着だったが次走で古馬相手に1600万を2着で
出てきた。
セントライト記念上位馬の掲示板2~5着馬は要注意か???
予想は土曜です。


■人気の死角穴の資格■
土曜は、2歳のりんどう賞で圧倒的1番人気を背負ったチェリーメドゥーサが
スタート直後に落馬、府中牝馬Sは人気薄マイネイサベルが勝利し人気馬が
敗れる波乱とな~んか荒れる予感の牝馬戦線ですが・・・。
では予想です。


【人気の死角】

1番人気:ジェンティルドンナ

4頭目の牝馬3冠がかかった大事な1戦ですが
過去前哨戦のローズSを圧倒的1番人気で勝利し秋華賞に出てきた馬は
ヒシナタリー(1.5)ファレノプシス(1.6)ファインモーション(1.2)
ダイワスカーレット(1.6)と4頭いたが秋華賞も制したのは、3頭。
ヒシナタリーのみ3番人気で惨敗、同レース1番人気エアグルーヴは、オークスからの
直行で1.7倍ながら10着に敗れている。
他の3頭は全て本チャンも1番人気で勝利している。
ジェンティルドンナは今回も圧倒的1番人気と死角なしか???

2番人気:アイムユアーズ

3番人気と差はほとんどないですが古馬を撃破してきた分期待されてるってことですかね。
3番人気のヴィルシーナは前哨戦でも負けてしまいましたってのもあるんですかねぇ。
とはいえ昨年アヴェンチュラがここから秋華賞も制しているのでチャンスがないわけでも
ないですかね。

3番人気:ヴィルシーナ

桜花賞からずーーーーーーーーーーーーーーーーーっと2着でどうしても
ジェンティルドンナに勝てない馬、とはいってもそれ以外の馬には負けてないから
強いっちゃ強いんですけどねぇ。

クラッシクでは1・2・3着をほとんど上位人気馬で占めていますが
この3頭に入り込む余地は。???


【穴の資格】

4番人気:ハワイアンウインド

ちょっと前から推していた馬ですが・・・まさかの4番人気。。
みなさんよく分かってらっしゃることで。。
前走の勝負根性から狙ってみたい1頭です。


他に挙げるとすれば

ローズS3着ラスヴェンチュラス・1600万を1番人気から参戦アロマティコ
あとはトーセンベニザクラくらいですかね。


【白の予想】

◎ハワイアンウインド
○ジェンティルドンナ
▲アイムユアーズ
△ヴィルシーナ
△ラスヴェンチュラス
△アロマティコ
△トーセンベニザクラ


ジェンティルドンナの3冠がゆるぎなさそうな気もしますが
あえて伏兵の1発に賭けたいと思います。

以上です。
来週は菊花賞です。


■人気の死角穴の資格■
さぁ秋華賞です。

【枠順確定】
秋華賞

3冠なるか?ジェンティルドンナは7枠14番
3冠目こそは、のヴィルシーナは1枠1番
アイムユアーズは、8枠17番
私のお勧めハワイアンウインドは、2枠4番に入りました。
しっかし前々日のネット投票でハワイアンウインド4番人気ですかぁ(。。;;

予想は明日です。


☆2012凱旋門賞オルフェーヴル惜敗の2着☆
先日2012/10/07 フランス ロンシャン競馬場にて凱旋門賞が行われました。
期待の日本馬オルフェーヴルが参戦とのことで日本でもフジTVが生中継するなど
盛り上がっておりました。

レースの方は、オルフェーヴルは大外18番枠ながらもまずまずのスタートを
きり内側の馬込みへ入れかかることもなく落ち着いたすべり出し、この時
ペースメーカー(以降PM表記)アヴェンティーノは中断よりやや前での展開。
ゆったりとした流れでコーナーを先頭が回る頃オルフェーヴルは後方3・4番手、
コーナーを曲がりフォルスストレートへ

ここからPMアヴェンティーノは、後方外々へ下げていきオルフェーヴルから見える
位置へ動くが・・・まずポイントになったのがここで
PMなのだから見える位置に移動するのは分かるのだがあそこまで極端に外へ動く必要が
あったのかが1つの疑問である。

前走フォワ賞では、少頭数とはいえインを上手く開けての好アシストをしたのに
今回は外へ外へ誘導する流れ馬群をこじ開けられるスペースをつくるくらいのことは
してほしかったです。


とわいえ壁がない大外からの強襲一気で直線に入るオルフェーヴル!!!
オルフェーヴル凱旋門賞2012

残り300mを切るところでで先頭のソレミアを捕え先頭に立つと2馬身3馬身と
離していく。
このまま押し切って初の日本馬凱旋門賞勝利を確信した人はおそろらく見ていた日本人
もしくは他の国の方たちもそう思ったことだろう。

しかし残り100mを切り突き離していたはずのソレミアがグングンせまってくる???

それもそのはず同じ脚色の馬をクロスするかのような大外から最内への馬の走り
馬場のいい所へと移動していこうとしていたのは分かるのだが真直ぐ走っている馬に比べて
大外から最内へ斜めに走っているのだからそりゃ距離は伸びるは体力は削られるはで
馬にとってはたまったもんじゃないですよね。
直線のスプリント戦だってスタート直後にいいいとこ走ろうとして斜めに動くことはあっても
最後の200~300mで斜めになんて動かないですからねぇ。

オルフェーヴル贔屓かもしれませんがPMアヴェンティーノの位置取りともう少し内から直線を
迎えられたらと思うと悔しいですね。

90年間欧州馬しか勝っていないという伝統からこういう結果がでたとは思いたくないですが
全てが純日本チームでやっていたらとか結果論ですがそう思ったことも事実です。




2012凱旋門賞←ここに展開表あり。


今回のオルフェーヴルで凱旋門賞3度目の2着と日本馬の凱旋門賞制覇を早く見てみたいですね。

しっかし何回見てもオルフェの勝ちレースだよなぁ・・・
ってか勝ってるはずだよなぁ・・・。

凱旋門賞の話しはここまで!!!

話しは変わって来週は牝馬クラッシック最終戦秋華賞です。
ジェンティルドンナの牝馬3冠がかかった大事な1戦です。
毎回惜敗させられ続けたヴィルシーナの逆襲はあるのか???
古馬牝馬撃破の重賞勝ちで参戦のアイムユアーズは、???
私の気になる1頭は、夕月特別1000万を馬群に突っ込んでもの凄い脚で2着馬を捕えた
ハワイアンウインドです。
秋GⅠも徐々に熱くなってきました。


☆2012気になるアニメ最終クール☆
もう10月、とうとう今年のTVアニメも最終クールに入りました。
第3クールでは、『境界線上のホライゾンⅡ』が終わり当然のようにⅢに
繋がりそうな終わり方で続編が始まるなら早くやってもらいたいとこで、・・・

『人類は衰退しました』はきっちりした終わり方で完結。。最後はちょっち
ギャグっぽくなかったけどまぁ面白かったです。

『ココロコネクト』は、ヒト・キズ・カコランダムで1クール完結でミチに繋がる
終わり方と2期は、ありそう。

『ソードアートオンライン』は今回の最終クールまでありどんな完結の仕方をするのか
楽しみです。

『アクセルワールド』は、第2・3クールで完結となりましたがこれも中途半端というより
まだ続きそうなのかなぁ・・・。


他にも面白かった作品はありましたがその辺は年末の2012総集編にてでご勘弁を┏●"


では、最終クール注目作品ですが


ヨルムンガンド PERFECT ORDER



ひだまりスケッチ×ハニカム

えびてん

神様はじめました

となりの怪物くん

リトルバスターズ!

絶園のテンペスト

ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER

武装神姫

To LOVEる-とらぶる-ダークネス

BTOOOM!

ジョジョの奇妙な冒険

ロボティクス・ノーツ<ノイタミナ>

PSYCHO-PASS サイコパス<ノイタミナ>

放送開始した作品の1話目はだいたい見ました。
今んとこ気になった作品は、ひだまりスケッチは、4期目にかかわらず
流れを変えないスタイルのほのぼのアニメですねぇ。

えびてんのパロっぷりはかなりうけた(^□^

Kが1話目を見て続きが一番気になったかな。

To LOVEるは、MXだとH系アニメの定番化した真っ白アニメですな。。

他にもまだ始まってない作品が多いので全てを語れませんがこんな感じです。


では、GⅠ間に挟んだアニメ情報でした。


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。