このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

06<<  2017.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


■人気の死角穴の資格【ヴィクトリアマイル編】■
◆過去4回しか例のない当レース、データとかを当てはめていくのはまだまだ先の
ような気もしますが・・・
なにも書かないわけには、いかんので搾り出して書きたいと思います。


1:桜花賞上位馬優勢

06’ダンスインザムード:桜花賞1着⇒1着
06’エアメサイア:桜花賞4着⇒2着
07’コイウタ:桜花賞3着⇒1着
07’アサヒライジング:桜花賞4着⇒2着
07’デアリングハート:3着⇒3着
08’ウオッカ:桜花賞2着⇒2着
09’ウオッカ:桜花賞2着⇒1着
-------------------------------------------------------------------
今年の桜花賞上位入着馬は、09’桜花賞のみで
1着:ブエナビスタ
2着:レッドディザイア
4着:ワンカラット
3頭だけ。

2:東京経験とマイル連対2回以上。
(エイジアンウインズは、芝連対100%ショウナンラノビアは、マイル2戦2勝)
(ブラボーデイジーは、1800m未満での出走なしで4勝+重賞馬。)
-------------------------------------------------------------------
ウエディングフジコ
ニシノブルームーン
ヒカルアマランサス
ブエナビスタ
ブロードストリート
ミクロコスモス
ラドラーダ
レッドディザイア

8頭が該当。

3:芝3勝以上でマイル持ちタイム1.34.0以内。

ウエディングフジコ:1.33.0
ヒカルアマランサス:1.34.0
ブエナビスタ:1.34.0
ブラボーデイジー:1.33.6
ヤマニンエマイユ:1.33.4
ラドラーダ:1.33.1
6頭が該当。

4:重賞連対必須(例外09’3着ショウナラノビア)

コロンバスサークル
シセイカグヤ
ミクロコスモス
ヤマニンエマイユ
ラドラーダ
5頭が否該当。(但しラドラーダは、1600m戦5戦3勝2着2回と連対パーフェクト)

5:連続出場した馬の成績。

デアリングハート06’6着⇒07’3着              
ディアデラノビア06’3着⇒07’6着        
コスモマーベラス06’4着⇒07’15着                                
アグネスラズベリ06’5着⇒07’11着
-----------------------------------------------------
ブルーメンブラッド07’8着⇒08’3着
ジョリーダンス07’5着⇒08’7着
-----------------------------------------------------
ウオッカ08’2着⇒09’1着
ジョリーダンス08’7着⇒09’5着
カワカミプリンセス08’10着⇒09’8着
アルコセニョーラ08’18着⇒09’14着
ヤマニンメルベイユ08’4着⇒09’15着
-----------------------------------------------------
ブラボーデイジー09’2着⇒???
ヤマニンエマイユ09’7着⇒???
ムードインディゴ09’11着⇒???
アルコセニョーラ09’14着⇒???

6:血統
12頭中9頭がヘイローの血が入るSS血統
あとは、ギムレット産駒のウオッカ2回と
フレンチデピュティ産駒のショウナンラノビア。

今年ヘイローの血が入っているのは、

アイアムカミノマゴ父フジキセキ
アルコセニョーラ父ステイゴールド
ウェディングフジコ父フジキセキ
ウエスタンビーナス母父SS
コロンバスサークル母父SS
シセイカグヤ父ネオユニヴァース
ヒカルアマランサス父アグネスタキオン
ブエナビスタ父スペシャルウィーク
ブラボーデイジー母父SS
ブロードストリート父アグネスタキオン
プロヴィナージュ母父SS
ミクロコスモス父ネオユニヴァース
ムードインディゴ父ダンスインザダーク



※とりあえず上だけ見るとブエナビスタ鉄板ですかねぇ・・・。
ただ問題があるとすれば騎手のポジション獲りですかね
有馬で先行策で新境地開拓し京都記念では同じパターンで
天皇賞春優勝馬ジャガーメイルを抑えての勝利。
しかし
ドバイでは、ペリエ騎手が追込みに戻して2着。。
どうする横山 典弘!!


他に注目できるのは、ウェディングフジコヒカルアマランサスラドラーダ
の3頭。

個人的に注目してるのは、東京新聞杯で牡馬相手に8着だったとはいえ
先行して1.32.8(33.9)で走り次走もマイルのOP牡馬相手に3着した
プロヴィナージュです。



以上!!




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://haku0710.blog36.fc2.com/tb.php/241-58a4dac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY