このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■人気の死角穴の資格【NHKマイルC編】■
今日は、2つほどデータを紹介。
NHKM.jpg

まず緑図左ですが
NZT優勝馬のNHKマイルにおける成績です。
過去10年NZTが中山に変更なってからですが優勝馬が勝利したのは、ゼロ。
唯一連対したのが03’エイシンツルギザン5番人気のみ。
10年の成績は、【0-1-0-8-不】と結果は、・・・。
そして何故かNZT優勝馬は、NHKマイルCで1番人気にならない。
今年の優勝馬は、サンライズプリンス。
データ上初の1番人気となり勝利することはできるか?


次は、緑図右ですがこちらはNZTを敗戦しつつ本番で複勝圏に飛び込んできた馬ですが
傾向としては、そこそこ人気薄で上位に来たか人気で大敗しない程度の着順だったかで
今年該当しそうなのが
3着レト:7人気
5着ニシノメイゲツ:3人気
7着コスモセンサー:4人気


最後に橙色図の皐月賞からのステップですが
過去14年で6頭が複勝圏に来ているがこちらもNZT優勝馬同様勝利した馬がいない。
皐月賞出走馬が2・3着にきて優勝した馬は、
97’シーキングザパール:NZT優勝(東京1400mGⅡの為参考外)
02’テレグノシス:スプリングS2着
04’キングカメハメハ:毎日杯優勝
07’ピンクカメオ:桜花賞14着
08’ディープスカイ:毎日杯優勝
と皐月賞出走組が来る時の優勝馬は、間隔をあけてきた馬がほとんどということだ。


でわそれをふまえてまとめると
NZT出走組が来る場合は、皐月賞や毎日杯よりレベルが高いと考えられ
NZTのレベルが低いと思われる場合は、皐月賞出走馬より間隔をあけて出走してきた馬が
強いということ。
いちがいに全部が全部とは言い切れませんが
ここ3年が全て別路線で決まっておりその3年前までが同レースで1・2着で決まっている。
今年は、???



以上!!
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://haku0710.blog36.fc2.com/tb.php/234-89a00a4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。