このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


■人気の死角穴の資格(スプリンターズS編)■
くその役にもたたないG1前予想で当たりもせずにG1突入。
本番できっちりいきたいです。
秋も予想をしていきますのでよろしくお願いいたします┏●"


さて
突然現れたとんでもない角外ロケットマン
成績は21戦17勝2着4回芝の1200mは11勝2着3回
といった凄い成績。
これに迎え撃つのがダッシャーゴーゴーに
牝馬2頭カレンチャンとエーシンヴァーゴウなど。

ロケットマンの死角は、やはり日本の馬場がどうかというところでしょう。
ですが逃げ先行を得意としてるのでヘッドライナーがつっかかっていかないと
おそらく押し切られてしまうのでその辺が予想のキモでしょう。
勝つなら圧勝でしょうがその時は後ろからよーいどんになるのでヒモ荒れの
可能性は大ですね。

ダッシャーゴーゴーは馬込みに突っ込んで追い込んでくるタイプなので外外回ると
前走のように届かないパターンでなおかつ前が止まらないとかなりキツイかもしれません。

どちらかというと3番人気4連勝中のカレンチャンが面白い存在だと思います。
おそらく3・4番手、前を見る型でレースができると思うので相当のハイペースに
付いていかなければ2キロ差を生かして勝ち負けできると思います。

エーシンヴァーゴウは田辺騎手から福永騎手への変更でその田辺騎手は前走岩田騎手の
エーシンリジルと騎手強化なのでしょうがちょっと残念。
ただ前走で今回出てくる7頭を完封してるので勿論軽視はできないでしょう。



穴で面白いのは、サンカルロとフィフスペトルの2頭。
サンカルロは前走のセントウルSで後方から内の狭いとこを33.5という上がりで
突っ込んでの4着が光ってみえたので今回は狙えるとみました。

フィフスペトルは中山3勝のコース巧者。前2走も中山で連勝。
距離は1800、1600ですが1200mは2戦2勝。
長い距離を使ってパワー勝負になれば勝機もあるかもです。

他にはパドトロワ、トウカイミステリーが大穴。


【白の予想】

◎カレンチャン
○サンカルロ
▲ロケットマン
△エーシンヴァーゴウ
△フィフスペトル
△パドトロワ
△トウカイミステリー

以上です。
尚上記予想は白独自のものですのでご参考程度でお願いします┏●"
次回は牝馬クラッシク最終章の秋華賞です。



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://haku0710.blog36.fc2.com/tb.php/442-d5b8d873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY