このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


■人気の死角穴の資格【スプリンターズS編】回顧■
全着順


1着:ウルトラファンタジー H.ライ
2着:キンシャサノキセキ 四位洋文
3着:サンカルロ 吉田豊
4着ダッシャーゴーゴー 川田将雅(2位入選後4位降着)
5着ワンカラット 藤岡祐介

6着ジェイケイセラヴィ7着グリーンバーディー8着アイルラヴァゲイン
9着マルカフェニックス10着ビービーガルダン11着サンダルフォン
12着ウエスタンビーナス13着ヘッドライナー14着ローレルゲレイロ15着プレミアムボックス
16着ファイングレイン


まず勝利したウルトラファンタジーですが自分のペース以上で行かなくてよい展開。
というようり余力を残して逃げられる最高の展開での逃げ切りでした。
この馬グリーンバーディーに負けたことないんですってね(-_-;)(-_-;)(-_-;)
とわいえ日本馬で勝負に出たのは、最内ついて4着に降着したダッシャーゴーゴー1頭だけ
キンシャサノキセキも外からマクリ気味に来ましたが今回の中山は、外より内がいいのは、
分かってたはず、まぁウルトラファンタジーよりグリーンバーディーの方が人気あったし
前走であれを見せられたらそりゃそっちを牽制するのは、しょうがないですが。。
私が本命に推したヘッドライナーは、行きもせずなんか何もしないで終わったって感じで
不甲斐無い気がしました。
対抗にしたジェイケイセラヴィは、直線勝負に出て一瞬並びかけて坂で失速そして坂を
登りきって再度加速で6着と・・・平坦向きなんですかね。。;
サンカルロは、レースを見た通りダッシャーゴーゴーの進路妨害で直線最後伸びてたんですが
繰上げの3着でした。
私個人の意見ですが今回のスプリンターズSは、大半の馬(騎手)がほぼなにもせず
(何かしたかと言うと自国馬同士で潰しあっただけ)終わった気がしてなりません。
某紙面記者は、日本馬(騎手)に対して「情け無い」とこぼしてましたがその通りだと思います。
当初私は、ウルトラファンタジーがペースメーカー役的存在でグリーンバーディーのアシスト
みたいな感じになるかと思ってたんですが、どうやら逆だったみたいですね。
もちろん両馬実力は、あると思いますけど。


白の予想結果

◎ヘッドライナー 13着
○ジェイケイセラヴィ 6着
▲サンカルロ 3着
△ワンカラット 5着
△グリーンバーディー 7着
△アイルラヴァゲイン 8着
△マルカフェニックス 9着

うーん今回は、穴を狙ってさらに上の穴が来るとわ・・・。
キンシャサとの相性の悪さも抜群に発揮して惨敗。。
秋華賞では、頑張ります。。人気割れそうで難しそうですが。


以上!!

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://haku0710.blog36.fc2.com/tb.php/311-da988761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY