このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


■人気の死角穴の資格■
でわ予想ですが・・・まぁ難しい・・・いつも難しいけど今回は特に・・・
データと成績とにらめっこしてても有馬だけにどの馬にも負ける死角ありそうだし
勝つ資格もありそーでホント難しいです。

まず展開と脚質の振り分け
展開は皆さんも想像できるでしょうがおそらくスローでしょう。
したがって前有利後方追い込みは不利というよくある中山の展開。
固まりは、行く馬があまり見当たらずアーネストリーかトーセンジョーダンが行くかもってとこで
枠なりでヴィクトワールピサってことも考えますが
先団第1集団はおそらくアーネストリー・トーセンジョーダン・トゥザグローリー・ヴィクトワールピサの4頭。
好位差し組の第2集団にレッドデイヴィス・ローズキングダム・ヒルノダムール辺りがつけて、
差しロングスパート組の第3集団にオルフェーヴル・ブエナビスタ・エイシンフラッシュがいそう、
追い込み軍団の第4集団にローズキングダム・ジャガーメイル・ルーラーシップ・キングトップガンとこんな展開。

アーネストリーが東京(左)がダメでオールカマーの強さ再現でトーセンジョーダンがJCの
あの粘りを中山で出し、ヴィクトワールピサがJC何もしないで負けてその後調子が復活なら
この3頭で決まるってことも、そして昨年のようにトゥザグローリーが間に割って入るなら
前残りなんてのは濃厚のような気もします。
あくまで展開が上記の通りならってことですけどね。

差し組は当然ブエナビスタとオルフェーヴルの仕掛けが最大のポイントになりそうです。
周りがしびれ切らして早仕掛けすれば当然坂で失速でしょうし、それに合わせることはしないでしょう。
かといって仕掛けが遅れれば届かない可能性はかなりの確率になるでしょうし
いずれにしてもこのメンバーだと前は相当有利ですね。
もしブエナとオルフェが先行策に出るなら全く読めなくなります・・・。

次は騎手ですが乗り替わったのは5頭でエイシンフラッシュ・ローズキングダム・キングトップガン・レッドデイヴィス・ルーラーシップ
データでも挙げたように乗り替わりで勝ったのはオグリキャップだけで今年のCMはオグリキャップ
この中で可能性があるのは武豊って考えるのもあれなんですがレッドデイヴィスは初G1、初距離、初コースと
初ものずくしでさすがに春は3歳で1番強いと思った馬でも2000すら走ってないとなるとさすがに印は打てない
ですねぇ。。
次に調教で調子のよかったエイシンフラッシュですがこちらは今年重賞タイトルゼロと推しづらいです。
ローズキングダムは京都大賞典で後藤騎手が乗って勝利してますが土曜に後藤騎手2.0以下のオッズで連発で
負ける騎乗ぶりとなんか微妙というか信用できない。
したがって最後に残ったルーラーシップですがこの馬デビューから勝ちと負けを交互に繰り返しており
今回は勝ちの番とオカルトチックですがこの中では1番マシかなぁと。。

レベルの高かったレースは、やっぱJCですかねぇ
なので上位に入った馬、特にブエナとトーセンは切れませんかねぇ。
また天皇賞に出てJC出なかった組も外すのは怖いですかねぇ。。これはアーネストリー1頭です。


【白の予想】

◎トーセンジョーダン
○アーネストリー
▲ヴィクトワールピサ
△トゥザグローリー
△ブエナビスタ
△オルフェーブル
△ヒルノダムール
△ルーラーシップ


ちと多いですが1・2番人気を△に下げたのでこれくらいでもそこそこの配当にはなると思いこうなりました。
基本前残りで予想しました。
今年の中央G1もこれで終わり、東京大賞典が地方で最後にありますがトランセンドもエスポも出ない
東京大賞典なんてスマートファルコンの独壇場なんだから今年の予想はこれで終わりです。
このブログを見てくれた数少ない皆々様ありがとうございました┏●"
来年も頑張って予想しますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://haku0710.blog36.fc2.com/tb.php/467-146ccfaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY