このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


■人気の死角穴の資格【菊花賞編】■
☆枠順も決まったのでいろいろと突き詰めていきたいと思います。
でわ枠順です。

菊花枠
■人気の中心になりそうなリーチザクラウンは、5枠9番
ダービー・神戸新聞杯と案外だった皐月賞馬アンダイバルドが3枠5番
それ以外に人気になりそうな馬は、ほとんどが外枠になりました。


Ⅰ::人気別データ【全てのデータは、00’以降9年分データ】


1人気【2-0-2-5】
1人気で勝利したのは、05’ディープインパクト08’オウケンブルースリの2頭のみ



2人気【1-1-0-7】
2番人気で3着以内に入ったのは、00’エアシャカール・06ドリームパスポートわずか2頭。
両馬ともダービー神戸新聞杯を3着以内で出走。


3人気【0-1-4-4】
3番人気は、勝ちこそないが複勝圏55%で全馬に重賞連対経験有り。


6人気【1-2-2-5】
過去9年で1番目立つのが6番人気で連対率30%複勝率は、3番人気と同じ55%
前走人気で敗れたトライアルや古馬相手の重賞で好走した馬が該当する。

Ⅱ::ローテションデータ


■前走は、27頭中18頭が神戸新聞杯を経由し内13頭が掲示板を確保
17頭が7着以内で例外は、08’のフローテーション12着の1頭のみ。


■別路線残り9頭中4頭がセントライト記念で2頭が古馬重賞から条件戦からは、
01’マイネルデスポット(1000万下3着)デルタブルース(1000万勝)からの2頭のみ。


■セントライト組は、人気・結果共に上位が条件で古馬重賞路線は、どちらか満たしてればOK。

Ⅲ::成績別データ


■近年は、クラッシク組は、別路線に行く傾向があるので
皐月賞・ダービーの出走をあまり強調する必要は、ないが
2冠馬やダービー2着馬が出てくるようなら着目は、必要。


■連対するなら重賞掲示板内は、必要。
重賞掲示板に入らないで連対したのは、
01’マイネルデスポット02’ヒシミラクル04’デルタブルースの3頭のみ。いずれもクラッシクは、未出走。

Ⅳ::距離データ


■2000m以上での勝利は、必須条件未勝利は、08’のフローテーション1頭だけ。(重賞連対実績あり)



Ⅴ::■芝未勝利もNG。


Ⅵ::騎手は、若手よりベテランを!京都3000mという特殊なコースましてG1となると
経験不足な若手よりベテランがやはり有利といえよう。
今年の騎手は、
---------------------------------------------------------------
【若手】
藤岡 康太20歳  浜中 俊21歳  川田 将雅24歳  松岡 正海25歳
吉田 隼人26歳  川島 信二26歳

---------------------------------------------------------------
【中堅】
武 幸四郎30歳  秋山 真一郎30歳  和田 竜二32歳 福永 祐一32歳
---------------------------------------------------------------
【ベテラン】
岩田 康誠35歳  四位 洋文37歳  藤田 伸二37歳  角田 晃一38歳
---------------------------------------------------------------
【超ベテラン?】
武豊40歳  蛯名 正義40歳  横山 典弘41歳  小牧 太42歳
---------------------------------------------------------------


Ⅰからは、人気が微妙なので当日に確認してください。
一応予想オッズは、載せてますが変わる可能性大ですので・・・f(^^;)


Ⅱからは、神戸新聞杯10着トライアンフマーチ・11着アントニオバローズは、マイナス要素。
セントライト大敗のイグゼキュティブもマイナス。
1000万組は、スリーロールス・ヤマニンウイスカー・キングバンブー・キタサンチーフ・ポルカマズルカ・アドマイヤメジャー
の6頭。格を取るならこれ以外の馬となるがあなどれない馬も存在するか???


Ⅲは、今年のダービー2着がリーチザクラウン前走神戸新聞杯も2着とまずまずの
恥ずかしくない成績で本番に臨める。


Ⅳからは、スリーロルス・シェーンヴァルト・トライアンフマーチ・アントニオバローズ・リーチザクラウン・キングバンブー
・セイウンワンダー・ブレイクランアウトが該当。
リーチザクラウン・セイウンワンダーが入っちゃった(^^;)


Ⅴからは、1頭キングバンブーが芝未勝利で該当。


Ⅵの年齢別は、上記の表を参考にして下さい。


■人気の死角は、4頭。
まずは、リーチザクラウンだが2000m以上未勝利という点。
おそらく1番人気になるだろうが皐月賞大敗とはいえダービー2着神戸新聞杯2着
その他の成績も悪くはない。人気の中では、最も信頼あると思いますが・・・はたして。。


次にナカヤマフェスタ条件は、いいのだが本番が8着・4着といまいちで私自信が
どうにもドリームジャーニーと被ってしまうところが見え隠れしてしょうがないです。
来年の中長路線に期待かなぁ。


そしてアンライバルドだがこちらに被るのがフサイチホウオー・ジャンク・マイネルチャールズ
まぁ同馬は、皐月賞を勝っているのでそこは、大きく違うんですけど・・・。
但し皐月好走でダービー・トライアル共に負けてる点は、やはり否定できないとこ。
早熟扱いになってしまうのかなぁ・・・。


最後にイコピコですが前走は、リーチザクラウンに2馬身差をつけての圧勝だったが
その反動が怖いとこで本番二走ボケが出ると危険な存在だ。
先週は、ブエナビスタを振り切った四位騎手だが今週は、リーチザクラウン以下を
捉えることができるか???

■そして穴の死角は、2頭+1

1頭目は、アドマイヤメジャー
3連勝でセントライト記念出走し権利獲りに行くも4着だったのだが
こちらは、プラス材料となる01’勝利馬マンハッタンカフェに被る。
1発なら狙える1頭。


2頭目は、フォゲッタブル
良血馬が夏を通じて実力をつけてきた。
トライアルで権利をとり。
3度の菊を制した厩舎が今年亡くなったメジロデュレンの追悼を勝利で飾れるか!


おまけの1頭にブレイクランアウト
古馬相手に休み明け重賞連対は、メンバー唯一の成績。
今秋絶好調藤田騎手(スプリンターズS勝ち・秋華賞2着)がここでも弾けるか!!


おまけのおまけでポルカマズルカ
牝馬62年ぶりの菊制覇が横山典騎手でなしとげられるか・・・な?

上記掲載は、白独自のものですのでご参考程度でお願いします。m(_ _mm(。。m


以上!!次回掲載最後は、ファイナルポジションです。







スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://haku0710.blog36.fc2.com/tb.php/148-a5963a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY