このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

08<<  2017.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■人気の死角穴の資格【秋華賞編】■
■枠順も決まりいよいよ明日にせまりました。
ブエナビスタは、史上3頭目の3冠馬になれるのか?
それを阻む馬は、いるのか???
でわ枠順です。

秋華賞枠


まずデータからですが【過去13年データ】

①京都内回り2000mは、人気馬が乱ペースに巻き込まれる展開になりやすい。
②過去13年連対馬26頭中17頭が重賞勝ちあり
③重賞入着経験がないのは、00’のティコティコタック1頭のみ。
④前走5着以内は、必須条件(例外は、96’ファビラスラフィン00’ヤマカツスズラン08’ブラックエンブレム
 全馬重賞勝ち有り。
⑤26頭中23頭が1800m以上で連対実績あり。
⑥芝未勝利馬は、1頭だけ。
⑦勝ちが多いのは、先行・差しだが2着馬に目立つのが追込み馬。逃げて残ったのは、
 ヤマカツスズランただ1頭。

《人気別データ》
1人気【4-2-2-5】
2人気【5-2-1-5】
3人気【0-2-1-10】
4~9人気【1-5-7】
10以上【3-2-3】

《ステップデータ》
前走ローズS組【8-9-4】
紫苑S組【0-0-2】
条件勝ち組【1-1-1】

②に該当するのは、③・⑥・⑪・⑫・⑭の5頭のみ。
③での該当は、①・②・⑧・⑨・⑯・⑱の6頭
④での該当は、⑥・⑨・⑪・⑬・⑭・⑰・⑱は、7頭(⑥・⑪・⑭には、重賞勝ち有り)
⑤での該当は、⑪・⑬は、1800m~2000m未連対
⑥の該当は、⑬のみ
⑦今年の逃げは、おそらくヴィーヴァヴォドカになるだろう。

◆でわ人気の死角からですが
圧倒的な人気になるのか?レッドディザイアと人気を2分するのか?
ブエナビスタからですが大方の予想では、ブエナビスタの位置取りは、
出遅れる馬がいなければ最後方だろう。
極端に後方からの追込みで勝ったのは、04’のスイープトウショウのみで
その他は、どんなに早い上りを出しても2着以下。
しかもその年は、圧倒的1番人気のダンスインザムードが先行馬だったため
後方グループは、ノーマーク。現にスイープトウショウが勝ったことで差し馬も
絡みダンスインザムードは、4着に沈んでいる。
今回は、マークされるというよりかき乱される可能性が死角の対象だろう。
ブエナビスタが本物の怪物で全てを呑み込むようなら差し馬をヒモにするのが
打倒だろう。


次にレッドディザイアですが四位騎手のコメントからおそらくスタートから終始
内ラチぴたり先行抜け出しでいくと予想しました。
328mの直線までを最短コースで行き早め先頭で逃げ切る作戦なのだろうが
今回先行馬が多いので万が一直線が壁になり直線でスピードを殺すような
ことがあるとまとめて差されてしまう可能性があるので騎手の手綱さばきが
鍵をにぎっているだろう。2戦2勝の京都コースでエルフィンS再現なら、
最後の1冠もあるだろう。


現在3番人気のブロードストリートですが前走は、レッドディザイアだけを
警戒すればよかった流れでレコード勝利となりましたが今回は、
おそらくレッドディザイアの後ろでブエナビスタの前という前も後ろも警戒しなければ
ならない厳しい展開だろう。
但しブエナ包囲網で末脚封じが決まるようなら前走ローズS34.2の上がりで
レッドディザイアとの再現もあるかもしれないがいずれにせよ一番きつい位置に
いることは、否めないだろう。


◆そして穴の資格ですが2頭挙げたいと思います。

まずは、ミクロコスモス
これは、前走が武豊騎手が先着した2頭を見て力量を確かめてた場合なのですが
人気馬を全て吹き飛ばすならこの1頭。
逆に完全力負けなら、用なしとなってしまうだろう。


そしてもう1頭は、モルガナイト
条件戦2連勝中でクッラッシク路線組とは、初対決なのだが前走の1000万下の
タイムが1.59.2と他のメンバーを圧倒するタイムなのだ。
他馬の成長度ももちろんあるのだろうが穴の資格としては、充分な素質といえよう。


もしかしたらサンデーレーシング3頭で決まっちゃったりして・・・。


ちなみにデータ上での該当ゼロは、③と⑫の2頭だけ。


来週は、牡馬クラッシク最終戦菊花賞です。



※尚この記事は、白独自のものですのであくまで参考程度でお願いします。
m(_ _mm(。。m



以上!
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://haku0710.blog36.fc2.com/tb.php/145-0ad1faf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。