このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


■人気の死角穴の資格【NHKマイルC編】■
本題の前に下図をご覧ください。
NHKD.jpg

1番上は、本日行われたダービートライアルの京都新聞杯とプリンシパルSですが
NHKマイルで比較できそうな馬が両方とも出走していたので掲載しました。
京都新聞杯で勝利したゲシュタルトは、スプリングSでサンライズプリンスに先着しており
プリンシパルSで勝利したルーラーシップは、毎日杯でダノンシャンティに敗れている。
他の比較は、図中央右を参照。


次に図中央左ですが毎日杯を勝利してNHKMを勝利した馬の毎日杯での着差とNZTから
NHKMで3着以内に来た馬の着差です。
今年の毎日杯は、ザタイキの落馬で比較しづらいがダノンシャンティは、0.2差つけての
勝利なのでまぁ合格でしょう。
もっと比較しづらいのがNZTで今年の勝ちTIMEが1.32.9とこのTIMEが昨年からの
中山OP以上のTIMEの中で京成杯AHにつぐ2番目に早いTIMEだったということ
レベルが高いといえばとんでもないTIMEなのだがこれだけ激走した次走が心配になるのも
不安の1つだ。


最後に一番下だがこれは、過去のNHKMにおける人気のバラつきを表にしたもので
今回は、図赤文字の本命対抗パターンになるといえよう。
そしてこれに一番似ているのが赤太文字04’で毎日杯馬vsNZT馬の2強対決。
04’で勝ったのは、毎日杯馬キングカメハメハ。
じゃぁ今年は???



本題は、このあとすぐ!!
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://haku0710.blog36.fc2.com/tb.php/236-093ee3c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY