このブログは、私こと白<ハク>が個人的な趣味を いろんな視点で書込みしてるブログです。主な項目【競馬】【スポーツ】【マンガ・アニメ】【音楽】【競馬伝説Live】【グルメ】。。etc

07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

FC2カウンター


プロフィール

白<ハク>

Author:白<ハク>
H.N:白<ハク>
生存先:中山競馬場
Btype:A


リンク

このブログをリンクに追加する


最新記事


最新コメント


カテゴリ


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


月別アーカイブ


ブロとも一覧


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆有馬記念特集Part2☆
脚質別

◆上図は、2004.01~2008.12までの中山競馬場で
行われた芝2500mの脚質別の1着~3着までに入った複勝圏内37レース分の
データです。
見ての通り圧倒的なのは、先行馬の49%162頭中79頭が占めておりやはり先行馬
には、逆らえないレースと言えよう。
今年の先行馬は、ダイワスカーレット・マツリダゴッホ・スクリーンヒーローの人気になる
であろう3頭にアサクサキングス・フローテーション・エアジパング・カワカミプリンセスと
コスモバルクの8頭。
逃げるのは、おそらくエイシンデュピティになると思われるので約半数以上が先行馬と
なる。
差し馬に関しても4角6番手以内にいることが絶対条件ですのでこの先行馬達をさばき
ながら前に上がっていかなければならないので外へ振ったときに内内を突っ込める
度胸のある騎手なら、差し~まくり馬にもチャンスは、あると思われます。
ドリームジャーニー・エアシェイディ・メイショウサムソン・ベンチャーナインが該当だろう
が武豊は、大外まくりのイメージが強くアグレッシブな騎乗が(落馬負傷もあり)難しそう
なのでキツイか???武士沢のベンチャーナインも同じ大外一気のイメージが強い。
内をすくえそうなのは、エアシェイディあたりがよさそうだが距離に弱冠不安は、ある。



枠番別


◆次に枠番別だがこれが以外と均等に見えるのだが
内枠が弱冠弱く見える。
しかしこちらの理由は、明白で内枠引かされた差し・追込み馬がこれで
アベレージを下げてることになる。逆に外枠は、先行馬が強引に前に行き残ってしまう
ためにアベレージを下げずにすんでいる。
内枠逃げ・先行が有利なのは、必然的だが外枠に入った馬で先行できなおかつ
スタミナに絶対の自信を持っている馬には、要注意だろう。
差し追込みには、馬込みでじっくり脚を溜められる中枠に入ることが好条件だろう。



人気別


◆最後に人気別だが少し抜けたのが2番人気で22%、1番人気・3番人気は、同じで18%
そして目立つのが6番人気~9番人気の18%だ。堅いレースの目立つ中山芝2500m
だが有馬記念に関しては、この人気薄が目立ってくるのだ。。
昨年の有馬記念も80万馬券の3連単がとびだしたがこれも
9番人気⇒5番人気⇒6番人気と実は、10番人気以下の人気薄は、入ってないのだ。
大穴を狙おうとして10番人気以下から探すのなら3着狙いの1頭か人気からヒモに
1頭付ける程度にするのが良さそうに見えます。




※明日は、枠順確定です。有馬記念の過去にさかのぼって対策を練りたいと思います。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://haku0710.blog36.fc2.com/tb.php/84-0cf9a7a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。